いのちの感謝祭 7/20(土) 入場無料。リターンは、(マルシェ、フード、ワークショップの)出店権、オリジナルグッズ、紙芝居ライブチケットなど。渋谷から1駅、オシャレで緑豊かな廃校で、大人も子どももワクワク〜本質から楽しんで、しかも誰かのためになる。いつもの週末を、お気軽チャリティ文化祭に!

プロジェクト本文

◎7月20日10:30-17:00 いのちの感謝祭”お気軽チャリティ文化祭”@IID世田谷ものづくり学校 入場無料!


◎リターンは、マルシェ・フード・キッチンカー・フリマ・ワークショップの出店権、オリジナルグッズ、いのちの感謝祭の起業にも使われた「ヒデキ先生のビデオ講座」など。


◎すべてのリターンに、お気軽チャリティ第3弾 「いのちの大切さ」をハッピーな映像と絵本にし、誰でも見られて使えるよう無料公開!プロジェクトへの参加権が入っています。紙芝居ライブの映像を後日、見て、かんたんなアンケートとSNSで、あなたの愛をシェアください!




いのち=LIFE 人生、衣食住、自分自身でもある。地球、動物、子供、どんな切り口からでも、本質からハッピーに楽めた時、ありがたさは、自然とわくもの。

いのちの感謝祭は、多様性×楽しさ×本質的な体験 &お気軽チャリティを軸に、イベント、講座、クラウドファンディングで、多面的に活動しています。

愛情深くて本質的な人たちが集まって、笑顔とハッピーが広がれば、自然と社会はよくなる。集まれば、社会を善くしたいと、愛情深くて本質的なプロジェクトがうまれる。賛同し、参加くださる人がまた集まる。その相互作用で、大きくなってきました。





1月のテーマは「種」とし、ガイアの夜明けやNHKラジオでおなじみ、古来種野菜の八百屋warmerwarmerを軸に、在来種・固定種・種取り野菜、雑穀、和綿を取り上げ、18歳以下無料!お気軽チャリティ第1弾とし、その資金をクラウドファンディングで集めさせて頂きました。3月以降は不定期で、種取り野菜のすどう農園さん、手仕事の石田紀佳さんをメインに、体験講座を継続しております。



4月は、保護猫をモデルにした、オシャレでかわいい自社製品を開発・販売し、運営されている保護猫団体 LOVE & Co. と、120以上の保護犬猫団体を束ねて譲渡会や被災地支援をされているDO ONE GOODとの共催。出店者が売り上げの1割〜全額を選んで寄付する、お気軽チャリティ第2弾を開催させていただきました。10月は、子どもの虐待防止キャンペーンにも繋がる、本質からの「子ども」「親子」のハッピーをテーマに、某団体と共催予定しています。




7月20日は、クラウドファンディング挑戦中の「いのちの大切さ」をハッピーな映像と絵本にし、誰でも見られて使えるよう無料公開!プロジェクトのリアルイベントとなります。

「いのちの大切さ」をハッピーな映像と絵本にし、誰でも見られて使えるよう無料公開!のクラウドファンディングページにGO▷▷

プロジェクトのサンプルになる、いのちのおはなの映像です。


これだけでも素晴らしい作品ですが、いのちの感謝祭は「参加型」とチャリティが名物なので、ただ「見て楽しかったね、終わり」、ではなくて、見て、アンケートとSNSで意見を集めて、みんなの意見をもとに、新しい作品を制作いたします。


そして、紙芝居を動画にし、絵本をデータにし、無料公開、だれでも使えるようにします。イベントにこれない子もいる、絵本を買ってもらえない子もいる。4月に共催させていただいた、保護猫団体もそうですが、社会活動の現場は過酷な上、いたちごっこで、いつもお金がない。本質的な「いのちの大切さ」を伝える無料ツールとして、誰にでも使ってほしい。

(なので、全てのリターンに対し、このプロジェクトへの参加権がつきます。)




2019 / 7 / 20(土)いのちの感謝祭 お気軽チャリティ文化祭 @IID世田谷ものづくり学校

・大人も子どもも歌って踊りだす!よしとの新感覚紙芝居ライブ(お気軽チャリティ参加型公演)
11:00 〜 11:40 IID世田谷ものづくり学校2Fスタジオ
18歳以下:無料 / 大人2,000円 / 大人2人1組セット3,000円



・楽しく褒めあってコミュニケーション力を育てよう!いいことカルタ大会(お気軽チャリティ参加型公演) 
12:30 〜 13:45 IID世田谷ものづくり学校2Fスタジオ
大人2,000円 / 小学3年生以下1,000円(字がかければOK)



・藍染を体験しよう!フレッシュな無農薬の藍で染める[お子様・親子参加大歓迎]
10:30 〜 12:30 IID世田谷ものづくり学校1F 108(カフェ隣)
大人4,000円 / 親子2人1組セット価格5,000円※子ども追加分+1,000円/1人



・世界にひとつのクッキー型作り
10:30 〜 17:00 IID世田谷ものづくり学校
1,000円/クッキー型2個。15-30分くらい。追加可能。(小さなお子さまは保護者同伴でご参加ください)
ご予約なしでもOK!



・天然ウールと木で、安心安全な、かわいい動物のチャームを作ろう!(キーホルダー、オーナメントにできます)

10:30 〜 17:00 IID世田谷ものづくり学校
500-800円/10-20分くらい。追加可能。(小さなお子さまは保護者同伴でご参加ください)
ご予約なしでもOK!



その他、イベント情報はいのちの感謝祭ホームページにて。
イベント・ワークショップは事前にご予約承ります。



◎リターンに、紙芝居ライブといいことカルタ大会のファミリーチケットを特別割引で出しています。

いのちの感謝祭の特色は、家族やカップル、友人同士の参加がとても多いこと。そして、他にもリターンやマルシェでも購入くださったり、気持ちよくお金を使ってくださる方々が多いことだと思います。

「チャリティーなので割引はいらない」という、ありがたいお声も多数いただきます。けれど限られた予算で、寄付や支援もくださり、家族みんなで遊ぶには費用も大変だと思うので、割引チケットを今回、ご用意しました。

午前の思わず大人も子どもも歌って踊りだす!よしとの新感覚紙芝居ライブ公演と、
午後の”いいことカルタ大会!”の両方に参加できるファミリーチケット。
一般チケットは、いのちの感謝祭HPで。

・紙芝居ライブ 2019/07/20 (土) 11:00 - 11:40
・いいことカルタ大会 2019年7月20日 (土) 12:30 - 13:45
・IID世田谷ものづくり学校2Fスタジオ

ファミリー(大人と子どもミックスで3名まで。)
最大半額(大人3名で参加の場合)のお得な前売りチケットです。





廃校になった中学校をオシャレに改装し、企業や店舗、カフェ、イベントスペースや、まるで里山のように豊かなお庭も含め、一般にも開かれています。学校のある三宿エリアは、昔からアーティストが集う地域。自由でワクワクした雰囲気の中、大人も子どもも一緒になって楽しめる、クリエイティブな空間です。

補助金なしで民間が廃校を借り上げて運営。「補助金って借金でしょ?その借金、誰が払うの?こどもたちでしょ?」とは、うちの夫の発言。


我が親愛なる夫が、代表を務めさせていただいています。私は私で、いのちの感謝祭を運営、ここもお借りし、イベントを開催しています。ここである理由は?スタッフや入居者さんが、素敵やから。都会のオアシスは、人が作る!


ペットは、廊下とカフェ以外は、基本、抱っこ/バギー/バックの中で楽しんでくださいね。授乳室/着替え室あり。エレベーターはございませんので、車椅子やバギーで必要な方はスタッフにお声がけください。



キッチンカーはパーキングエリアスペース、フードエリアはエントランス外側(雨天時室内)。マルシェ、フリマ、ワークショップは室内となりますので、雨天時も開催します。

◎後ろの壁やテーブルを布やポスターで飾り付けしたり、棚を持ってきて机の上や前に置いたり。いくつか(写真、2段目左下のような)白い木のボックスなどもあります。パイプ椅子もたくさんあります。

◎マルシェ会場は1FIID ギャラリー予定。使用テーブルは1F保管のDタイプ。(縦450×横1800×高さ70)スタッキングチェアなど軽いものは2Fから運んで、ご使用可能。


◎搬入前日17:00〜19:00まで。(もしくは当日9:00〜撤去は19:00まで。)


◎出店権購入の方は、必ず決済後にクラウドファンディングのメッセージか、inochinokanshasai@gmail.comにご連絡ください。(時折、システム上、決済ができない場合があるらしく、そちらもご連絡ください。)


◎出店まで、#いのちの感謝祭 で連日、SNS投稿、みんなで盛り上げよう!集客が苦手な人も大丈夫。お互いにシェアやリポストで応援し合おう!



まずは、いのちの感謝祭の出店の手引き↓↓↓をクリック、読んでからお申し込みください。不安や質問がある方は先に、inochinokanshasai@gmail.comに、お問い合わせください。


スペースが足りないとか、ワークショップを1日やりたいとか、ご要望があれば、新しいリターンをつくりますので、お気軽にご連絡くださいね。




◎すべてのリターンに基本セットがつきます。
・お気軽チャリティプロジェクトへの参加権
・お礼のお手紙とニュースレター
・ほっこり和紙のありがとうカード同封



◎24時間着たくなる、やみつきTシャツとミニトートバックは、世界で最も厳しいオーガニックコットンのGOTSとフェアトレードのW認証取得。環境だけでなく人権にも配慮した、サスティナブル製品です。特にTシャツは最高級インド綿使用でしっとり滑らか。肌の弱い方にも安心です。Tシャツはエコ配送のため、アイロンをかけずにお送りします。 (モルスケさんは付きません。)



◎ビデオ講座と1時間相談権

いのちの感謝祭は、主婦歴5年以上、それ以前も社会人経験のない、高山瞳が主催でほとんど1人で行っています。たくさんの人が集まり、助けてくださり、楽しんでくださり、恵まれすぎた、驚異的な半年だったなと思います。

1月にイベントとクラウドファンディングを同時に立ち上げてから、この半年間で合計、イベント5本、クラウドファンディングも3本、コラボやプロジェクトもいくつも生まれています。

秘訣は、早い段階から、価値観を共有できる、愛情に溢れた本質的な仲間や来場者の方々に恵まれたこと。日々の雑務や集客にタジタジになるたび、「お役に立つ」という信念のもとに、ことあるごとに原点回帰できたこと。「答えは自分の内側にしかない」、「ブレない」、を指導をしてもらってきたからです。

いのちの感謝祭名物、「ヒデキ先生」。ヒデキ先生が、上面のノウハウでなく、地に足ついた信念を持った起業と運営方法を私に伝えるために作ってくださったビデオをベータ版として今回、リターンでお見せすることにします。

今後は、誰にでも分かりやすく、内容を薄めてコンテンツ化していくのですが、「最速最善」でスッキリしたい、実戦の中で教えられてきた内容こそ知りたい、という人にはおすすめです。

以前の私のように、自分が何をすればいいのかもわからない、問題がないかがわからない、漠然としたモヤモヤのある人も多いと思うので、相談権も1時間おつけしました。


[東方秀樹(とうほうひでき)いのちの感謝祭の立上げ・運営メンバー]

超大手音楽教室で、8年間、運営、マネージメントを行う。障害者のための自動車用品製造ベンチャーを仲間と立ち上げ、3年で製品の一般普及と黒字化に成功。

日本で、個人では最も、一番3Dプリンターを扱い、3Dプリンター自体も製造する。3Dプリンターで、ヨーヨーなど、オリジナルグッズが総出荷数3000個を突破。クラウドファンディング、ブログやSNS集客の成功例多数。

現在、様々な業種でのプロデュース、コンサル依頼が増大し、コンテンツ教材をビデオで配信予定。今回は、そのベータ版。15年以上、数百万円をつぎ込んだ学びを実践し、導き出した本質的で分かりやすい内容です。



紙芝居と絵本の制作・紙芝居ライブ映像と絵本のデータ制作・ホームページ制作費・リターン仕入れ費と送料・キャンペーン分を除くクラウドファンディンングの手数料・7月20日のいのちの感謝祭運営費・顧問料・場所代・広告費・よしと氏・島根チームの交通費・宿泊費・謝礼などに充てさせていただきます。



主催:いのちの感謝祭 運営事務局
連絡先:inochinokanshasai@gmail.com
開催場所兼、共催:IID世田谷ものづくり学校
4月27日の共催、クラウドファンディングページ指導:LOVE & Co.
7月20日と紙芝居と絵本のプロジェクト:よしとの新感覚紙芝居トヨタミチコデザイン室

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください