34歳、無職、独身男が、生きる希望と目標を見つけながら東北を旅するドキュメンタリー動画を作りたいです

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶


山形県山形市在住、34歳、無職、独身のいわゆるクソ人間です。

パニック障害を患い、人生途方に暮れていました。


このプロジェクトで実現したいこと


東北をバイクで旅をし、東北の良い場所、良い物、良い景色を動画にしてお届けする事。

また、自身の経験(虐待、児童養護施設入所、パニック障害)なども動画内でお話ししたいと思います。

動画の配信はyoutubeで行う予定ですが、無事に旅を終えた時には旅に使ったバイクや道具類のプレゼント企画も同時に行う予定でいます。


プロジェクトをやろうと思った理由


毎日何をする訳でもなく生きているのに、突然不安になったり、息苦しくなったり生きる事に面倒になったり。

人と同じことが出来ない情けなさと、パニック障害で自分が変わっていってしまう怖さを感じながら生きていました。

何か変わるキッカケをと思っていましたが、金銭的な余裕も無く、身内からも冷たい声を掛けられ、意気消沈していたところ、この「クラウドファンディング」を見つけました。

駄目で元々と思い、応募してみました。


これまでの活動


これといった過去の活動はありません。

23歳の時にパニック障害になり、今年で11年目です。

11年間パニック障害と付き合い、良くも悪くも生き続けてきたパニック障害のエキスパートでもあります。

パニック障害のお話なら沢山出来ると思います。

また、幼い頃に父親から虐待を受け、中学生の頃から児童養護施設で育ちました。

そういった経験からのお話も動画内でしていけたらいいなと思っています。

同じ様な体験をした方にも、全く違う人生だったという方にも、気分が悪くならない様にお話ししていけたらと思います。


資金の使い道


旅の資金

スーパーカブ購入費510万円

(オークションの中古車両相場などから)

野宿の為のキャンプ用品購入費5万円

宿泊費や食費など5万円


動画配信の資金

PC購入費3万円

カメラ購入費5万円

通信費1万円


リターンについて


ご支援頂いた全ての方に直筆のお手紙を書かせて頂きます。

また旅動画はyoutubeでの動画配信を予定していますが、クラウドファンディングで旅の資金を集めた事を報告させて頂き、その際にお名前を読み上げさせて頂きます。


実施スケジュール


9月中旬〜下旬に出発予定です。


最後に


他の方の様なスケールの大きな事でも、人助けになるような事でもなく、いち人間の我儘なドキュメンタリーです。

パニック障害の症状としてよく知られているのに「広場恐怖」と言うものがあり、パニック障害という言葉を知っている方ならご存知あるかもしれません。

私もパニック障害を発症してから外に出るのが怖くなり、10年以上の間、隣県以外の場所への遠出もしていませんし、電車やバスなどの公共交通機関は10年利用できませんでした。(電車、バスは最近克服の為に乗り始めましたが1時間以上の長距離は相変わらず苦手です)

また、パニック障害(パニック発作)を発症したのがファミレスだった為、外食がトラウマになり未だに苦手で好んで外食はしません。

色々な事を諦めながら生きて来ました。

ですので今回の旅の企画も挑戦です。

1つ目標を掲げて達成する事で、支援して下さる方や活動を見て下さる方に前向きな未来を届けられたら嬉しいなと思っています。

ただ何もせずにいるより、少しでも自分を知って欲しいとか、少しでも自分が生きている事を誰かに覚えていて欲しいという、そんな私にお付き合い頂けたら幸いです。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください