「サッと吊り下げて」「スッと外す」まるでマジックを見ているようなニュータイプの吊り下げハンガー。折りしわ・挟みしわと無縁の、今までにない画期的なボトムハンガーです。突然の脳梗塞で事業継続を諦めた開発者の夢を引き継ぎ、この画期的なアイディア商品を世に問うチャレンジです!

プロジェクト本文



世の中にボトムハンガーは数多くありますが、これほどにあっさり吊り下げて、あっさり外せるボトムハンガーはあったでしょうか?


「サッと吊り下げて」「スッと外す」

まるでマジックを見ているようなニュータイプの吊り下げハンガー。

アイディアから商品開発までに10年近い歳月をかけた男の夢を、世に問う挑戦のはじまりです!


「1秒」と書くと大げさな表現にとらえられそうですが、実際に着脱はとってもとっても簡単。吊り下げてずれ落ちてしまうこともありません。

体感された方は口をそろえて「楽っ!」と言ってくださいます(*^_^*)


下からズボンを差し込むだけで、BMハンガーがズボンをキャッチ!
吊り下げるときの作業はたったこれだけ。


BMハンガーがズボンをしっかりキャッチ。回したって落ちてきません 


外すときはズボンを斜め上にスッと引き抜くか、中の回転羽根を指で押し上げるだけでいとも簡単に外すせます。 


BMハンガーはお手持ちの上着用ハンガーに引っ掛けてセットモードでご利用いただくことも可能です。(※セットに向かないハンガーもございます)

この場合、上着とズボンを同時に収納できるので、収納スペースの確保につながりスッキリ収納が可能になります。

※セットモードは、本体にフックを取付けてフックと上着ハンガーを紐などで固定すると、安定してより使いやすくなります。




スーツが仕事着の方には特におススメ!
スラックスの吊り下げは、スーツショップの店員さんも推奨する収納方法です。
簡単に着脱できるので出張先でも重宝します。ベルトを着けたままでもOKです。


BMハンガーなら収納に時間がかかりません。ご主人にプレゼントしたら面白がって自ら掛ける習慣が身につくかも。簡単装着でしわ伸ばしもできるので一石二鳥です。 


BMハンガーは差し込むだけでセット完了!ズボンを持ち上げる指力があれば大丈夫。ご高齢の方や指力の弱い方でも安心してお使いただけます。 



(1)BMハンガーは、ハンガー掛けや竿に掛けた状態でご使用ください。

(2)ベルトを着用したまま吊り下げても大丈夫ですが、700g以上のものを吊るさないでください。

(3)ジーンズのような厚手のものは上手く吊り下げられない場合がございます。

(4)ハンガーにつるしたズボンを強引に下方にひき抜かないでください。回転羽根の破損につながります。

(5)本品は室内用です。雨や直射日光のあたる室外での使用や火の近くなどの高温熱風の当たる場所での使用は避けてください。


本プロジェクト実行者 トラ丸企画の桑山と申します。そもそも私はハンガー開発とは無縁の、ホームページ制作会社のおじさんです。

このBMハンガーを発明したのは、鹿児島県在住の大山勉さんです。

大山さんはこのボトムハンガーのアイディアをひらめくと、2年かけて特許を取得。(特許番号5167376号)

アイディアを採用してくれる会社を求めて動いたものの、
図面だけの説明ではどこも真剣に取り合ってはくれなかったとのことです。

 

そこでアイディアを形にすることを決意!

 

約7年間、失敗と試行錯誤を繰り返し、

現在の形状まで昇華させ、500個ほどの商品を準備しました。

操作手順を伝えるために、不慣れながらもイメージ動画を自撮り撮影。

回転羽根のスポンジ部分も、ご夫婦でひとつひとつ手作業で貼りました。

 

さて準備を整えた大山さん。

インターネット通販でこのボトムハンガーを世に送り出そうと考え、

ホームページ制作会社を訪ね回ります。

その中で、やたら無邪気にハンガーに感動していたのが・・・

これが私たちと大山さんのご縁でした。



オンラインショップも完成し、いよいよ売り出そう!

 

そんな矢先でした。

頭に激痛が走り大山さんが緊急入院。

脳内に血管の詰まりと出血が確認されました。

 

 

一命はとりとめた大山さんでしたが、退院後、私の携帯にコールをかけて

 

「・・・・桑山さん

医者から、仕事を続けると
  命に係わると言われてしまいました・・・

  悔しいですが・・・・・・ハンガーは辞めです・・・」

 

電話先の声は震えています。

私も返す言葉が出てきません。

 

10年近くかけて、ようやくここまで来たのに?

なぜ? なぜこうなる?

大山さんはここまで一生懸命頑張ってきたのに・・・

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・

ここまできて断念するなんてありえない!



「大山さんの夢、私たちに引き継がせてもらえませんか?」



これが今回のプロジェクトに至った経緯です。

 

大山さんが開発した画期的なボトムハンガーで、世の中に評価を問うチャレンジです。

ひとりでも多くの方に、BMハンガーで喜んでいただければ嬉しいです。

使っていただければ、手軽で面白いハンガーだと、好評いただけると信じております。

そして、皆様から集めた資金は、BMハンガー販路拡大と次商品(上着ハンガーとの一体型BMハンガー)開発費などにあてたいと考えております。

大山さんの夢はまだ続いています。今後も続けていきたいです!

 どうか応援のほどよろしくお願いいたします。

 トラ丸企画株式会社 代表取締役 桑山勇一



※ハンガーの名称は、開発者に敬意を込めてBig Mountain(大山)からBMハンガーと命名しました。

 

(1)皆様のご支援により大量生産への道が開けた場合、正規販売価格が販売予定価格より下がる可能性がございます。何卒ご理解いただき、応援する気持ちでご支援いただけましたら嬉しいです。

 

(2)今のところ専用のパッケージがございません。本体を保護し、お礼状と取扱説明書を同封して無地段ボールに入れて発送いたします。

 

(3)送料は鹿児島から関東圏への送料を基に全国一律として設定させていただきました。地域によっては損得が生じると思いますが、ご理解のうえ応援いただけましたら有難いです。


(4)本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください