確かな歌唱力と奇想天外な演出で、感動と抱腹絶倒の歌謡ショウを続けてきたTaako秘宝館が、紆余曲折を経て活動14年目にして挑む、歌手人生初のCDアルバム製作の為のプロジェクトです!

プロジェクト本文

■自己紹介

【1・生い立ち】

福島県郡山生まれ、杉並区育ちの私〝Taako〟は、幼い頃は物静かなアンデルセンやグリム童話好きの女の子でした。小学校に入ると赤面症な反面、体育と音楽は成績が良くソプラノの縦笛は初見でいつも金賞をもらっていました。髪の毛が腿まであって長かったせいか人気者で学級委員によく抜擢されていました。中学に上がるとウブと言われ、好きな男の子が通り過ぎると顔が真っ赤になっていました。

高校時代はジャズダンス部で踊りでの表現を学びつつ、当時、銀座で歌う仕事をしていた母から、毎日歌のレッスンを受けました。短大に入ると一気に社交的になり、ミスコンに多数参加したり、バンドをやったり、女優を目指すようになりました。

卒業後は芸能事務所に所属し、大竹まことさんのシティーボーイズLive、サスペンスやトレンディドラマ、TVのCMなどにも出演しました。当時はバーバラ・ストライザンドやセリーヌ・ディオンを好んで聴いていて、事務所から歌手デビューの話がありましたが、3年間下積みした後、人間関係に疲れ、芸能界を去りました。

その後、独学でビーズアクセサリーを作り始めたところ、わずか2カ月後に出版社の目にとまり、いきなりビーズ作家としてデビューする事となり、雄鶏社から共著の形で「ビーズで作るアクセサリー」「ビーズ刺繍」の2冊を出しました。ビーズグランプリ2006でも優秀な成績を収めて表彰されました。


【2・シンガーソングライター〝Taako秘宝館〟としての活動へ

芸能界を去りビーズ作家となっても音楽は好きで、作詞作曲をやってみたくなり、作曲の機材を購入し、ドラムを習い、ギターを弾き始めました。それと共にロックが好きになり、どうしてもオリジナル曲でLive出演したいと思うようになりました。

周りのミュージシャンの温かいアドバイスを受け、13年前に、下北沢BIG MOUTHでシンガーソングライター〝Taako〟としてライブ初デビュー。それからはサポートメンバーを入れつつ、浅草や渋谷、下北沢などで頻繁にライブ活動をしました。

ライブの度に何か必ず新しい試みをお客様のために考えました。パンデーロを叩いたり、高尾山で買った竹笛を吹いたり、手品を取り入れ、歌詞に合わせて手から花や火や鳩を出したりしていました。当時のお客様達はどう反応していいのか困惑していましたが、徐々に評判となり、〝うたう秘宝館〟というキャッチコピーがつきました。

曲目毎に着替える衣装やステージ装飾、数々の曲目やパフォーマンスなどを、ショウにどんどん加えてました。ビーズ作家の頃の活動は、手作りの衣装や小道具に凄く生かされています。今ではオリジナルの戯曲を一人芝居ナレーションと歌で表現する形も取り入れています。お客様からも大好評の代表曲「苺の穴」という戯曲は、現在第4幕まで完成し、この物語はこれからも続いていきます。


そして、いつしか〝Taako秘宝館〟と名乗るようになり、ライブの動員数も少しずつ増えてきて、活動開始から十年経った頃から、お客様から、「抱腹絶倒&前人未到のオリジナルな奇想天外の歌謡ショウ」とまで言われるようになりました。


■プロジェクトをやろうと思った理由

紆余曲折ありながらも、13年間マイペースで音楽をやって来て、沢山の方々から音源を作って欲しいと言ってもらえるようになりました。令和に入り心機一転し、皆様にアドバイスをいただき、この度人生初のCDアルバム製作の為に、クラウドファンディングのプロジェクトを始める運びとなりました!応援どうぞ宜しくお願い致します!


■資金の使い道

集まったお金で、録れる限りの代表曲をレコーディングして、CDアルバムを制作します。クラウドファンディングに支援してくださった方々には、CDは勿論、コース毎にそれぞれリターンを提供させて頂きます。CDは店舗ではなく、皆様と出会えるライブ会場で販売していきたいです。


■レコーディング参加予定メンバー

DAN(アコーディオン)

ロマンチックかつドラマチックなオリジナル曲を中心とした、アコーディオン弾き語りのスタイルで日本中のカフェ、バー、ライブハウスで活動中。

2001年ポルノグラフィティのTVサポートメンバーとして参加。近年では2016年公開映画「L−エルー」(広瀬アリス主演)に楽曲提供と出演で参加。

昨年末、とんねるず木梨憲武ソロライブ「PARTY LIVE 木梨の会」に出演。

DAN website:  http://dan.main.jp




近田 大輔 (ギター)

愛媛県佐田岬半島出身。様々なジャンルでバンドを経験し、自身が作曲を担当するバンドで、さいたま市主催タケカワユキヒデ氏プロデュース「The登竜門」グランプリ、柏市主催「音街っく天国」グランプリを受賞。

その後、満を持して作詞・作曲・ボーカルをつとめるバンド「カモネギー」を結成し制作&演奏活動を展開中!

また、ギタリストとしてサポート活動も行う事もある



■リターンについて

CDアルバムの完成品は勿論、ビーズ作家でもあるTaakoのオリジナル手作りビースアクセサリーなどを提供させて頂きます!! リターンでご提供の品々はご自由にお使いください。完成のCDアルバムの音楽をイベントその他でお掛けいただく際はご一報ください!
taakohihokan@gmail.com

提供内容の詳細については、リターンの項目をご参照ください!


■実施スケジュール

・7/30の23:59までクラウドファンディング実施。

・9月よりレコーディング、リターン準備開始。

・12月に完成品CD発送。その後にCD発売記念ライヴ開催予定。



■最後に

気づけば人生も折り返しを過ぎていましたが、音楽の活動を後押ししてくださるお客様に感謝です!時間はかかりましたが、人生初のアルバム制作にやっと向き合える時が来ました。応援をどうぞよろしくお願いします!




このプロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします!


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください