世界を繋げて楽しく変える!スマホでシェアする動画SNSアプリ「ペイシェア(ペイフォワード・シェア)」開発・リリースプロジェクトです。「令和の虎」への出演も決まり、上場目指して頑張りますので応援よろしくお願いします!本PJは新聞やYoutubeでも取材されベンチャーバンクに賛同いただいております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

当プロジェクトをご覧頂き誠にありがとうございます。はじめに本プロジェクトの代表 中野佑永之についてご紹介をさせていただきます。

中野佑永之(Nakano Hiroyuki)

 1979年奈良生まれ。大阪府立大学卒業

 大学卒業後、大手金融機関、セブン-イレブン・ジャパン、リクルートを経て、日本M&Aセンター、外資系経営コンサルティングファームにヘッドハンティングされ同時に個人でも法人を設立し独立。株式会社LinkSunのFounder&CEO。 過去全ての勤務会社で年間MVPなどトップ業績の経験がある。挑戦と努力と経験の人生

 現在は国内外の複数事業の経営・投資業・コンサルティング業・三役力士の後援会長(出羽海部屋 御嶽海)をマルチにこなす “ネオフリーランス社長” として全国で活動する。 専門分野は経営/ビジネスの仕組み化・人財戦略・M&A戦略・理念戦略・外注化(BPO)戦略・コピーライティングなど。


(出版・マスコミ関連)

東京商工リサーチ社、東京経済社の経済誌に専門家記事を年間連載 等

(趣味)

散歩、自転車、ジム、旅行、グルメ、息子

(座右の銘)

人生生きてるだけで丸儲け、死ぬ事以外はカスリ傷。

(社会人になってからの引越回数)

全国に15回(千葉、東京、山形、福島、宮城、奈良、大阪、兵庫、福岡)

(人生で人に自動車をタダでもらった回数)

2回


このプロジェクトで実現したいこと

このプロジェクトで生み出される「PayShare」は、我々株式会社LinkSunとその協力チームが
11年の事業における集大成としてリリースする「繋がり・助け合い」をテーマにしたソーシャル事業です。
そのSNSアプリを将来の株式上場を目指してリリース・プロモーションするのが目的となります。

当プロジェクトを立ち上げるまで、沢山の仲間達・関係者の方々とのディスカッション・試行錯誤を続け、様々なプロジェクトを経験し歳月を経て、いよいよ本企画がスタートする運びとなりました。

「アプリ開発」の「開発資金」を「クラウドファンディングで集める」という事は今ではネットニュースなどで取り上げられるレベルになりましたが、まだ世間への浸透度も高くなく、調達する開発費も高額である為、このプロジェクトページで説明の情報を記載させていただきます。

このプロジェクトにご興味を持たれましたら、ぜひ支援のご判断をお願いしたい次第です。


サービス内容(本プロジェクト趣旨説明)

一言で表現すると、「日本を良くする、クラウドファンディング型 動画SNSスマホアプリ」です。

これまでにない新感覚のワクワクする面白いアプリとしてグランドデザインは企画されており、一流デザイナーと一流エンジニアも既に本プロジェクトに共感して参加しています。

PayShareでの利用内容としては、

❶まず出品者(無料DLで利用可能)が、フリマアプリで売りたい商品を出品するようにスマホで手軽に撮影した”良い情報動画”(例えば、ノウハウやお得な店舗情報・イベント情報、音楽・メッセージなどの音声、感動動画など)をスマホ撮影動画(&テキストメッセージ)で伝えたい思い・夢・目標とともにSNS形式でアップします。

🔻

❷利用者(無料DLで利用可能)は、出品された情報に対してスマホのフリマアプリのようにSNS形式で質疑応答メッセージで双方向のコミュニケーションをとりながら動画の一部を視聴。内容に満足したらクラウドファンディング方式で出資して動画全体を購入。さらに応援で高評価(いいね!)をつけたり追加出資(おひねり)もする事もできます。

🔻

❸こうした出品者と利用者のやりとりによって、良情報や感動の提供者(良い出品者)はその集まったお金を使ってさらに良い事ややりたい事ができるという、”良い” 情報・思い・信用がより広がり良い人が勝つ世の中を作る「日本を良くする」ソーシャルビジネスアプリです。

収益モデルとしては、利用者の出資額の30%を手数料としていただきます。内訳は運営手数料27%・慈善事業に寄付3%。他に企業からの広告収入も得ることで収益を得る事業構造となっています。


プロジェクトをやろうと思った理由(どうしてクラウドファンディングを使うのか?) 

本プロジェクト立ち上げの背景や経緯を話させてください。

私は会社経営者として、また国内外の数多くのベンチャー企業の経営顧問として日々沢山のビジネスに公私ともに関わり成長を助けてきました。その中で日本のビジネス界でかつての松下電器(現パナソニック)や京セラなどのようにお金だけが目的ではなく社会を良くして未来に大きな夢を見て志を持つ企業がまだまだ日本には少ないと感じるようになりました。そして、人と人の繋がりや絆を現在テクノロジーで強くする事で日本をもっと元気に楽しくできる、そんなビジネス作りを人生の目的・使命・集大成として自身で行いたいと強く考えるようになりました。

そして、私の大好きな映画”ペイ・フォワード”の、性善説に基づいた人の善意を繋ぎ循環・成功させる仕組み作りを現代の「スマホ」「SNS」「クラウド」「シェアリングエコノミー」と掛け合わせる事で大きなムーブメント・流行・時代の大きな流れとできると考えました。

また、ビジネス背景として日本のスマホ人口の増加(日本人の85.1%がスマホ使用。10〜50代は全てスマホ所有が86%超)が著しく、動画もYoutube利用者が月間6,276万人を超えYoutuberが活躍するなど動画のビジネス利用時代へと突入しており、特にスマホ × 動画 × 個人間取引 = まだ誰も気付いていないブルーオーシャン市場で、これから間違いなく大きなビジネスになる時代となると考えています。

本プロジェクトでこのソーシャルビジネス事業を実現し成功させるためには、日本全国の皆さんのご協力とご支援が必要不可欠と考えており、今回クラウドファンディングという形で募集させていただく事としました。


資金の使い道

・本プロジェクトの目標調達金額は2,000,000円です。
・総開発費・プロモーション費用、およびリターンの製造費や送料、CF手数料で約3,640,000円の計算です。
・過去の弊社事業の収益など1,640,000円を弊社で投入します。
・その差額の金額を今回のクラウドファンディングで調達予定です。
・本プロジェクトはAll-in方式を採用しております。
・目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


リターンについて

・5千円コース:教材「マネーの方程式」フルパッケージ提供(PDF67ページ+音声教材+動画教材+コンテンツサイト)


詳細
・教材「マネーの方程式(ツール&中野佑永之ビジネスコミュニティ「ネオフリーランス倶楽部、中野ひろゆきと目指す120年リッチライフ」参加権付き 
・億万長者対談①(中野佑永之×村上むねつぐ氏対談)音声2本 
・億万長者対談②(中野佑永之×海江田和記氏対談)音声7本 
・ビジネス教材「マネージャーズマインド」
・VPC会員限定サイト利用権(テキスト教材+セミナー動画+推薦図書リストなど)
・中野とのZOOM相談 



・1万円コース:LCC以外の海外航空券を5万円(欧州行き含む)、国内航空券ビジネスクラスを1万円で予約&購入できるノウハウ教材(PDF教材,50頁)提供+中野佑永之のコミュニティ「中野ひろゆきマスターマインド」1年間参加権(12万円相当)


・10万円コース:「ペイシェア」アプリに企業広告掲載(ギャンブル・風俗・金融・MLMなどの業種NGあり)


実施スケジュール(募集金額の過多で前後する可能性があります)

19年7月30日:クラウドファンディング募集終了

19年8月上旬:アプリ開発開始

19年9月〜10月:テスト版でフィジビリ実施、マーケティング調査・プロモーション戦略立案

19年11月〜12月:マスコミ・雑誌・インフルエンサー・芸能人などへのアプローチとアクション

20年1月:完成版一般リリース


最後に

本プロジェクトに流れる理念としては、

世の中を良くするビジネス&インフラ作りを通じて、日本をプラス方向に少しでも行動するカルチャーに啓蒙していきたいという思いがあります。また、日本でもGAFAのように世界で戦えるユニークで面白い成長企業を生み出し、上場を果たせる位の大きなプラスのインパクトを世界に与えたい。そして、日本に明るい夢・活力・希望を与えて元気と笑顔を沢山与えていきたい!

という熱い思いを持っております。

そのために本事業を成功させて社会貢献を果たすとともに、資金を蓄えて将来の日本の為にいずれはVC(ベンチャー・キャピタル)業も行い、夢のあるベンチャー企業を愛する日本で沢山育成していきたいと計画しております。この我々の挑戦に何卒温かいご支援をよろしくお願いします。

皆さまの期待を裏切らないように一同上場を目指して全力で取り組んで参ります!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください