岡山スナック『Candy』のファンクラブです。当店の商品は、飲み物や食べ物では無く『空間』という少し変わったお店です。ファンクラブのみなさんと一緒に、岡山エンタメNO.1の空間を創っていきます。岡山Candyの進化にあなたの力を貸してください!“ 未来をもっとおもしろく ”

プロジェクト本文

はじめましての方も、既にご存知の方も、こんにちは。

「 携帯の神様 」 こと、仲野隼人です。



この度、岡山に「スナックCandy」をみんなでつくるため、クラウドファンディングをさせていただき、岡山のみならず全国各地から、226名、1,584,000円のご支援をいただき、オープンすることになりました。約1ヶ月という短期間、そして、All or Nothing(目標金額に1円でも足りない場合1円も受け取れない、かつ、決済方法はクレジットカードのみ) という無謀と言われた挑戦でしたが、全プロジェクト中、支援総額10位、そして、芸能人などではない素人部門では、支援総額1位で終えることになりました。改めて、ご支援いただいたみなさんに心から御礼申し上げます。(2019/1/31地点)



そして、みんなと一緒に、約1ヶ月という短期間でDIYをして、オープンというスタート地点へ辿り着くことが出来ました。


知らない方の為に…スナック『Candy』とは西野亮廣(キングコング)と前田裕二(SHOWROOM代表)が共同オーナーをしていて東京にあります。

「コミュニケーションの未来」を見据えて、「商品の質」や「サービスの質」ではなく、コミュニケーションの場として作ったものです。

元来の「スナック」の気兼ねせず、ママとお客さんとの程よい距離感から生まれる「居心地の良い空間」の存在は、現代のストレス社会に生きる私たちの癒しの場所となるだけでなく、新たな気付きやコミュニケーションの場となることは間違いありません。

私は、新たな挑戦を目指す人を後押ししたり、頑張る人を応援する人が集まる「人と人との懸け橋」となる場を作りたくて、地元岡山にこのCandyという空間をつくる事にしました。岡山NO.1エンタメのお店になります。

とはいえ、誰彼構わず入ってくるとなると、無法地帯となりかねません。

これは当店のコンセプトに反しますので、誰もが気持ちよく利用出来るよう、一定のルールがあり、設けているルールを守れない方、ルール違反だと思われる方など、あまりにも目に余る場合は、こちらの都合で退会して戴く事もございます。

これも、この空間を大切にするがゆえの対応です。悪しからず、あらかじめご理解とご了承をお願いします。 

なお、本会員が『1,000人』を突破した際には、ファンクラブ会員様全員の飲食代を『無料』とさせていただきます! 

わたしたちの挑戦をここまでお読みいただき、ありがとうございます。引き続き、岡山Candy発展にあなたの力を貸してください!あなたと一緒に進化し続けていきたいです。引き続き、今後ともどうぞ宜しくお願いします!!


岡山スナック『Candy』

岡山県倉敷市阿知3-8-13麒麟館2階

最寄駅 JR山陽本線 倉敷駅 南口 徒歩5分


岡山スナック『 Candy  』オーナー

株式会社nexus CEO 

携帯の神様 こと

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください