小学校からずっと続けてきた剣道。今でも稽古をしています。高校の頃からでしょうか、全国大会や世界大会に参加出来なかったと言うだけで、参加した選手以上に強い人達が世の中には沢山居るはず…。そう考えています。そんな人達と稽古したい!武者修行の旅をしたい!!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして!私は小学校からずっと剣道を続けております。中学校の頃は全国に行った事もありました。高校、大学では大した成績は残せなかったのですが、全国大会を見ていて思いました。「大会に参加出来なかっただけで、参加選手より強い選手が居るはず!」そう考える様になってからずっと、日本や世界を周りながら稽古したい!と思っていました。しかし、いざ実行するとなると費用が掛かります。そこで、今回この場をお借りし、支援を求めたいと思っています。


このプロジェクトで実現したいこと

私は、地方の一サラリーマンです。中々のブラックな会社です…笑 稽古の時間もあまり取れず、大会に参加する事も出来ません。このプロジェクトで実現したい事が3つあります。1つ目は、ひたすら剣道に打ち込むこと。2つ目は、私は二刀流剣士なのですが、平成の宮本武蔵をなりたかったが元号が変わった為、令和の宮本武蔵になる事。3つ目は、全日本剣道大会で優勝するのは、大抵が警察です。ブラック企業のサラリーマンでも日本一になれると、証明する事です。

プロジェクトをやろうと思った理由

私は、以前鬱病でした。

しかし、ある選手の試合を見て勇気と元気、生きる希望を貰いました。もし、私の様に辛いをしてる方が居たら少しでも勇気を与える事が出来ないか?そう思い、挑戦したいと思いました。


これまでの活動

小学校2年 剣道を始める

中学校2年 全国大会出場

高校3年 引退後二刀流を始める


社会人1年目 社会に負ける鬱病を患う

社会人3年目 鬱病に勝つ

社会人4年目  ブラック企業に勤める

資金の使い道

ガソリン(車移動を考えております。)50万

剣道具のメンテナンス 15万

食費 30万

宿代(野営を考えてますので設備費)15万

機材(途中経過をYouTubeへ投稿の為)35万

渡航費40万(渡航先により金額変動あり)

渡航先宿泊費 10万(渡航先により金額変動あり)

大会参加費  5万

リターン20万

その他(緊急時の為)

リターンについて

私が、支援して下さった方に何をお返し出来るのか

正直、今のところ分かりません。ですので

武者修行をしていく上で答えを見つけ出したいと思っております。最初の恩返しとして、オリジナルTシャツもしくはタオル等をと、考えており、ゴールした際に改めて再度リターンと言う形でお礼させて頂きたく思います。


実施スケジュール

一定資金に到達次第開始を予定しております。

全都道府県の半分程度を周り途中で海外へ。

北海道→青森→秋田→岩手→宮城→福島…

の様に北から南下して行き、関東の辺りで一度

韓国や中国などのアジアをメインに渡航。

帰国後残りの都道府県を、周り、スケジュールを調整し参加可能な大会等に力試しとして参加。社会人大会や実業団大会などを経て、全日本剣道大会予選へ参加。最終目標は全日本剣道大会での優勝。

仮に2019年8月中に資金が溜まったとして

9月上旬  出発

​9月上旬   北海道 到着 南下しながら道場破り

9月中旬 青森到着  南下しながら道場破り

​12月上旬 東京到着 南下しながら道場破り

1月上旬 北京大学へ道場破り

2月大阪到着 南下しながら道場破り

​2月下旬​ 京都到着 南下しながら道場破り

4月下旬 鹿児島到着 南下しながら道場破り

5月下旬 沖縄到着 南下しながら道場破り

6月 昇段審査・全日本剣道選抜大会予選



​​



最後に

一サラリーマンが、日本一になるのは正直、無謀な話だと思います。だからこそ、達成したい!私は今辛く悩んでる人達に少しでも勇気を与えられたら…

そう思います。私がそうしてもらった様に。


※募集方式についての説明も載せるとわかりやすいです。

例)
<All-in方式の場合>
本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

<All-or-Nothing方式の場合>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください