ハーレーダビッドソンでつながりたい!昨年の台風被害によりメイン会場が閉鎖となり、以降開催できるか否かの危機に直面しましたが、次は美しい松林と広大な浜が自慢の「美浜町・煙樹ヶ浜」にステージを移し復活を目指します!また皆様と盛り上げていきたく活動中です、何卒ご支援をよろしくお願いいたします!

プロジェクト本文

アクセスありがとうございます、

実行委員会・クラウドファンディング担当の札場貴雄(フダバ タカオ)と申します。

実行委員長(谷 佳樹氏)発信のもと、個人と個人のつながりから始まり、 

ご来場の皆さん、ボランティアや町や企業のバックアップに支えられながら実現を重ね、

和歌山ハーレーフェステバルもいよいよ第4回を迎えることになりました。

※本プロジェクトに使用している全ての写真は

 実行委員会撮影のもの、および掲載許可を得ています。


前回までは和歌山県由良町の

日本のエーゲ海とも称される「白崎海洋公園」を会場として

地元はもちろん、他府県からもハーレーダビッドソンオーナーやバイクファン、

それだけに関わらずイベントを楽しみに多くの人たちが集結し、

予想以上の盛り上がりをみせてくれました。

しかし悲しいことに昨年の台風21号の猛威に被害を受け、

一部を除きメインの海岸スペースは閉鎖となってしまいました。

回を重ねるごとに地域で認められてきた和歌山ハーレーフェステバルも

この3回のみであっけなく終焉を迎えてしまうのか!?

・・・・

実行委員長、もちろんメンバーもみんな諦めませんでした。

関係者、知人友人、みんなの力を合わせ地道な広報活動や協賛を呼びかけ、

やっとの思いで「和歌山県日高郡美浜町」にて開催場所を確保することができたのです。


ただ、個々の力ではどうしても限界が・・・。

経費面や周辺整備、行政機関との交渉、集客など未だ大変厳しい状況にあり、

ボランティアの協力、地元有志の協賛金、入場料見込み、

それに加えて実行委員長の自腹支出!?を以ってしても

開催資金のほとんどを賄えないという切迫した状況でございます。


あと、私たちが忘れてならないのが地元愛。

自分の町、隣の町、仲間の町、

過疎化が加速している自分たちの田舎を何とかできないかと思い立ったのが

このイベントのきっかけでもあり私たちの原動力でもあります。

観光、人、自然、海の幸、山の幸、

ここに足を運んでもらって少しでもこの町を満喫していただき、

癒しの旅先として、または悠々とした田舎暮らしを想い描いていただくなど、

地域のために良い機会を創ることができればという願いをもっています。

過疎地の活性化の為にどうぞ力を貸してください。


この度、魅力的な会場と心を込めたリターンをご用意して

起死回生をかけたクラウドファンディングに挑戦させていただきます!

最後までお付き合いのほどよろしくお願いいたします。



▼このプロジェクトで実現したいこと

和歌山が誇る美しい煙樹ヶ浜をバックに、ズラリと並ぶハーレーダビッドソンの面々。

圧巻の迫力、カッコいい大人の魅力、自由解放なファッションやライヴ、

地産を活かしたフードや雑貨など、より多くの方に体験していただきたい!

開園が近づくにつれ、1台、また1台と集結していく姿はまさに鳥肌もののカッコ良さ。

きっとそこには

海と空と大多数のハーレーが織りなす最高のコントラストが完成するはず!

イベントスタート! カウントダウン!

一斉に響く爽快なエキゾーストファンファーレが始まりを告げ、

愉快なショータイム、クラフトマンの実演、美味しいフード、

仲間との出逢い、めいっぱいのドキドキわくわくが待っています♪♪♪

このイベント実現へのご支援と賛同をいただけるなら、

ぜひ貴方もここへ来てください、そしてこの感動を共に味わってください!

ハーレーオーナーやバイク愛好家だけではなく、

ひとりでもグループでもご家族連れでも気軽に来ていただけるイベントとして

老若男女どなたでも楽しんでもらうべくスタッフ一同お待ちしております!

バイカー御用達アイテムなどの出店もお楽しみに!



▼美浜町ってどんなところ?

和歌山県日高郡美浜町は小さな町ですが、近畿最大規模と言われている大松林があり、

その目前には太平洋に面した煙樹ヶ浜という延々と続く石浜の海岸が広がっています。

木漏れ日が降り注ぐ松林のトンネルは

ツーリングやサイクリング、ジョギングや散歩コースとしてとても人気があり、

潮風を感じながら海岸沿いを歩くのも最高です。

他にもピクニック緑地や釣りスポットなどアウトドア拠点が豊富で、

海と山に囲まれた素晴らしいロケーションをもつ美浜町。

第4回の和歌山ハーレーフェステバル開催地は癒しの宝庫です。

ぜひお越しいただき素敵な時間を過ごしてください。


▼資金の使い道

大切な資金は次のとおり有効活用させていただきます。

・機材や備品の増強や改良など

・イベントに伴う外注費や人件費

・販促活動費やマイナス経費の補填など

しっかり管理しながらムダの無いよう運用させていただきます。



▼リターンについて

入場パス、オリジナルステッカー、手作りスタンドプレートを基本3点セットとして、

地元のオリジナル品や特別モデルのTシャツ、シルバーアクセサリーなど

メンバーが手掛けたハンドメイド各種セットをご用意しました。

全てのアイテムに基本3点セットが付属します。

リターン選択ページよりお好みのコースをお選びくださいませ。


※リターン品の写真は見本やイメージです。

 手作り製品全てにおいて誤差が生じたり多少の改良を施すこともあり、

 ひとつひとつの仕上がりが微妙に異なる場合もありますので何卒ご了承ください。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。

たくさんの方に応援いただければ嬉しいかぎりですが

もし目標金額に満たなくても、仮にご支援いただいた方が1人しかいなくても

そのリターン品は確実にご用意できますのでご安心ください。

最低限のイベント開催環境、物品のプロデュース環境は整えてありますので

たとえ赤字になっても予定どおりのスケジュールで履行いたします。


長文お付き合いいただきありがとうございました。

皆様のご支援、心よりお待ちしております!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください