カモシネマは鴨川河川敷で行われる野外映画上映会で、入場料無料のイベントです。映画上映の他に鴨川の清掃活動、立命館・同志社大学のミスキャンパスによるトークショー、自然を活かした小企画なども行っております。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

どうもカモシネマ実行委員会です。「カモシネマ」は今年で15年目を迎える鴨川野外映画上映イベントです。このイベントを成功させるために、お力を貸して頂ける方の目に止まれば幸いです。


このプロジェクトで実現したいこと

カモシネマは鴨川の清掃活動と鴨川河川敷での野外映画上映会を二本柱で成り立っております。参加者の方々に夏のささやかな思い出を届けたいと考えています。


プロジェクトをやろうと思った理由

カモシネマは上記でも述べたように今年で15年目を迎えるイベントです。創始者の先輩方が鴨川の環境保全に関心があり、それに加えてインパクトのある野外映画上映を行うことで注目を集め、参加者の増加を考えたのが始まりとされています。


これまでの活動

カモシネマの企画・運営を行う上で、「鴨川を美しくする会」という団体に非常にお世話になっており、その団体の企画する鴨川納涼のお手伝い、月に1度開催される鴨川の清掃活動などにも参加しております。

また、映画上映を行う前に、立命館大学・同志社大学のミスキャンパス様によるトークショー、鴨川河川敷にて自然を活かしたミニ企画も行っております。

資金の使い道

集めた支援金はスクリーンやプロジェクター、上映作品の権利などに使用する予定です。


実施日時

2019年8月17日(土)  ⚠雨天時8月18日(日)


最後に

ここに今年の目標を書かせていただきます。

来場者数  昨年約400人→目標600人

イベントの規模を大きくしていくため、カモシネマ実行委員会一同尽力しますので応援お願いします!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください