静岡県磐田市に遊びに来て!VRを利用した観光誘致支援事業を行っています。全国的にはジュビロが有名ですが、他にもいっぱいオススメが!この事業はVR(360°全方位)カメラを使って観光スポットを撮影し、しっぺいのVRゴーグルで磐田の魅力を知ってもらうものです!VRの視聴をきっかけにぜひ足を運んで下さい!

プロジェクト本文

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行しますが、未達成の場合は事業内容が変更となり「しっぺいドライブVRゴーグル」は一般発売されません(リターンを選択された支援者さんだけにお届け致します)。ご支援をよろしくお願い致します!

はじめに・ご挨拶

鈴木ソフトラボラトリーと申します。VRでいろいろとやっています!
コンセプトは「ワクワク未来創造塾」。子供たちに「ワクワクするような未来」を想像してほしくて、そのきっかけとなる「何か」を私たちの手で創りたいと考えています。
事業タイトルはしっぺいドライブVRです!磐田市のオススメスポットをVRカメラ(360°全方位カメラ)で撮影します。VRが足を運んでいただくきっかけになればと思っています。

これまでの活動

個人事業を含めて3年ほど前から「VRを活用した観光誘致支援事業」に取り組んできました!VRの視聴をきっかけにして「実際に現地に足を運んでいただき楽しんでもらいたい」「訪問前の予習としても使っていただきたい」「地域の活性化につなげたい」と考えております。

しっぺいのご紹介

静岡県磐田市イメージキャラクターです!市内に伝わる霊犬伝説「悉平太郎(しっぺいたろう)」をモチーフにした「しっぺい」。紅白の綱と褌を身につけ、ふくよかな体型をしています。磐田の平和を守るかしこくて優しい犬で、メロンが好きです。磐田市のことを皆さんに知ってもらうため、あちらこちらで活動します!

しっぺいオフィシャルサイト
http://shippei.jp/



静岡県磐田市のご紹介

 静岡県磐田市(いわたし)は、静岡県西部地区の市です。天竜川の東岸の磐田原台地の上にあります。台地を分断するように南北に今之浦川が流れ、JR東海道本線が市域を横断しています。律令時代以降は遠江国の国府・国分寺が置かれた政治文化の中心都市でした。戦国時代から江戸時代にかけては、東海道宿場町である見付宿があった見付地区が発達しました。東海道本線敷設以後は駅が設置された中泉地区も発展。見付と中泉が合併した1942年(昭和17年)以降は郡名に由来した磐田の自治体名で呼ばれることになりました。現在は、輸送機器産業を始めとする工業都市であり、隣接する浜松市の衛星都市です。2005年4月1日に、旧磐田市と磐田郡竜洋町、福田町、豊田町、豊岡村が新設合併して現在の磐田市となりました。
 「スポーツのまち」として知られています。Jリーグのジュビロ磐田のホームタウンであり、ジャパンラグビートップリーグのヤマハ発動機ジュビロの本拠地です。小中学校のグラウンドの芝生化や、総合型地域スポーツクラブの育成、スポーツによる健康づくりの推進、スポーツ合宿やスポーツ大会の拠点づくりを重要整備としています。磐田スポーツ交流の里・ゆめりあのほかジュビロ磐田や静岡産業大学が本拠地を置くため、市内のいたるところにサッカー場が見られます。全日本高等学校女子サッカー選手権大会を第13回から第22回まで継続開催しています。

磐田市内をバーチャルドライブ!

「運転手さん、ジュビロ磐田のスタジアムまでお願いします!」
ジュビロ磐田(ジュビロいわた、Júbilo Iwata)は、日本の静岡県磐田市をホームタウンとする、日本プロサッカーリーグ(Jリーグ)に加盟するプロサッカークラブです。

↓VRカメラで撮影していますので↑
←上下左右を見渡せます→
(PC) マウスでドラッグ or 左上の十字キー
(スマホ) YouTubeアプリで開く

デモ動画は「活動報告」にて掲載いたします!

他にもいっぱい!オススメスポットまでの道のりを撮影します!バーチャルドライブ!

「運転手さん、旧見付学校までお願いします!」
磐田のシンボルともいわれる建造物。旧見付学校は明治5年(西暦1872年)の学制発布を受け、翌年8月に宣光寺、省光寺などを仮校舎として開校しました。新築工事は、名古屋の堂宮棟梁 伊藤平右衛門(後の9代目伊藤平左衛門)に委嘱し、明治7年(西暦1874年)10月に工事着手、翌年1月11日に上棟式を行い8月7日に落成、開校式が挙げられました。現存する日本最古の木造擬洋風小学校校舎で、国の史跡に指定されています。5階建ての洋館風の館内は教育資料の展示や授業風景を再現しています。

「運転手さん、旧赤松家記念館までお願いします!」
近代日本の造船技術の先駆者で、明治期に磐田原台地に茶園を開拓した海軍中将男爵赤松則良の邸宅跡です。明治20年代に建てられた門・塀・土蔵は県・市の指定文化財となっています。敷地内には庭園と旧赤松家記念館があり、記念館では旧赤松家ゆかりの文化財や寄贈資料等を展示しています。

「運転手さん、竜洋海洋公園までお願いします!」
オートキャンプ場として、県内外から多くの来場がある施設です。キャンプ設備が大変充実していて、家族で楽しむにはもってこいの場所。
雄大な天竜川の河口から果てしなく続く遠州灘の海岸線が見渡せ、充実した施設の近代的なオートキャンプ場には緑の芝が広がります。

「運転手さん、香りの博物館までお願いします!」
香りにまつわる企画展を行っています。年に4回入替えがあり、何度行ってもお楽しみ頂けます。常設展示では、香りの小部屋、香りの文化史コーナーがあり、香りの歴史を学ぶことが出来ます。香水作り体験では、まず女性8種類、男性5種類のベーシックな香りの中からお好きな香りを1つお選び頂きます。その後PCで香り診断、それを基にお客様に最もふさわしい香りをご自身で調香して頂けます。また、エナメル絵付けやサンドブラスターで香水瓶を装飾することも可能です。

「運転手さん、JR新駅(御厨駅)までお願いします!」
御厨(みくりや)駅は2020年春開業予定の新駅です。JR東海管内の東海道線県内区間で40番目の駅です。袋井駅と磐田駅の中間地点で浜松駅まで約15分。東海道線の請願駅としては2001年の愛野駅以来、19年ぶりの開業となります。磐田市鎌田の新駅周辺がかつて御厨村と呼ばれ、地域の呼称として広く親しまれているため、地元の意見も踏まえて決められました。

ー現在のところ、撮影スポットは以上ですが、リターンにて撮影リクエストに応じます!ー

説明文は磐田市観光協会から引用
http://kanko-iwata.jp

プロジェクトを立ち上げた背景など

 VRカメラ撮影とVRアプリ作成はメンバーで作業ができますが、VRゴーグルだけは外注する必要があり、概算で約27万円の見積もりとなっています。この資金をクラウドファンディングで調達したいと考えています!しっぺいオリジリナルVRゴーグルで、より高い没入感を得ながら、その場にいるような体感ができます!VRならやっぱり欲しい!

(完成版イメージ)

集めた支援金用途や内訳

紙製VRゴーグル1,000枚生産時の見積もりです(概算)
デザイン料: 30,000円
本紙校正料: 25,000円
製造生産料:189,000円
計:370,000円(税込263,520円+CAMPFIRE手数料等)

プロジェクト実施のスケジュール

2019年6月:VRアプリ開発、VRカメラ撮影、VRゴーグル製造
2019年7月:事業開始

リターンのご紹介

500円:
メアド不要、住所不要のちょこっと応援プランです!お礼のメッセージと磐田市内で撮影した写真・動画をお届けします!

1,000円(限定500):
しっぺいドライブVRゴーグルを1つお届けします!

2,500円(限定100):
しっぺいドライブVRゴーグルを3つお届けします!1,000円のリターン3個よりもお安い価格です!家族やお子様たちで1つずつお使いになる場合などにご利用ください!

13,000円(限定30):
ご希望のスポットをVRカメラで撮影してきます!磐田市内の1箇所、車内からの建物外観・風景の撮影になります!撮影された動画はしっぺいドライブVRのページから再生できます!一般公開されますので他の利用者からも再生可能となります。「◯◯さんからのリクエストです!」と、支援者さんのお名前とメッセージを掲載できます。撮影許可が取れなかった場合や、既に他の方から撮影リクエストがあった場合は別の場所をリクエスト可!しっぺいドライブVRゴーグルは1つ付きます!

35,000円(限定5):
13,000円リターンの3つセットで、少しお得です!ご希望のスポットをVRカメラで撮影してきます!磐田市内の3箇所、車内からの建物外観・風景の撮影となります!撮影された動画はしっぺいVRのページから再生できます!撮影された動画はしっぺいドライブVRのページから再生できます!一般公開されますので他の利用者からも再生可能となります。「◯◯さんからのリクエストです!」と、支援者さんのお名前とメッセージを掲載できます。撮影許可が取れなかった場合や、既に他の方から撮影リクエストがあった場合は別の場所をリクエスト可!しっぺいドライブVRゴーグルは3つ付きます!

50,000円(限定3):
支援者さん専用のVR映像を撮影してきます。一般公開されません!磐田市内の1ヶ所に限ります。何かしらの理由で撮影ができない場合(撮影禁止等)、他の場所のリクエストに応じます。撮影した動画ファイル(mp4)を支援者さんのみにお渡します。以前は磐田市に住んでいた方、思い出の場所がある方など、リクエストをお待ちしています!しっぺいドライブVRゴーグルは5つ付きます!

最後に

VRをやっています。本格的にやり始めたのは3年前です。最近はTHETA Z1、Oculus Quest、Unityの各種assetなど、安くて高品質なものがたくさん出ていますね。これらをうまく使って、VRの産業的な活用&普及を目指しています。そのひとつとして観光誘致支援に取り組んでいます。エンタメ系VRと産業系VRを排他的に捉えている記事が多いのですが、あくまでエンタメ系の先に産業系があると思っていますので、エンタメ系のノウハウをふんだんに盛り込みます!

本事業は営利目的というよりも、地域活性化のための事業になります(代表者の実家は静岡県)。現在、地方創生は日本中の課題となっていますが、県外で頑張っている静岡出身の人たち、静岡に興味を持ってくれている県外出身の人たちに、VRを通してメッセージを届けられたらと思っています。

ジュビロ磐田のサポーターも県外の方が少なくないと思いますし、就職・結婚等で静岡に来られる人もいらっしゃいます。静岡空港からの旅行者も増えています。VRの視聴をきっかけにして「実際に現地に足を運んでいただき楽しんでもらいたい」「訪問前の予習としても使っていただきたい」「地域の活性化につなげたい」と考えております。

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けしますが、未達成の場合は「しっぺいドライブVRゴーグル」は一般発売されません。VR動画のみの事業内容となります。ご支援をよろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください