たばこ祭のメインイベントの一つであるフロート車パレード。2008年に一度廃止されましたが、2013年に復活させることが出来たのですが、廃止前と比べて市役所からもらえる助成金が少なく制作資金が足りません。復活させたパレードを終わらせたくないので、自分の人生をかけても継続し、後継者も育てていきたいです。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

神奈川県秦野市が大好きです。そしてそこで毎年秋に開催される秦野たばこ祭のメインイベントの一つであるフロート車のパレードが生き甲斐です。子どもの頃からパレードを追いかけ続け、いつか自分でもパレードに参加するのが夢でした。そして大人になり、元々地元の商店街や企業しか参加できなかったこのパレードに初めて個人で参加しました。

そして約10年続けた頃に、他の団体の高齢化や資金不足で一度は廃止されてしまいました。パレードがなくなり生き甲斐を失って、秦野市を出て行き事も考えましたがそれでま納得出来なかったので、一人で市内を駆け回り復活させました。


このプロジェクトで実現したいこと

現在の市役所からの助成金では制作に限界があるため、もう少し他の地域のフロート車のように賑やかな物を制作したい。また毎年その間仕事を休まなければならない為、融通の利かない職場では休みをくれず、祭参加が原因で転職しなければ行けなくなる事もあり、フリーランスで仕事をはじめました。そのため、祭に関わっている期間は仕事ができなくなるので、フロート車制作と祭準備期間中の活動資金集めがしたいです。

環境さえ整える事が出来れば、制作過程などもYouTubeで更新していきたいです。


私たちの地域のご紹介

神奈川県秦野市は、水が日本一美味しい街です。

山に囲まれ、自然が多く都会とは言えませんがずっと住み続けたい街です。



プロジェクトを立ち上げた背景

秦野市最大のお祭りが秦野たばこ祭です。70年以上歴史のあるお祭りで、フロート車のパレードはその中でも50年以上の歴史があります。昔は30台以上のフロート車がパレードをしていましたが、後継者や資金不足で今では2台まで減りました。2008年に一度廃止され、その後私が一人で6年掛けパレードを復活させたのですが、廃止前と比べて市役所からもらえる助成金は新規参加もできないくらい減ってしまいました。毎年少ない資金と私の貯金を崩して経費を削減しながら制作しています。また、制作する為には仕事も休まなければならなく、これが原因で会社を辞めた事もあり、かなり綱渡りな状態で参加しています。家庭もあるため、仕事と祭の両立が厳しく今はフリーランスで仕事をしながらという状況です。

このままでは、復活させたパレードがまた廃止されかねないので、安心してフロート車を制作していき、昔のように賑やかなパレードの戻していきたいです。まだ後継者はいないのですが、パレードが華やかになっていけばいつか私と同じように参加したいと思ってくれる人が出てきてくれると思っています。


これまでの活動

今まで企業や、商店街だけしか参加していなかったパレードに、1999年に個人で初めて参加しました。

その後、10年位続けた頃に商店街の高齢化や資金不足等で、パレードが廃止されましたが、6年かけ一人で復活させました。

現在は秦野市を盛り上げていく、ココから秦野という団体にボランティアで制作を手伝ってもらっています。


資金の使い道・実施スケジュール


制作は約10日〜1ヶ月掛けています。資金さえ集まれば1ヶ月じっくりと時間をかけて制作していきたいです。(9月上旬から)

フロート車制作における、レンタカー、発電機、照明関係、装飾品、その他活動費。

●トラックレンタル約1ヶ月(約10万)

●発電機レンタル約1ヶ月(約5万)

●配線等の電気工事(約10万)

●燃料費(ガソリン代・軽油)(約5万)

●終了後、ゴミ処理費(約2万)

●電飾・イルミネーション(約10万)

●木材関係(約2〜3万)

●工具関係(約5万)

●備品倉庫購入(約5万)

●その他、活動費、人件費等、(約80万)

●リターンお礼分(約3万)



リターンのご紹介

前年以上の賑やかで華やかなフロート車の制作。

また、ご協力していただけました方々へは日本一美味しい秦野市のお水を送らせていただきます。


最後に

幼いころから追いかけ続けたたばこ祭のフロート車。この日だけは静かな街が賑やかで煌びやかになります。フロート車は花火と同じで、祭当日しか輝けない山車です。その一瞬のパレードの為に人生を捧げていますが、しかし気持ちだけでは出来ない事があると分かりました。少しでもご協力していただける方がいましたら、よろしくお願いいたします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<All-or-Nothing方式の場合>

本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください