100枚のキャンバスに絵を描き、それを世界中の方に届けたいと思います。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

こんにちは!芸術家の佐野翔哉です!

私は世界で活躍できる芸術家を目指しています!先日行われた「アートオリンピア2019」では佳作に入選し東京都美術館の展覧会に出品されることが決定、芸術家としての第一歩を踏み出しました。今後も国際的なコンクールに積極的に参加しより多くの方に私の作品を見て頂き、衝撃を与えて行きたいと思います!どうぞご支援とご協力をお願い致します!

このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトは100枚のキャンバスへ絵を描きその絵を世界中の方々に届けるためのプロジェクトです。完成した作品はアートショップでの販売やコンテストへの出品など今後の活動へご活用させて頂きます。

プロジェクトをやろうと思った理由

本プロジェク立ち上げの理由は何か表現したい!多くの人に作品を届けたい!とにかく作りたい!という純粋な気持ちから立ち上げました。

これまでの活動

主な実績

「アートオリンピア2019佳作/東京都美術館展覧会にて作品展示」


資金の使い道

・キャンパス100枚 100万円

・絵の具 3種各100セット 100万円

アクリル絵の具/油絵の具/水彩絵の具



リターンについて

30枚様限定で画像の様なキャンバス作品(約70cm×70cm)をお届け致します。

実施スケジュール

6月〜7月 資金調達

8月〜11月作品制作

12月リターン施工

最後に

芸術家として生きていくためには皆様のご支援とご協力が必要です!どうぞ宜しくお願い致します!


<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください