プロジェクト本文

▼ご挨拶

はじめまして。

INFINITY PEAKS代表の仙石 一大(センゴク イツヒロ)と申します。

クライミングシューズの痛みやタコ、汗などの悩みを解決できる新しいソックス(実用新案登録済み)の開発が完了しました。

クライミングスキンは初心者、経験者問わず、快適で清潔にクライミングを行っていただき、足が痛くてクライミングシューズが苦手なはじめたばかりの方や、タコでミュールを履きづらいと言われる女性、ぬめりや汗、寒さが気になる方などの事を考え開発しております。

アイテムは大変良いものが開発できたのですが、想定外の開発コスト、アイテムの作成が特殊で製造コストが高く、販売価格を下げるためにかなりの数の最低生産数が必要で、また気軽に買えるように各地のクライミングジムに置いていただくための営業活動費等も必要です。

現在の私の資金だけではその生産に必要な費用を賄えないため、ご興味を持っていただける方のご出資を募るためにプロジェクトを立ち上げました。

個人の方だけではなくクライミングジム様向けの卸も行いますので、ご興味がありご協力いただけるジムの方は別途メールを頂けますと幸いです。

また、今後はクライミング用品だけでなく、アルパインにも使えるクウォリティだけど都会でかっこいいアイテムを製作してゆきますので、今回もクライマーだけではなく登山や綺麗目カジュアルスタイリングでも使えるリターンアイテムも用意しております。

クライミングスキン製品サンプル

*足首のプリント位置と、踵付近のプリント素材が変更となります

オリジナルリターンアイテム一例

 

▼2020東京オリンピック競技種目のクライミングとは

2020東京オリンピックの種目となったため注目を集めているクライミングとは・・・

日本では約100年前の大正時代から行われている、大変伝統のあるものです。

自然の岩を登る「マルチピッチ(足場やフックなどの器具を使うエイドと、命綱のみで素手で上るフリーがあります)」という高難易度の登山でしたが、その練習で各地の岩が開拓され、命綱と素手を使う「リードクライミング」が生まれました。

さらにロープを使わず、岩の下にマットを引いて安全確保し、技術的難易度が局所的に高い「ボルダリング」が生まれています。

最近のボルダリングジムやクライミングジム(リード)は、さらに身近に練習できるように、また簡単に課題を変えたりできるシステムチックなものとして存在しており、それを競技にしたものが2020のオリンピックや現在も行われているワールドカップです。

▼クライミングスキンのコンセプト

クライミングシューズは指を軽く曲げた状態で履く、中国の纏足のような窮屈さを持った靴です。

足をまとめ上げ、4~5mmの小さな突起ですら足場に変える力を持った素晴らしいものですが、代わりに足の指の関節に負担をかけ、素足や普通の編地のソックスではその摩擦や力で痛みが起こり、長期間履き続けるとタコができ、ひどい場合には関節が変形します。

またゴムやレザー、人工レザーで足を覆うため汗や皮脂、角質が内部に残りぬめりやにおいの原因となります。

 

クライミングスキンは、通常靴下には向かないネオプレンを使用し、レディガガが使用している某国内ブランドのパタンナーさんの原案で立体裁断/特殊縫製することで、逆に劇的な改善を図っています。

この際、かなりの種類のパターンと素材を実験し、30回以上に及ぶサンプル作成と3年半という歳月を経て製作いたしました。

*ネオプレンとはウェットスーツなどに使用されるゴムの表と裏に生地を貼った、水を通さずクッション性のある素材です。

 

▼クライミングスキンの機能

1:タコいらないかかとつるつる

VBL(蒸れによる保湿保温効果)により、いらない角質が剥がれ落ちやすくなり足を綺麗で健康に保ちます

2:ぬめりと匂いの防止

足とシューズを、ネオプレンが物理的に分離することにより、クライミングシューズに汗、皮脂、角質が付着するのをできるだけ防ぎます

3:フィッティングと拘束力のUP

きつい場所は薄く、緩い場所は厚いままの素材(最薄0.8mm、最厚1.5mm)で、シューズの余っている部分を補います

4:オールシーズンだけど超耐寒

薄いのでオールシーズン履けるのですが、VBLにより体温を一定に保つため冬には超耐寒性があります

*ネオプレンは真冬の海でのサーフィンや、厳冬期の登山の足の凍傷防止に使われている素材です

5:速乾

水を吸わない素材のため、濡れてもタオルドライしてあげるとすぐに乾きます

毎回洗濯しなくても、裏返して水洗いして付属のメッシュへ入れておけば、翌日には使えます

*気温や湿度によって乾かない場合もあります

6:摩擦の減少

痛みやタコの原因となる摩擦と圧迫を素材が吸収し緩和します

7:足入れ良く脱げにくい

摩擦の少ない素材で足入れが抜群ですが、履いた時に指が曲がる攻め気味の靴であればシビアに搔き込んでも指は動かず、踵付近のプリントでヒールしても脱げづらくなっています

 

*デメリット

足裏感覚:素足の方には想像していたよりも違和感を感じないと言われますが、ソックスの方には逆に少し違和感があると言われることがあります、おそらく指が編地のソックスより滑らなくなるからだと思われます

汗が溜まる:シューズに吸い込まれるはずの汗が靴下の中に溜まりますが、脱ぐまではあまり違和感がないです、タオルで拭いてあげてください

履き方が特殊:履く前と履いた後の形があまりにも違うことでもわかりますが特殊な裁断と縫製で作っているため、少しコツが必要です
下記動画を見ながら履き方を覚えて、自分の足に合わせてアレンジしてください

履く際の注意点など、HPの方にまとめておりますのでよくお読みになってください

http://infinitypeaks.web.fc2.com/index.html

 

▼素足、ソックス、クライミングスキンでの比較

1:クライミング歴3年 素足

2:クライミング歴3年 ソックス

3:クライミング歴6年半 3年素足の後、3年半クライミングスキンの同素材サンプル

 

4:シューズ内部
3年間素足で履いたクライミングシューズです

何度も中性洗剤で洗ったり、塩素で漂白をしておりますがぬめりと匂いは取れません

 

5:新規に購入して10回ほどクライミングスキンで履いたもの

まだ使用回数が少ないですが角質なども移っておらず、少しだけクライミングスキンの縫製個所と擦れた場所はありますが、ほとんど新品と変わらず匂いも新品のままです

 

他、モニタリング情報を下記サイトにて掲載しており、これからもbefore/after形式にて指の変化を掲載してゆきます

http://infinitypeaks.web.fc2.com/custom2.html

 

▼リターンについて

◆リターンのカラー、サイズ等はメッセージ欄にご記入くださいませ。◆

◆Climbing Skin(クライミングスキン)

開発したクライミングスキン、メッシュ袋のセットです

連続使用すると繊維の摩耗が激しいため週に10時間以上登る方は2~3足のローテーションをおすすめしております

足の実寸に合わせて詳細にサイズ設定をしておりますので、踵からつま先の一番長い部分を測っていただいたうえでサイズをお選びください

1cm以内の誤差であれば1つ上のサイズでも着用可能ですが、逆に小さいサイズは耐久性の面での問題が発生しますので選ばないでください

Sサイズ:ピンクパープル(22~24cm)

Mサイズ:オレンジ(24~26cm)

Lサイズ:イエロー(26~28cm)

 

◆INFINITY PEAKS オリジナルロゴT コットンタッチドライ

コットンのような手触りのポリエステルドライTシャツにINFINITY PEAKSのロゴをプリントしています

アーバンスタイルで少し綺麗目のデザインにしあげていますが、登山やクライミングなど汗をかいても乾きが早く、素肌に着ても透けにくい少し厚めの素材をチョイスしています

ユニセックスでXS(レディースM)、S(レディースL)となります

 


 素材:ポリエステル100%

 

◆INFINITY PEAKSオリジナルロゴ裏パイルスウェット

9.3オンスの裏パイルスウェットにINFINITY PEAKSのロゴをプリントしています

ダウンベストやアウターを上に着やすいようにクルーネックをチョイスしました

ユニセックスでXSがレディースのM、SがレディースのLとなります

 

裏パイル

素材:コットン100%

◆INFINITY PEAKSオリジナルロゴ裏起毛スウェット

10オンスの裏起毛スウェットにINFINITY PEAKSのロゴをプリントしています

ダウンベストやアウターを上に着やすいようにクルーネックをチョイスしました

ユニセックスでSがレディースの少し緩めのフリーサイズとなります


裏起毛

  素材:コットン100%

 

◆INFINITY PEAKSオリジナルロゴ裏起毛ヘビーオンススウェット

ビンテージ感のあるサイドを切り替えた少し細目でスタイリッシュな12オンスの裏起毛ヘビーオンススウェットにINFINITY PEAKSのロゴを、雰囲気のある浸みこむタイプのインクでプリントしています

ダウンベストやアウターを上に着やすいようにクルーネックをチョイスしました

ユニセックスでSがレディースのフリーサイズとなります


裏起毛

  素材:コットン100%

 

◆INFINITY PEAKSオリジナルロゴ裏パイルデニムスウェット

デニムのように色がなじんでゆくデニムカラーの12.2オンススウェットに、少しビンテージ感のある塗料でロゴをプリントしました

裏はパイルなので、冬だけでなく春や秋にも活躍しやすいアイテムです

ユニセックスでSがレディースのフリーサイズとなります

 

ウォッシュ

裏地

  素材:コットン100%

◆INFINITY PEAKSオリジナル裏パイルロゴデニムスウェットフーディ

デニムのように色がなじんでゆくデニムカラーの12.2オンススウェットフーディに、少しビンテージ感のある塗料でロゴをプリントしました

裏はパイルなので、冬だけでなく春や秋にも活躍しやすいアイテムです

ユニセックスでSがレディースのフリーサイズとなります

 

ウォッシュ、裏地、表はクルーネックと同じ仕様です

 

 素材:コットン100%

 

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    サイズの変更について

    2017/02/10

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告 - パトロン限定公開

    お礼と今後につきまして

    2017/02/10

    こちらの活動報告は支援したパトロン限定の公開です。

  • 活動報告

    進歩状況:3点ほどお知らせいたします

    2017/01/31

    パトロンの皆さま、ご支援感謝いたします。 また、パトロンをお考えの方々もよろしくお願いいたします。 さて、3点ほどお知らせがあります。 1 :パター…

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください