Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

社会問題と向き合う人のクラウドファンディング

犬様処分撲滅へ、応援ソングCD作成支援者を募集

現在の支援総額
85,000円
パトロン数
12人
募集終了まで残り
終了

現在28%/ 目標金額300,000円

このプロジェクトは、2019-04-26に募集を開始し、12人の支援により85,000円の資金を集め、2019-05-25に募集を終了しました

これまで犬の殺処分ゼロを目指す団体への寄付等の活動をしてきましたが、今回私自身の特技を活かし、音楽を通じてこうした活動の認知度を高めるため、自ら活動を開始することにしました。

はじめに・ご挨拶

初めまして!埼玉県所沢市出身の江尻明日香と申します。

普段は演奏活動や、ピアノ・歌のレッスンを行っております。

子どもの頃から犬が好きで、このまま独身だと将来は独居老人+犬になるのではないかと親戚から心配されております。




このプロジェクトで実現したいこと

皆さまからお預かりした資金を元に活動支援ソングのCDを作成します。資金をご提供いただいた方々には、金額に応じて、CDはもちろん、オリジナルラインスタンプや、CDへのお名前の掲載などの特典をご用意させていただいております。また、目標金額の余剰金を協賛して頂く地元所沢の【ところざわ 犬猫支援の会】に寄付させていただきます。

ところざわ犬猫支援の会


プロジェクトをやろうと思った理由

昨年、『いぬのゆめ』という7曲からなる組曲を作りました。1つのエピソードに1曲付き、いぬの一生を描いています。

この曲を作る時に、自分が飼っていた犬たちの事を思い出しながら書きました。

幼い頃から犬は常に私の側に居て、悲しい時は慰めてくれ、一緒に遊び、たくさんの想い出を残してくれました。

その犬の事を忘れないように何か形にしたく曲を書きました。







先日、かつてのピアノの生徒さんから連絡があり、現在は犬を保護する活動や援助する活動をしていると聞きました。TVで見たことや募金をしたことはありましたが、その生徒さんからお話を聞いたり現場を見たり調べてみたところ、保護犬に対する過酷な現場を知りました。

現状の課題としては、保護犬たちのワクチンや病気になった時の医療費が足りないという事や、ボランティアスタッフも数が少なく人手不足でもあります。

なので施設にもよりますが、里親の方々にも引き取る際に高額な費用が発生してしまい、引き取り手が断念してしまう事があります。



解決策として私に出来ることはないかと考えているうちに、この活動支援ソングをプロジェクトにし、活動費用に少しでも当ててもらおうと思いました。




資金の使い道

主に

・CD制作費

(スタジオ使用料、技術者・ミュージシャンギャランティ、CDプレス代、CDデザイン料)

・支援者様へのリターン

(CD郵送費、LINEスタンプ購入代)

・ボランティア演奏出張費

(交通費や宿泊代など)

・保護犬活動費用

目標金額の余剰金が寄付金になります。


リターンについて

【500円】

感謝の気持ちをメールにてお礼申し上げます。

【1,000円】

オリジナルLINEスタンプ、“ろたさんとぼん”を提供致します。

ラインのアカウントを教えて頂き、主催者のアカウントと繋がりましたらスタンプを提供致します。

【3,000円】

完成したCDを提供致します。

お届け予定日は7月末〜8月半ばになります。

【5,000円】

CD提供+頂いたわんちゃんのお写真とお名前を、歌詞カードに記載させて頂きます。CDのお届け予定日は7月末〜8月半ばになります。

【15,000円】

CD提供+保護犬の活動イベントにてボランティア演奏をさせて頂きます。期日は2020年12月20日までのご予約になります。

CDのお届け予定日は7月末〜8月半ばになります。



実施スケジュール

CDのデザインは概ね出来ており、あとは支援者様から寄せられるお写真を元に作成するページを締め切り後に編集してデザインは完成になります。

録音は5/21に行い、その後撮り直しがなければ技術者の方に微調整をして頂きます。

CDのプレスに発注するのは大体6月末になりますので、CDのお渡しは7月末〜8月半ばを予定しております。


目標額を超える支援金が発生した場合、余剰金の全額を保護団体へ寄付したいと思います。




最後に

最後までこのプロジェクトに目を通して頂き、ありがとうございます。

現在出ているデータで、収容されている犬・猫合わせて113,799匹、殺処分されている数は55.998匹になります。

だいぶ少なくなったとはいえ、まだまだ0にするには一人一人の力が必要になります。

かと言って簡単に保護犬を引き取る事は難しいと思います。支援金は1,000円からでも有難いと現場の方は言っています。

私たちにできる事をできる形でやっていく事が、小さな一歩でも大切だと思います。






本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください