湘南・茅ヶ崎にサッカーやフットサルなどができる「カルペソール湘南スポーツパーク」が誕生しました。この場所を、子どもからシニアまで地域の方々がスポーツやイベントを通じてコミュニケーションをとり、豊かなつながりが生まれる場所にしていきたいです!

プロジェクト本文

■ご挨拶

はじめまして。
ジュニアサッカークラブチーム・カルペソール湘南のヘッドコーチ、
元湘南ベルマーレの岡田・サントス・ジオゴです。

私たちは、湘南・茅ヶ崎にてスポーツクラブを運営しています。
この度4月に「カルペソールスポーツパーク」というスポーツコミュニティ施設を作るに至りました。

背景としては、さまざまな家庭環境下にある子ども達に、スポーツを自由にできる環境を提供するためです。そして今後、地域の方々がスポーツやイベントを通してコミュニケーションをとる場にしていきたいと考えています。

今はサッカーグラウンドしかありません。
これから、設備を整えてコミュニティ施設としてもしっかりと機能させ、クラブの子どもたちに限らず地域の方々にも活用していただきたいです。
そのために、今回は設備費をクラウドファンディングにて募ることにしました。

みんなで、みんなのスポーツパークを作り上げられたら嬉しいです。

新しくできたサッカーグラウンド


<自己紹介>
岡田・サントス・ジオゴ
ブラジル出身。UNIBANサンパウロ大学大学院にてスポーツ科学やパーソナルトレーニングを学ぶ。
SEパルメイラスのフットサルチームを含む複数チームでプレーする一方、ACナショナルU11・10(サンパウロ州1部リーグ監督)・UNIBANサンパウロ大学生理学研究所でプロスポーツ選手のパフォーマンステスト等を担当。


ー来日後の主な経歴ー

2004年:来日 関東フットサルリーグ所属BFC-KOWAに入団 

2006年:関東リーグ所属のPTSCロンドリーナに移籍。湘南ベルマーレフットサルクラブに名称変更しFリーグに参入。選手と監督を兼任 

2008年:ペスカドーラ町田に入団。シーズン終了後退団 

2009年:ステラミーゴいわて花巻監督に就任。下部組織「Stellamigo/AMV」にて現役選手としてプレー 

2011年:ステラミーゴいわて花巻を退団。現役選手として湘南ベルマーレに復帰

2012年:現役を引退。湘南ベルマーレフットボールアカデミースーパークラスのコーチ就任 

2015年:カルペソール湘南ヘッドコーチ就任 

2017年:ブラジルサッカー協会公認B級ライセンス取得(CBFアカデミー)


■このプロジェクトの背景、私たちの目指しているもの

元々、カルペソール湘南スポーツクラブは、以下の2つを目的に立ち上げられました。

・いかなる家庭環境においても、子どもたちが自由にスポーツを出来る環境を作ること
・サッカー選手になった子どもたちの、指導者としての第二の人生を歩むお手伝いをすること


両親の共働き、離婚などの家庭の様々な事情により、保護者がクラブの運営に携わることが難しい子どもたちが、肩身の狭い思いをせずに参加できるようにしたい。

選手寿命の短いサッカー選手が、指導者としての第二の人生を歩めるように安定した雇用を生み出し、スポーツ選手を目指す子どもたちの不安を拭う。それと同時に指導者の質も高め世界に通用する選手を育てるお手伝いをする。


■子どもからシニアまで、多世代でコミュニケーションできる場所にしたい

これまで、私たちクラブには専用グラウンドがなく、練習場所を転々としたり、練習場に限りがあるなどで受け入れたくてもお断りせざるを得ない子どもたちがおりました。

しかし今回新しく専用グラウンドができたことで、そのような子どもたちを受け入れることができるようになりました。

今後、スポーツパークは、カルペソール湘南に所属する子供たちだけでなく、親御さん、地域の方々など、年齢や競技を問わずたくさんの人々の夢や目標のサポートが出来る場所を目指しています。

子どもたちはもちろん、多世代で関わりを持つことで、そこには必ず豊かさが生まれると思っているからです。

地域の老人ホームへの開放を行ったり、近隣の幼稚園や保育園の子供たちにきれいな人工芝で思いきり運動していただくなど、様々な活用をしてもらえる場所を提供し、地域のコミュニケーションが生まれる場にしていきたいです。


■スポーツパークについて

【設備詳細】

  • ・フットサルコート(40m×18m)3面

    ・FIFA認定人工芝採用
    ・ジュニアサッカーコート使用可
    ・夜間LED照明
    ・男女更衣室シャワールーム完備
    ・室内観覧スペース(2階)完備
    ・駐車場20台あり

【施設までのアクセス】

・JR『茅ヶ崎駅』より神奈川中央交通バス約10分+徒歩5分
(『文教大学行(小出二本松経由)』『湘南ライフタウン行』『湘南台駅西口行』バス乗車、堤坂下バス停下車徒歩5分)


【料金体系】

友人同士やチームでコートをレンタルしていただいたり、個人参加のプログラムもあります。

■レンタルコート (税別価格)
<メンバーの方>
平日  9:00~18:00  6,000円/h
平日 18:00~22:00  9,000円/h
休日  8:00~22:00  9,000円/h

<ビジターの方>
平日  9:00~18:00  7,000円/h
平日 18:00~22:00  11,000円/h
休日  8:00~22:00  11,000円/h

<メンバー登録>(税別価格)
入会金 2,000円 登録費 8,000円/年


■個人参加フットサル
①ENJOY(エンジョイ)クラス:毎週火曜・木曜 20:30~22:00
②OPEN(オープン)クラス:毎週水曜・金曜 20:30~22:00
各1回(1.5h) 1,000円(税別)


■資金の使い道・実施スケジュール

今回集まった資金は、施設の設備資金の一部として活用させていただきます。

BBQスペース、倉庫、フィットネス器具、フィジカルテスト器具、多目的スペースなど長期的に備えていきたいと思っていますが、まずは「BBQスペース」を作り、気軽に地域の方々がどなたでも遊びにきて楽しんでいただけるようにします。

なお、「BBQスペース」はBBQだけでなく気軽に飲食を楽しみながら、さまざまなイベントを行うことができるスペースにし、地域の皆さま、スポーツに関心のある皆さまと交流のできるように致します。


<実施予定工事>(7月下旬頃着工開始)

・設備工事
冷凍冷蔵庫、製氷機、各配管工事、各電気工事、流し台 ダブルシンク、シンク設置工事、蛇口取付工事、BBQセット

・物置設置
物置、設置工事、運送費


■応援メッセージ

株式会社ランナーズ・ウェルネス 坂本雄次 様。茅ヶ崎市生まれ。

日本テレビ「24時間マラソン」には1992年の立ち上げから携わり、ランニングを主体としたテレビ番組の監修・運営。100kmウルトラマラソン」や「24時間リレーマラソン大会」、「湘南国際マラソン」など各種の全国大会を企画・運営。スポーツ大会を機軸にした地域づくりにも注力。少子高齢化、地方分権によって変貌する社会を見据え、新たな地域の自立に向けたプログラムとコンテンツづくりに取り組む。

かって病気療養に最適だった白砂青松に地湘南の海岸線・・・。
温暖で適度に緑豊かな自然を残す湘南は建学やスポーツにも恰好な環境がある。
戦後70余年、国・社会・家庭・人心までもが混沌とした状況を呈している。都合の良い〝個人主義〟が闊歩し日本人としての一体感すら危ぶまれ始めている今未来を託せるのは無心に生きる君たちだ!

一番成長する時期に下半身と体幹を鍛え、ドリブルを磨き、ひたすらボールを追う・・・。
ゴールという共通の目標、仲間を信じる信念、そこに生まれる友情、闘い切った時の達成感・・・。
自分磨きに迷いが無ければ努力の結果は必ず返ってくるだろう。
二度とは戻らない〝今この瞬間〟を悔いなく全力で駆け抜けろ!


■リターンについて

・リターンの発送時期については、8月中旬〜9月中旬を予定しております。

(万が一予定に変更がある場合は改めてご連絡致します)


・ジオゴヘッドコーチパーソナルトレーニングについて

- 2時間の指導

- 日程要調整

- 交通費は支援者自己負担

- 場所はカルペソールスポーツパーク(茅ヶ崎)


■最後に

今回のプロジェクトは、私たちが「スポーツクラブ」としてだけでなく、子どもたちの夢のサポートと地域で多世代の豊かさを作り上げる、という目標の大きな一歩となります。
理想の形にはまだまだ遠いかもしれませんが、まずは一歩を踏み出して子どもたち、地域の皆さんをもっともっと笑顔にしたいです。
共感いただける方は、ぜひご支援をよろしくお願いいたします!!


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。



  • 活動報告

    ご支援、応援ありがとうございました!!

    2019/08/04 12:13

    先日をもちましてクラウドファンディングが終了となりました。合計で65万8000円、14名の方にご支援いただき、ご支援いただきました皆さまには大変感謝申し上げます。今回の資金を活用させていただき、スポーツパークの充実をはかると共に、子供たちや親御さん、地域の方々がコミュニケーションをとり豊かな生...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください