”人間関係の中で生まれた言葉”にフォーカスしたインディペンデントマガジン。言葉は受取手次第で何通りにでも変換可能で、気付けば一人歩きする実態のない透明人間だ。そんな透明人間に私は 囚われ、惑わされ、乱され、魅せられてしまう。

プロジェクト本文

ご挨拶

初めまして。私たちは『ミゲル』というインディペンデントマガジンの編集部です。
ミゲルは19歳のクリエイターで構成されています。以下、より知って頂けるようsnsのurlを記載致します。
ミゲルマガジンのInstagram→@Miguel_magazine
編集長はフリーアーティストで、言葉のインスタレーションを制作しています。
編集長のInstagram→@kiss.vo

下図 編集長のインスタレーション作品

雑誌について

ミゲルは人間関係にフォーカスした雑誌です。今回は人間関係の中で生まれる言葉をコンセプトに掲げ、制作しています。一人一人の心に眠る言葉を覗く事で、自分自信の言葉に耳を傾け、記憶や感情と向き合うことが狙いです。私たちはたかが言葉に囚われ、惹き寄せられ、乱され、そして魅せられている。様々な人の視点から語られる言葉の概念や刺さった言葉の数々、生み出した言葉をたっぷりと扱っています。
とても読み応えのある一冊になっています。

これまでの活動

ミゲルマガジンは、issue2の他にissue1の制作をしました。様々な場所で販売し、沢山の方の本棚に入らせてもらっています。

一部の買ってくださった人達
資金の使い道

皆様に支援頂いた資金は、製本の際の支払金にさせていただきます。データが形になる工程です

リターンについて

リターンは、まさにこのミゲルマガジン 2をお送りさせていただきます。現在制作中で、7月上旬に完成致しますので、出来次第すぐにお届けします。内容(Miguel magazine issue2 総ページ36)

実施スケジュール

募集期間は7月6日までで、雑誌完成の翌日からリターンの郵送作業を行います。

最後に

まだまだ未熟な雑誌ですが、第二号心を込めて作っております。若手クリエイターに是非ご支援の程よろしくお願いいたします。形にする価値のあるものを沢山の人に届けたい。そう強く願っています。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください