アーティストであるマサヤ・イチがあの名作を現実世界に呼び起こす。「現実世界」と「漫画世界」を地続きにするフォトジェニックな作品がTシャツに。記念すべき第1弾は不良漫画の金字塔【クローズ】

プロジェクト本文

ANIMAREAL(アニマリアル)とは

グラフィックアーティスト マサヤ・イチが中心となって、 アニメや漫画の実写化アートを発信し、数々の雑誌表紙やプロモーションを手がけて話題となったANIMAREAL(アニマリアル)。
単なる実写化ではなく、一貫したコンセプト・揺るぎない作品愛・最高水準の技術により、アートとして新たに表現、昨年には今までの作品をまとめたアートブックも全国書店にて販売されている。

▼鬼灯の冷徹

©江口夏実 / 講談社  ©ANIMAREAL / ICHI

▼いぬやしき

©奥浩哉 / 講談社  ©ANIMAREAL / ICHI

▼響

©2018映画「響 -HIBIKI-」製作委員会 ©柳本光晴 / 小学館 ©ANIMAREAL / ICHI

プロジェクトをやろうと思った理由

漫画やアニメをアパレル化したものは沢山ありますが、当然ながらそれらはファンをターゲットにした商品であるため、ファッションデザインとしては薄いものとなっています。普段着るのは難しいと感じることも多く、バラエティ感のあるファングッズになっているケースが多々あります。

我々はそういったアニメアパレルを「フォトTシャツ」というジャンルに絞り、ストリートの文脈で制作。

「フォトTとしてカッコいい写真」「フォトTらしいオシャレな構図」「それに合った漫画タイトル」などファッションフォトの方向から考えていくコレクションとして始動しました。

今回の作品とデザインコンセプト

今回はノイズが効いたモノクロの街角・人物写真。

それにベストマッチするタイトルとして、マサヤ・イチが大きく影響を受けた作品のひとつである「クローズ」とのコラボが決定しました。

※本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。


CROWS_デザインは4タイプ。
TシャツのサイズはM、Lの2サイズ展開。
デザインによってボディカラー(ホワイト、ブラック)が異なります。


Design A タイプ

キャラクターが纏ったイメージを自然体の人物から切り取った一枚。


Design B タイプ

大きな白スペースも相まってシルエットが際立つ。三人が持つ空気が表現されている。


Design C タイプ

クローズの世界観にフォーカスし、作品の情景が切り取られている。


Design D タイプ

三人の集合写真がオーソドックスに収められている。コントラストが効いた一枚。


メイキングムービー

いかにしてデザインが製作されたか。
その一部を公開します。

発売記念特典(数量限定)

今回の発売を記念し、「クローズ新装版カバーイラストver.」のポストカードが付属します。


作者、クリエイターから皆様へのメッセージ

Tシャツサイズ表

Tシャツ素材について

©︎高橋ヒロシ (秋田書店) 1991 ©ANIMAREAL / ICHI

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください