サーフィンやスケートボードの撮影も行い、1年通してSNSでの発信をしたいです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

山本凌・梅澤直樹と申します。
この度2人で、NINETY TWOというチームを立ち上げました。
2人で活動するにあたり、正直に言いますと必要な資金が圧倒的に足りない為、今回のプロジェクトを始めさせて頂きました。




活動内容

今まで以上のクオリティーの高い動画を発信し、年間を通してスノーボード、サーフィン、スケートボード動画の撮影を行い、YouTubeやInstagramなどの動画投稿サイトに投稿することにより、登録者数やフォロワー数を増やしてお互いが影響力、集客力、宣伝効果の高い人間を目指していきます。
その指標を測るためにもステッカー、アパレル、DVDの作製も行います。

NINETY TWOのYouTubeチャンネル
山本凌Instagram
梅澤直樹Instagram


プロジェクトを始める理由

ずっとゲレンデ内の地形遊びやパークメインで活動していましたが、パークの人口は減っていて、グラトリの人口は増えていると奥美濃エリアを滑っていて感じます。

グラトリをメインで活動している上手い人達はYouTubeやInstagramを上手に使って発信力、影響力を伸ばしていて、実際それを見た若い世代はグラトリに魅了されて、グラトリを始めている傾向にあると思いますが、そんな中でパークをメインにしていた僕達でパークを始める子達を増やしたいです。
むしろそうしないと近い将来、ゲレンデにパークが無くなってしまうのではと思ってます。
パークだけじゃなく、ナチュラルやストリートの撮影をして、かっこよさも伝えたいし、そもそもそれらを知らない人達も多いと思うので、まずは知って貰いたい。

その為にも出来れば本気で毎日撮影をして、毎日SNSに投稿したい

夏も僕達はオフシーズンこんな活動をしてますというのを、キングスやスノーヴァは勿論、サーフィンやスケートボードの撮影もしていき、今年はオフトレしようとか、サーフィンやってみたいとか、スケボー始めようとか、そんな人達を増やしていきたいです。

しかしこの夏撮影を始めていきましたが、お金の問題です。

撮影するにあたって、交通費や施設利用料、撮影機材や動画編集用のパソコン、雪山の登山用品等の道具を揃えるとなるとかなり高額な費用になります。

今年で27歳になりました。
現役としてもう若くはありませんので、働いてお金を貯めて、その時間さえ惜しい、勿体無いと感じてます。
正直今年の夏サーフィンとスケートの撮影はほとんど行えていません。
しかし、まだまだ上手くなると信じてますし、少しでも多く練習の時間、撮影の時間を作りたいと思い、今回のプロジェクトを始めさせて頂きました。

簡単なことでは無い事も理解してますし、資金が集まり切らなくとも出来る範囲内で必死に行います。
NINETY TWOを応援して良かったと思って頂けるように活動します。

どうか皆様のお力添えをお願い申し上げます。


目標

冬終わりに山本凌のInstagramフォロワー1万人、梅澤直樹3000人、NINETY TWOのYouTubeチャンネル登録者数5000人
Instagramに関しましてはこのぐらいは行くのではないかと見込んでおりますが、YouTubeチャンネルは動画の投稿数によりますしInstagram程なかなか手軽に投稿出来ないので皆さんのお力をお借りしたいと思っております。



追記

レッスン時間は午前9時〜12時 午後13時〜16時です。
半日をお選びの方はどちらかお選び下さい。
メールで確認のご連絡をさせて頂きます。

ステッカーとTシャツの



プロフィール

山本凌

1992年6月20日生まれ
大阪出身

高校を卒業後すぐに中学生の時に憧れてたサーフィンを始めてどハマり。
夏サーフィンしたからと言う理由で冬はスノーボードを始めてどハマり。

次の年には良い道具が欲しくてleadに通い出し、年中置いてるスノーボードにテンション上がり、暇を見つけてはスノーボードの情報求めて通うように。

lead社長に千葉キングスで働けるようにして頂き、20歳の冬終わりに千葉へ。
そこで、いつもお世話になっているleadの店長、中嶋さんと出会い(当時は千葉キングス所長)1年同じアパートで暮らしました。
(千葉キングスに梅澤もお客さんとして来ていて、喋った事は無かった)

21の冬は千葉から山に通い、
22の冬から奥美濃エリア(岐阜)で山ごもり生活5年(WOOT snowboard park school 3年)

スポンサー

lead大阪


梅澤直樹

1992年9月29日生まれ
栃木出身

スノーボードを始めたきっかけ

中2 スキーをレンタルしたら間違えてスノーボードがきてやってみたら楽しかったのが最初。
高校の進路を決める時何故かその楽しかったのを思い出しスノーボードの専門学校に入る

そこから夏は室内ゲレンデ、冬は山ごもり生活

専門学校に3年通って卒業
その後
野沢温泉1年
白馬1年こもって
WOOT snowboard park school に入り3年

スポンサー

HOLIDAY
REPUBLIC
PASTiME



資金の使い道

撮影機材
編集用のパソコン
70万

スノーシューやビーコン等の装備品が3名分(カメラマン含む)
45万

冬の活動費
50万

ステッカー、アパレル、DVD作成費
10万

決済手数料
34万


目標より大幅な支援があれば、遠征等の活動費に回します。




最後に

本当にもう年齢的に後がありません、5月3日、4日のYouTuber集めてみたというイベントにもLEAD大阪で参加させて頂き、まだまだこの先甘くはありませんが確実に可能性を感じております。
サイト側へのマージンも考慮しまして、少し高めではありますがリターンの金額設定もさせて頂きました。
2人の活動を暖かく見守り、ご支援して頂けますよう宜しくお願い申し上げます。

*本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 活動報告

    ステッカーとTシャツのデザイン決まりました!!

    2019/06/28 13:03

    お待たせして申し訳ございません。今回使用するデザインは今後一般販売もしませんので、クラウドファンディング限定となります。ステッカーのサイズは横幅15cmです。1枚お選びの方は白黒1枚ずつ、2枚お選びの方は白黒2枚ずつ送らさせて頂きます。168cm Mサイズ着用(サンプル)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください