第3期ハイパーヨーヨーとともに盛り上がりを見せていた競技ヨーヨー界。しかしハイパーヨーヨーの終了とともに年々、国内の競技人口は減少傾向にあります。そこで競技ヨーヨー界を盛り上げるべく、地区大会や全国大会、ひいては世界大会で活躍できるような選手を養成・輩出するための練習会を企画・運営していきます!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

ご覧いただいている皆様、はじめまして。豊島区ヨーヨー練習会「XL IV FREAKS」(フォーティーフォーフリークス)の主催者、”げんめい”こと佐藤玄明(サトウノリアキ)と申します。ヨーヨー歴13年になる社会人です。

写真提供:JYYF,Takashi Naito

学生時代にヨーヨーを始め、「ヨー友」や「八王子練習会」といった当時の練習会に参加。出会った仲間たちとともに研鑽の日々を積み、やがて競技大会に出場するようになりました。社会人になった後もサラリーマンを続けるかたわら、2012年に「練馬区ヨーヨー練習会」を立ち上げ、2019年3月までの7年間に渡り開催を続けることができました。


競技ヨーヨーとは?

百聞は一見にしかず。まずは昨年開催の競技大会の中でも42万再生を記録しているこの動画(約3分)をご覧ください。

今現在、ヨーヨーはこのように進化し、特に競技会ではフィギュアスケートのように技術点と芸術点で評価され、順位付けしていく形式となっています。

今回のプロジェクトでは競技大会で活躍する選手を養成し支援していくための、練習会活動の2019年度運営費用を募ります。


このプロジェクトで挑戦したいこと

まずは2019年度の運営計画を作成しましたのでこちらもご一読下さい。

この中でも触れている通り、2021年度までの中期目標として
・運営活動の黒字化
・地区大会ファイナリストを3名輩出
を掲げています。このクラウドファンディングは前者を達成するための要となる施策です。

また制度や特徴については詳細をブログ(https://44freaks.hatenablog.com/)で随時、更新していきます。


プロジェクトをやろうと思った理由

前述のように私自身、7年間という期間に渡って「練馬区ヨーヨー練習会」を運営してきました。しかし、その運営は決して順調なものではなく、振り替えれば反省点ばかりという悔しい結果を伴いました。

「練馬区ヨーヨー練習会」という枠組みの中で改善できそうなポイントもありましたが、自身の生活圏が変わったこともあり、新しい仕組みをコンセプトから練り直して作り上げていこうと決断しました。


これまでの活動

練馬練習会での主な反省点は以下の3つです。

・個人負担による赤字運営
練馬区ヨーヨー練習会では会場費が高かった一方で集客が見込めず、毎回、赤字運営を続けていました。逆にいえば個人負担でも十分、運営はまかなえるのですが…。しかし当練習会は、各地で開かれる練習会のロールモデルとなるべく運営の健全化を目指して中期目標にも黒字化を掲げています。

・不明瞭なターゲッティング
練習会そのものにコンセプトがなく、初心者が来ていいのか、上級者が満足できるような練習環境なのかなどの発信が不足していました。結果、練習会自体に色がなく、ただ時間がある人がなんとなく集まれるようなスペースの提供に終わっていました。そこで新しい練習会では競技者向けと打ち出し、明確にターゲット層を絞り込んでいます。

・宣伝や告知の不足
主催者個人の一番の反省なのですが、毎回、告知が遅くかつ限定的な発信となっており、一部の人にしかリーチしないものとなっていました。この反省を活かし、新しい練習会ではJYYFサイトへの掲載依頼、様々なSNSでの発信、各地練習会に足を運んで地道な宣伝活動などを実施していきます。


資金の使い道

前述の予算計画にもありますが、以下の用途となっています(年間の概算費用)
・ステッカー製作費:約6,500円
・選手支援費用:約12,000円
・練習会運営費用:約20,000円
・クラウドファンディング手数料:約8,500円

また、目標金額を上回った場合、練習会の追加開催や開催時間の延長などプレーヤーに還元する用途に使用し、それも上回る場合は翌年度の運営費用に繰り越しいたします。


リターンのご紹介

リターンについては初年度ということもあり、ラインナップは少なめになっていますが、リクエストいただければリターンの追加も検討していきます。

500円:主催者からのお礼メールと当練習会のステッカーを郵送にてお送りします。

2,000円:お礼メール、ステッカーに加え、2019年度の当練習会への参加費が免除となります。

3,000円:お礼メール、ステッカー、練習会参加費免除に加え、2019年度の当練習会のフリースタイルを納めたDVDを郵送にてお送りします。(フリースタイルは許可を得た選手分のみ収録予定)

10,000円:主催者からのお礼メールと当練習会ステッカーに加え、2019年度の支援選手指名権(※)がもらえます。

※指名したい選手を第3希望まで選出いただき、その選手に主催者が支援交渉します。(第3希望まで支援選手が選出されない場合、第4、第5と決まるまで追加交渉します。)支援選手は2019年度のJYYF登録費、練習会参加費、練習会までの交通費が支給されます。


実施スケジュール

主なイベント・年間スケジュールは以下の通りです。

2019/4~5 2019年度運営費用 クラウドファンディング
2019/5下旬 2019年度支援選手選出
2019/6/1  第1回練習会
2019/6下旬 ステッカー発送
2019/8初旬 第2回練習会
2019/10  第3回練習会
2019/12  第4回練習会・2020年度運営計画作成
2019/12~2020/1 2020年度運営費用 クラウドファンディング
2020/1下旬 2020年度支援選手選出
2020/2  第5回練習会
2020/3  フリースタイルDVDの発送


最後に

この練習会を、クラウドファンディングを始めるといったときにアドバイスをくれた仲間達の存在は、何にも代えがたい貴重なものです。この新しい練習会を通じて、参加者のヨーヨープレーヤーにはそんな大切な仲間達を見つけてもらえるような場所にしていきたいと考えています。皆様の応援、なにとぞよろしくお願いいたします!

練馬区ヨーヨー練習会で仲間の結婚を祝福する様子

<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください