私、道坂怜生は2020年にフィンランドのロバニエミで行われるWUSOC【スキーオリエンテーリング世界学生選手権】の日本代表を目指して日々努力しております。しかしながら、スキー競技は合宿代や道具代が他のスポーツに比べとても高く、学生の私は資金集めに苦労しております。応援よろしくお願いします。

プロジェクト本文

はじめに

皆様初めまして!道坂怜生と申します。

僕は大阪大学基礎工学部システム科学科機械コース3年生で、大阪大学体育会のスキー部とオリエンテーリング部に所属しております。

現在は、今年度の3月末にフィンランドのロバニエミで行われるWUSOC2020【世界学生スキーオリエンテーリング選手権大会2020】へ出場するための日本代表に選ばれるよう日々努力しております。

僕が代表選手として活躍するにあたって、スキーオリエンテーリングというニッチな分野を日本全国に広めていきたいとも考えております。


このプロジェクトを始めたきっかけ

先程も述べた通り、私はWUSOC2020へ出場することを目標にしています。出場するためには体力強化はもちろんのこと、スキー技術の向上やオリエンテーリングの地図読み技術の向上が必須です。それらを強化するためには日々のトレーニングが欠かせませんが、学生の本業である勉強も怠ってはいけないと考えております。限られた資金調達の時間の中でどのようにやりくりするかを考えた時に、もしかしたら僕のことを応援してくださる方がいるんじゃないか?!と思ってプロジェクトを始めようと思いました。

僕がスキーオリエンテーリングを始めた理由

僕がクロスカントリースキーを始めたのは高校1年生からで、大学2年の春に初めてスキーオリエンテーリング(略してスキーO)の試合に出ました。その試合は新潟県の小千谷市で行われたのですが、GoProで試合の主観を撮ってYouTubeにアップロードしているのでよければ見てください!(https://youtu.be/A4bRxs5VsSs)

そこでスキーオリエンテーリングの魅力に気づいた僕は更に色んな試合に出たいと考え、3月末には北海道のルスツで行われた試合にも参加しました。(これもYouTubeに上げていますhttps://youtu.be/ObhlK5YG1WY)

もっと上を目指したいと思った時に、フィンランドで行われるWUSOCに出たいと考えました。

写真右


これまでの戦績(クロスカントリースキー)

高校1年生:インターハイ出場

高校2年生:インターハイ・国体出場

高校2年生:大阪府新人戦優勝

大学1年生:九大戦2位(フリー)


資金の使い道

遠征費用(移動費・宿代・生活費etc...)やクロスカントリースキーの道具購入費用にあてさせていただきます。


リターンのご紹介

リターン内容欄を参照してください!


最後に

あなたの応援が必要です!!!

皆様よろしくお願いします!!



追記


Twitterのフォロワー数増やしたいです!是非フォローお願いします!@micchi_sli_norです。


僕が書いた「スキーOやろうぜ!」の記事を貼り付けておきます。https://drive.google.com/file/d/1XeMNGUNtMidyIzzsWbpw2lfi6d42M0e5/view?usp=drivesdk


現在、スキーオリエンテーリングの強化指定選手に選ばれています。その中から男子4名が代表に選ばれます。12月と1月の2つの試合で上位4名が代表に選ばれます。あと少しです!!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください