リースやスワッグで日常の生活に癒しと笑顔を届けていきたい。 玄関の扉を開ける時、部屋に入った時、ふっと口角が上がる、私の作成したフラワーインテリアで、やすらぎの時間をお届けしたい。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして、華屋・リンデンバウム   真木香織と申します。

山形県で、山の恵みの蔓をベースに県産の花材を多く使用しできる限り自然を意識したリースやスワッグを製作しております。



20年近い生花店勤務の中で、ロスになる花達をどうか長く活かす方法はないか、多くの山の恵みに目をとめてほしいという思いからフラワーインテリアの製作をはじめるようになりました。

ドライフラワーは、とても長く楽しめるインテリアです。

リース(wreath)は、始まりも終わりもなく、永遠に続く幸せを願い花や葉で作られた装飾用の輪です。特に室内の壁やドアに飾られます。テーブルに置かれる場合もありますし、冠のように身に着ける場合もあります。テーブルに置かれた場合は、中心の輪にろうそくを置いてキャンドルスタンドのようにも使います。

永遠に続く幸せの象徴ともいわれ、お祝いごとや葬儀に使われることもあります。ここ数年は、ブライダルリースとしても大変人気になっております。


スワッグ(swag)は、ドイツ語で「壁飾り」を意味します。祝祭の飾りとして用いられてきた歴史を持つスワッグは、花を生活の一部として大切にするドイツにおいて一つのジャンルとして確立し、その後世界に広まりました。古くから魔除けや福を呼び込むという意味合いで玄関に飾る伝統があります。

スワッグもリース同様ブライダルブーケやお祝いのプレゼントに用いられることが、多くなってきております。



いつも側に花のある暮らし。植物を活かすをテーマに現在ショップやアトリエはもたずワークショップやカルチャーの講師をおこないながら多くの方に作る楽しさや花のある暮らしを感じていただきたいと思い活動しております。昨年11月からは、イベントやマルシェでの販売も開始しております。

自然の恵みをいただき自宅アトリエで、ドライフラワー作りから製作まで行っております。


山に蔓や実物を探しに行き、あけびや藤蔓を主に製作しております。

生花からリースやスワッグを製作し、時と共に変化していく花達の美しさに侘び寂びを感じ、命あるものの美しさ、ドライフラワーとなり違う美しさと味わい深い花たちから日々の生活の中でホッとする癒しの時間をお届けさせていただきたいです。


このプロジェクトで実現したいこと

多くの方に私の製作したリースやスワッグで、花のある暮らしドライフラワーのある暮らしをお届けし、生活の一部に彩りを添え自然の花たちからエネルギーと癒しをお届けしたいと思います。リースやスワッグのリボン部分にアロマオイルで香りをつけて頂くと香りを楽しむ事もできます。とくにこだわりを持たず、テーブルの上や出窓に置いていただいても花瓶やお気に入りのグラスに飾っていただいても好きな場所を今以上に癒しの場所へ変えるお手伝いをさせていただきたいです。

山の恵みの蔓や実物をインテリアとして、ショップや事務所、ご自宅に暖かい癒しの空間をお届けいたします。

製作記録として写真も撮影しInstagramやFacebookでご報告していきます。撮影した作品をコンテストへ出品も行いたいと思います。

ご支援者様は、好きな色やイメージなどお伝え下さい。

そこから私、眞木自信がイメージした、あなただけの季節感あるリースやスワッグを作成させていただきます。

ご相談しながらブライダルリースやスワッグ一式も作成いたします。

プロジェクトをやろうと思った理由

多くの方に私のリースやスワッグで暮らしの彩り、癒しの時間を過ごしていただきたい。お祝いの場のリースやスワッグ、記念品のプレゼント用といった人の手から手へ伝わる暖かい製作する私も嬉しくなるお祝いのお手伝いをしたい。

そういった、手から手へ繋がる思いを私の作品でお届けしたいと思った事が、今回プロジェクトをはじめたきっかけです。


これまでの活動

20代から東京の生花店に勤務し長年勤めておりましたが、5年前に郷里の山形へ戻り生花店へ再度勤務致しました。その中で、フラワーインテリアとしての製作を行いたいと思い華屋・リンデンバウムを立ち上げました。これまでの経験を活かしリース、スワッグ製作に移行してからまもなく1年ですが毎月、山形や福島でのワークショップ開催。毎月1〜2回、関東圏でのイベントやマルシェ参加

山形県内でのカルチャースクール講師など行っております。

今年に入りフラワー関連書に掲載いただく事もできました。



資金の使い道

山形の自然からお伝えしたい為、植物観察の報告などをおこなうカメラの購入をしたいと思います。

リターン作品の材料花材費やリターン費用

CAMPFIRE手数料

以上に使用させていただきます。

リターンについて
リースやスワッグを作成し宅配便にてお届けさせていただきます。

ご支援者様の好きな色やイメージをお伝えいただきオンリーワンのリースやスワッグを作成させていただきます。

作品を撮影しInstagramで公開させていただきます。

ランチ付きワークショップを開催し、花材のお話などをしながら一緒に製作をおこないます。

10人以上のグループワークショップを開催いたします。



実施スケジュール

・好きな色やイメージをお伝えいただく

・季節の花材を使用しリースやスワッグを製作。

・完成した作品をInstagramに掲載

・完成した作品にお手紙を添え発送



最後に

今回、ご支援いただき作成させていただくリースやスワッグは、私真木香織が全て手作りで作成、撮影させていただきます。

ワークショップは、私自身が一緒に製作しながら指導いたします。

花のある暮らし、いつも側に自然の恵みの草花をホッと疲れた身体や心の癒しにインテリアとしてお側に置いていただきたいと思います。

花は枯れるのではなく、枯れゆく美しさから枯れドライフラワーとしての活かし方、ドライフラワーとしての美しさを多くの方に感じて欲しいと思い今回クラウドファンディングでご支援を募ることに決めました。

不安ばかりで、一歩踏み出せないより

多くの方にお届けしたい思いをご支援いただきたいと思います。

ご支援者様の生活の中に、ご支援者様の周り方々がフラワーインテリアで、やすらぎの時間が過ごせるよう私に、あなただけのフラワーインテリアを製作させてください。

よろしくお願いします。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/07/12 13:56

    季節のスワッグ紹介です。秋色スワッグの広告用に製作したスワッグになります。このままリボンをつけブライダルブーケとして使用する事も可能ですし、花瓶や籠の様な物に入れ室内インテリアとしてもかわいいです。玄関やドアに吊るして飾るスワッグですが、飾り方や使い方は多種多様。花のある暮らしで、心も身体も元...

  • 2019/07/01 14:08

    こんにちは、今朝は山に野バラの実を見に行きました。毎年、一面野バラの花が咲き秋には真っ赤に完熟した実がツヤツヤと輝きます。こちらの写真は、花から実に変わるところです。11月のクリスマスリース作りには、真っ赤に熟した野バラの実で彩りを添えます。楽しみにしていてくださいね。

  • 2019/06/28 10:15

    リターン商品にクリスマスリース作りのワークショップを追加申請致しました。クリスマスって?まだ早いと感じると思いますが、今から山で蔓や実物の採取を行い準備をはじめさせていただきます。どこにもない、貴方だけの我が家だけのクリスマスリースで今年のクリスマスを過ごしてみませんか!眞木香織指導のワークシ...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください