畳ひとつでこの地球を駆け巡ります。文化を伝えたいだとか教えたいだとか、そんな大それた事ではなく、世界中の人におもてなしがしたい!ただそれだけです。

プロジェクト本文

▶︎はじめに・ご挨拶

初めまして!
KOKI(コウキ)と申します。94年生まれの24歳!(今年25歳になります。)


普段は名古屋市内で卓球BARをひっそりと営んでおります。

(笑)


楽しい事、ワクワクする事が大好きです。
この度、タイトルの通り世界に行ってみようと思います。

みなさん力を貸してください!!!


▶︎このプロジェクトで実現したいこと

畳ひとつで世界中を周り、その国々で出会った方々に心を込めてお点前をし、最高のおもてなしが出来たらこれ以上にないほど幸せです。

畳を持って世界を周り、良い場所があれば畳を広げ、そこで偶然出会った人たちにおもてなしをする。


まさに一期一会。

基本は大切に。でも魅せ方は僕にしか出来ない、僕だけのオリジナルでいきたい。


▶︎プロジェクトをやろうと思った理由

僕は日本が大好きです。
同じように世界も大好きです。

そして何より人が超絶大好きです!!!


・日本にはない価値観や文化、様々なバックグラウンドを持つ人たちと触れ合う事

・そして茶道の美しさ、魅力に惹かれた日本が大好きな自分


この二つが重なった時、僕は思いました。


「そうだ、茶道で世界を回ろう!」


茶道は堅苦しく、敷居が高い…など外側から見るイメージは必ずしも良い物だけではありません。

僕は、茶道を世界の人に教えようとか伝えようとか、そんな大それたことは出来ません。
ですが、僕は茶道の楽しさを世界中の人たちに魅せる自信があります。


Japanese Tea Ceremony


日本の素敵なところ、誇れるところを胸に僕は世界へ行ってきます。


▶︎これまでの活動

(世界中の人々が楽しんでもらえる茶道がやりたい!)


そう思った僕は気づけば表千家の先生の元を訪ねていました。
お稽古をつけてもらい、夢を話しました。

すると先生は、


「素晴らしいお心ざしですね。」

と言ってくださいました。

そこから僕の夢への道のりは始まりました。


▶︎資金の使い道

皆様から頂戴した有難い資金は、
茶道具、お着物、飛行機代などの初期費用、現地で最初の頃に発生する資金として大切に使わせて頂きます。

皆さんの協力の元、手にした道具たちは世界で僕と一緒に生活を共にする仲間になります!


▶︎リターンについて

初めてのプロジェクトですので、どういうリターンにしようかすごく悩みました。

ですが、この与えていただいた資金はお金という単位ではありますが、
僕にとってはチャンスを頂いたと思っています。

このチャンスをくださった皆様、ひとりひとりに最高の恩返しをしたいと考えています。


▶︎実施スケジュール

2019年05月31 クラウドファンディング終了

2019年06月26 日本出発

2019年6月下旬〜 ヨーロッパ州

2020年9月中旬 帰国予定

2020年9月下旬〜 リターン発送


▶︎最後に

ここまで読んでいただき、本当にありがとうございます。

どういう訳か同じ時代に生まれ、偶然この投稿を発見して僕と繋がったあなた。
奇跡的な出会いの中で、さらに僕の夢への挑戦までサポートしてくださる。


言葉に出来ないほどありがたいことです。

でも僕はこの挑戦が、これから大きく変わるであろう「生き方」についての何かヒントになるような気がしてなりません。


本当に大切なものは何か?

一緒に世界へ行きましょう。


どうぞ、よろしくお願い致します。


SNSなどでも発信していくつもりですので、皆さん繋がってください!

Instagram

Twitter

YouTube


All-or-Nothing 方式
目標金額を達成すると資金を受け取れる方式を使用しています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください