ヒップシートワン (HipseatOne) - 世界初のヒップシートキャリア専用サポートポール

赤ちゃんを楽に抱っこする方法って、ないのでしょうか?

赤ちゃんがなかなか寝てくれない時、体調不良でぐずっている時やイヤイヤがひどく、ぐずる時、さらに、ちょっとした外出中、抱っこしたらつらいと分かってはいるけど抱っこするしかない時など…

何度もくり返し抱っこしているうち、腰や肩がちぎれるような痛みを経験したことはありませんか?


ヒップシートワンは、赤ちゃんの体重を支えてくれるサポートポールです。 

ヒップシートやヒップシート付きのオールインワンタイプのベビーキャリアに使用できます。


肩ストラップが簡単に持ち上がっているのが分かりますか? 赤ちゃんの体重をヒップシートワンが代わりに支えているからです。

ヒップシートワンを使えば、腰や肩に生じるダメージを最小限に抑え、体調の悪化を防ぐことができます。

体に負担がかかっていると感じたらヒップシートワンの出番です。


痛くならない姿勢について、知っていますか?

抱っこ中に痛みを感じると、誰でも本能的に痛くない方向に体を傾けて抱っこしようとするものですが、その結果、姿勢がゆがんでしまうという現象がおきてしまいます。

どんな風に抱っこしても、赤ちゃんの体重によって姿勢が傾き、身体のバランスが崩れることで、腰に負担がかかってしまうのです。

腰にかかる負担が積もり積もると、最終的に椎間板ヘルニアや坐骨神経痛のような大きい病気を招く要因にもなります。もっとも深刻な問題は、一度腰を痛めてしまうと、簡単には回復できないという事です。

実際に6割以上のママが育児による体の不調を経験したことがあると答え、そのうち3割以上のママが、腰の病気にかかっていたことが判明しました。

何とか解決する方法はないのでしょうか? 抱っこするしかないのなら、

アイデアを思いついた場所は、食卓でした。

▲ 赤ちゃんを抱っこし過ぎてつらくなった時、たまたま赤ちゃんのお尻をテーブルの上にのせてみたところ、「ああ、楽になった」と実感しました。

少しの間、支えになるものがあるだけで、体を休める時間ができて、負担が軽くなることに気づいたのです。

でも、高さが合わないと動きが限られるため、長時間楽な姿勢を保つことはできませんでした。


▲ ヒップシートワンはこの点を解決し、場所や動きに制限されず、身長に合わせて高さを調節してどこでも自由に使えるように工夫しました。


▲ ベビーカーやバギーなしにさっと出かけたい時や、思ったより外出時間が長くなって疲れた時、病院などで待ち時間が長い時にも、疲れることなく抱っこすることができます。


立ったままでしか使えないのに、それほど役に立つのでしょうか?

このプロジェクトの製品開発を始めた当初は、移動もできるサポート器具の開発を目標にデザイナーとエンジニアのチームを結成し、1年6か月の間、世界中の関連特許や技術の分析を行い、プロトタイプになる器具の作成やテストも実施しました。

そうして分かったことは、抱っこひもなどのベビーキャリアにつなげて使う移動式サポート器具は、転んだ時の危険を回避できないということでした。

特に、階段や坂道などの場所で発生するリスクを解決することは難しく、プロジェクトを中断せざるを得ませんでした。どんな時でも赤ちゃんの安全が最優先です。そんな時、テストに参加してくれたママから別のアイデアをもらいました。


「移動できなくても、その場で赤ちゃんの重みを支えてくれるだけで、かなり助かる」
「赤ちゃんの重さをがまんせずに立って抱っこできるなら、一気に楽になる」


そういえば、最初のアイデアは、食卓に赤ちゃんをしばらく座らせてみた時に「ああ、楽になった」と感じたことが始まりだったのです。育児に少しでも役立つことができれば、それがどんな形になろうと、形にするべきだと判断しました。

育児の大変さがどれほどのものなのかを分かっているからです。


こうして誕生した世界初の製品、ヒップシートワンの特徴とは?

1. 赤ちゃんの重さを0kgに

ヒップシートワンが赤ちゃんの体重を100%支えてくれるので、長時間抱っこしても体に負担がかかりません。


2. 究極のシンプル設計

伸ばす時は3秒, 縮める時には1秒!

シャフトごとに緩めて締め直す作業が必要な低価格帯のポールと違い、レバー1つで4つのシャフトの長さを調節できる世界で1つしかない特許技術を適用した製品です。


3. 立っている場所で自由に動ける

1か所にじっと固定された姿勢では、動きが不自由になってしまいがちです。 

ヒップシートワンなら、立ったまま半径の内側で自由に動けます。スプリングクッション内蔵でぎこちないガチガチの動きではなく、弾力性に富んだ柔軟な動きを実感できます。


4. 赤ちゃんの安全が一番大切!!
赤ちゃんの体重を支えられる強度があるのか? 安全面に不安はないか?

原価を念頭に置いて開発した商品ではないため、最上級の素材にこだわっています。


5. どこにでも持ち運べて携帯に便利


コーヒー1杯の重さよりも軽い、わずか308gの製品重量で、持ち運びも楽々です。便利な専用ポーチのほか、野外でも使えるように予備のフットも1つ付いてくるので、フットポーチに分けて入れて清潔にお使いください。


セットの構成

ヒップシートワンポーチ: ヒップシートワンを入れて外出時または保管に使用

フットポーチ: 予備用フットやコネクタの保管に使用

予備用フット: 外出時に使える予備のフット 


製品仕様

モデル名: ヒップシートワン

製品の色: ブロンズ、レッド

材質: TH72M、TPE、ナイロン

サイズ: 全長 960 x 105 (mm) / 伸縮時 430 x 105 (mm)

重量: 308g

製造国: 大韓民国


想像してみてください!

抱っこひもをつけて赤ちゃんをテーブルに座らせてみてください。赤ちゃんの重みが減っただけでずいぶん楽になったと感じませんでしたか? 


ところが、時間が経つにつれ、少しずつ不便な所に気が付き始めるのではないでしょうか?


自分の身長に合わせて高さを調節できれば、もっと楽なのに。

テレビの前に場所を動かせればいいのに。 

もう少し自由に動けたらいいのに。

そんな想像を実現した商品が、ヒップシートワンなのです。


ヒップシートワンの製作チーム、エスピー (SP) のご紹介

愛する妻と子どものため、この問題を必ず解決したいと考えました。そこで、高級テントポール市場で世界シェアの90%を誇るDAC社で勤務していた私が、エンジニアとデザイナーからなるチームを結成し、エスピーを設立しました。エスピーは、育児に役立つ商品を生産するベビー用品専門企業を目指し、初のプロジェクトであるヒップシートワンをお届けできることになりました。


ご使用方法

ヒップシートワンの使い方はとても簡単ですが、初めてお使いになる時には、以下の動画を参考に、順序通りに使ってみてください。


ご購入の前に、以下のQ&Aをぜひ参考にしてください。

Q: 赤ちゃんを抱っこしてウロウロ歩き回って寝かしつけているのですが、立ったままの姿勢でつらくないのでしょうか?

A: 立って抱っこするとつらくなるのは、赤ちゃんの重みで姿勢が傾くからです。サポートポールを使えば、赤ちゃんの体重で体が傾くことはないので、わざわざ歩き回る必要はありません。また、1か所にじっと立ったままではなく、半径の内側で動けるので、無理なく寝かしつけできます。 


Q: 赤ちゃんを抱っこして歩くと、上下にゆれる自然な動きでよく眠ってくれますが、じっと立っている姿勢でも寝かしつけできるのですか? 

A: ヒップシートワンはスプリングクッション内蔵で、立ったまま左右に動けば、赤ちゃんが自然に上下に揺れて、歩いた時と同じような効果があります。使用テスト後のレビューやお客様のレビューでも、赤ちゃんが寝つくまでの時間に違いはなかったと確認済みです。


Q: 赤ちゃんが重いとは思わないのですが、使ってみるべきでしょうか?

A: ヒップシートワンは赤ちゃんの体重が重くなってくる時期に使用を開始された場合、満足度が高い商品です。個人差がありますが、赤ちゃんの体重が7~8kgになった頃から、使って良かったという評価をいただいています。赤ちゃんはどんどん重くなりますので、満足度が上昇し続けることが分かっています。


Q: 抱っこひもには使えないのですか?

A: ヒップシートワンという商品名には、ヒップシート専用のサポートポールという意味を込めています。現時点では、ヒップシートやヒップシート付きのオールインワンタイプのベビーキャリアで使用可能です。ファンディングに成功した場合、抱っこひもにも使える商品も提供したいと考えております。


Q: 現状の販売価格に設定した理由を聞かせてください。

A: ヒップシートワンは、全部で40個以上のパーツを1つ1つ手作業で組み立てて生産しています。1つの製品を組み立てて、検収作業を終えるまでに、30分以上かけています。品質を維持するために、全工程を韓国で製造し、大量生産品ではないため、原価率が非常に高くなっていますが、今回、キャンプファイヤーのクラウドファンディングをご利用させていただくことで、流通コストを除いた価格でご提供できることになりました。


Q: アフターサービスは可能ですか?

A: 製品不良については、1年間の保証付きです。アフターサービス関連のお問い合わせは、キャンプファイヤーのコメント欄または、hipseatone@naver.com宛にメールでお問い合わせいただければ、迅速に対応いたします。


キャンセルおよび返品について

本プロジェクトは、オールイン方式で実施されます。目標金額に達しなかった場合にも、計画通りにリターンが提供されるため、お申し込み完了時点で、契約成立となります。そのため、お客様の事情による返品や注文のキャンセルはできませんので、ご注意ください。商品の到着後、破損や初期不良がみられた場合には、交換いたします。メッセージでお問い合わせいただくか、当社の連絡先までお問い合わせください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください