プログラミング教室は世の中に多くあれど、入塾料金は高額である。今の世の中、プログラミングを知っているのと知らないのでは、これからの人生の選択肢が数が大きく異なる。今の大学生に就活・起業や夢など将来の成し遂げたいことの選択肢を拡大するためにコミュニティ型プログラミング教室を開きます!

プロジェクト本文

▼はじめにご挨拶

こんにちは!関西学院大学4年生の元崎直美です!「おみ」と呼ばれています!

[アフリカ:ナミブ砂漠での写真]

 

 


その挑戦は、


▼このプロジェクトで実現したいこと

 「コミュニティ」×「プログラミング」をテーマとした常時開放型スクールの運営です!!なぜこのプロジェクトを実現したいのか。それは、今ある選択肢を拡大するには、コミュニティーの存在が大きな強みになるからです。そしてプログラミングというスキル・経験を身に付けることにが更なる選択肢の拡大につながるためです。
 それが「コミュニティ」×「プログラミング」をテーマとした常時開放型スクール型のプログラミング教室です。


▼プロジェクト詳細

【プログラミングの指導内容】

 Railsをつかったwebアプリケーションの作成(Ruby、Ruby on Rails、HTML、CSSの学習)
 カリキュラムは随時追加


【コミュニティ形成方法】

  ここでのコミュニティの意は、人を繋ぎ、広げることによって自分の見る世界を拡げることができる集まりです。スキルを学ぶだけでなく、人との繋がりを実感しながら、『私もこのような挑戦ができるのか!』という見える世界が広がることでこれからの人生の選択肢が増える実感を得てほしいのです。

そのため、いつでも気軽に学習に来れる環境を提供するために教室は授業形式ではなく開放制です。また、生徒同士の繋がりを促進するための時間を設けます。常に教室を解放することで、友人の家にいるような環境を提供します。そうすることで軽に教室を訪れ、リラックスした雰囲気でプログラミング 学習に打ち込みます。


 上記のように講師やコミュニティーの仲間と協力しながら開発することで、つまずいてもお互いに協力し解決する環境が整うので途中で置き去りになることを防ぎます。


【講師紹介】

舞鶴工業高等専門学校卒業
和歌山大学院・システム工学研究科の上田遼佑を筆頭に大学性がプログラミングコーチを実施します。


上田遼佑から

〜もともと高専でプログラミングを学んでいたが”なぜIT技術を導入するのか”という分野に興味を持ち、和歌山大学へ編入しました。学生期間中のインターンや営業案件の受託、就職活動等によって様々な人と交流していくうち、日本ではITと金融の教育があまり重要視されていないことに疑問を抱いたため、今回この企画に参入しました。この教室ではコーチとしてプログラミングの基礎を教える以外にもレクリエーションを担当し、教室が受講者のサードプレイスとなることを目標にがんばります!〜


もう1人の講師から(関西学院大学 経済学部)

 〜大学3回生の2018年の冬からプログラミングを学び始め、2019年1月からプログラミングスクールで講師としてインターンを開始しました。就職活動では、文系ながらエンジニアを志望し、フューチャー株式会社へコード選考で内定を頂きました。プログラミング学習のみでなく、自身の経験をもとに文系からのエンジニア就職の支援も行います!


【教室開放時間帯】

(平日) 15:00~21:00

(休日) 13:00~21:00


【値段設定】

月会費:10000円

入会金:50000円


【教室場所】

大阪府の本町駅徒歩4分の建物


▼クラウドファンディングで支援を募ろうと思った理由

 事業のための資金を貯めていますが、まとまった金額が貯まるまで時間がかかります。大学生の貴重な夏休み時期に合わせるためにクラウドファンディングで支援を募ることにしました。


▼これまでの活動

・プログラミング習得

・事業計画書作成

・物件契約

・ホームページ作成(ただいま作成中です)


▼これからの活動

2019年6月  プログラミング教材作成

2019年7月  物件改装・集客・体験授業開始

2019年8月  スクール開業


▼資金の使い方

15.6万円:人件費(6h/d × 30d)

15.1万円:賃料・光熱水費・wifi料金

14.8万円:教室内設備費

     1万円:AWS cloud9使用料

     1万円:消耗品費

※資金額が上記のような金額になるのは、総支援額(63万円と仮定としています)から17%の手数料と税金が引かれるためです。


▼リターンについて

【1000円:お試し!1ヶ月間コワーキングスペースとして利用】
   お礼のメールをお送りします
   2019年8月中に、プログラミング教室の解放時間中にコワーキングスペースとして利用し放題!

   *その日の使用状況によって許容人数を超える場合はコワーキングスペースとして利用できない場合がございます。


【5000円:お試し!6ヶ月間コワーキングスペースとして利用】

   CAMPFIREサービスの「活動報告」にて支援者様限定で報告します
   お礼のメールをお送りします
   2019年8月〜2019年1月末までプログラミング教室を教室解放時間中に、コワーキングスペースとしての利用し放題権利付!

   *その日の使用状況によって許容人数を超える場合はコワーキングスペースとして利用できない場合がございます。


【10000円:お試し!1年間コワーキングスペースとして利用】
   CAMPFIREサービスの「活動報告」にて支援者様限定で報告します
   お礼のメールをお送りします
   1年間2018年8月〜2019年7月末までプログラミング教室を教室解放時間中に、コワーキングスペースとしての利用し放題権利付!

   *その日の使用状況によって許容人数を超える場合はコワーキングスペースとして利用できない場合がございます。


 【8000円】 (受講希望者向け)

   CAMPFIREサービスの「活動報告」にて支援者限定で報告します

   入会時に1ヶ月分の授業を付属します

   お礼のメールをお送りします  


【10000円】 (受講希望者向け)

   CAMPFIREサービスの「活動報告」にて支援者様限定で報告します

   入会時に2ヶ月分の授業を付属します

   お礼のメールをお送りします


【30000円】 (企業様・団体様向け)

   CAMPFIREサービスの「活動報告」にて支援者様限定で報告します

   企業様・団体様の紹介パンフレット設置(1年間)

   お礼のメールをお送りします

 *公序良俗に反する内容はお断りすることがあります。

 *内容には精査をいたします。場合によっては掲載を断りすることがございますのでご了承ください。

   *限定30枠


【30000円】 (企業様・団体様向け)

   さくら夙川駅前の建物のバルコニーを一日貸切できる権利つき!
・アルコールがなくても常にテンションが高いおみ(元崎直美)が司会するパーティーをしてもよし!
・団体様だけの、貸切ビアガーデン風にしてもよし!
・BBQも良し!(隣接する建物がないので)!
・使い方は自由!
・ケータリングの持ち込み!
・10畳のスペースになります

*2019年8月〜2020年8月の日程で要相談 
*1日とは10am~10pmまでを指しますが、相談を承ります。
*公序良俗に反する内容はお断りすることがあります。
*内容には精査をいたします。場合によっては断りすることがございますのでご了承ください。

*限定25枠


 プログラミングをするのに、文系・理系の括りはありません。ですが、文系大学生にプログラミングを学習する環境が整っていないのは事実としてあります。私は、そのような現状を変えて、誰もが楽しくプログラミングを学習できる環境づくりをしていきます。そしてその先には誰もが人生の選択肢を広げれる未来が待っています。

 最後まで読んでいただき、誠にありがとうございました。


 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください