「kisslink(キスリンク)」は、接続したい端末でタッチするだけ!でも、高機能なWifiルーターです。ちょっと語弊があるかもしれませんが、機械音痴な実家のお母さんでも設定できるくらい簡単な次世代WiFIルーターです。その上で様々な便利な機能が備わっていますので、ぜひチェックしてください。

プロジェクト本文

※ 動画に字幕が出ない方へ

動画には日本語字幕が設定してありますが、お使いの端末の設定によっては字幕がでない場合があります。その場合は下記画像の赤枠のボタンを押していただくと字幕が表示されますのでご利用ください。スマートフォンの場合は動画ボリューム調整の横あたりにあるボタンを押せば表示が可能になります。





○ 新生活、引っ越し、ルーター買い替えをお考えの皆様に

PC/スマートフォンやストリーミングTV、ゲーム機器など今やWifiは皆さんの生活には無くてはならない生活インフラとなっています。同時にWifiルーターも国内外のメーカー様が高機能化やスピードを謳いたくさんの製品を出されていますが、その機能をきちんと享受できている人は実際どれくらいでしょうか?

私たち、JPTガジェットは煩わしい設定に頭を悩まされた皆様に向けて、機能が充実していながらも、超簡単にセットアップ可能な次世代のWifiルーターを届けたいと考えています。それが「kisslink(キスリンク)」ルーターです。


kisslinkはWi-Fiに接続するためのパスワードや煩わしい設定は必要ありません。誰もが簡単に設定、対象機器を近づけるだけで設定完了できるテクノロジーを搭載しています。その上、企業レベルで使われる技術を活用し、WiFi信号の強度や安定性、さらにはセキュリティ面も強力なものになっています。


○ ご自宅に

kisslinkの最も優れた特徴の一つとして「簡単に設定できる」点があります。友人が訪れたときに、複雑なパスワードを伝えることなく、タッチしてもらうだけでWifiの利用が可能になります。


○ 既存ルーターのエリア拡大に

また、既にWifiルーターをお持ちの場合はWifiエリアを拡大する為の中継機としてもkisslinkは活躍します。リビングは快適だけど、書斎やベッドルームでは電波がイマイチ・・・、という方には是非お試しいただきたい製品です。


○ カフェや共用スペースでの利用に

カフェやレストランを運営されている方にもお勧めの機能としてゲストモード&時間制限」機能があります。これは、ゲスト接続の方をあらかじめオーナーが設定した時間に限り接続を許可する機能で、時間切れの場合には再度接続手順を行う必要があります。

レジ前などにkisslinkを設定すれば、接客機会の増加も見込めます。


○ スモールオフィスでの利用に

kisslinkは複数台での連携利用によってよりその力を発揮します。例えば上記のカフェのようなスモールビジネスを営まれている方には低コストで対象エリアをカバーできる最適なソリューションと考えています。複雑な設定なしに、お手元のスマートフォンで連携したいkisslinkを順にタッチしていくだけで大きなエリアもくまなくカバーすることができます。高価な機器がなくても、快適で安全な無線ネットワークの構築が可能です。


kisslinkの設定と使用は非常に簡単です。
電源とネットワークケーブルを差し込むだけです。複雑な構成や混乱を招くようなソフトウェアはありません。そしてもう192.168.1 ...を入力と言ったナンセンスな設定は一切ありません。

そしてスマートフォンなどのデバイスを接続することはさらに簡単です。
Wi-Fi対応デバイスをkisslinkの近くにかざし、kisslinkのアクセスポイントを選択するだけで、数秒で承認されます。複雑なパスワードを覚える必要はなく、誰もが簡単に設定することができるテクノロジーを搭載しています。

※ 初回のみプロバイダ側のIDとパスワードの入力が求められる場合があります。



■ 中継機能

既存のWifiルーター、もしくは複数台のkisslinkで中継機としても利用可能です。kisslink複数台で中継する場合の設定もシンプルにできており、お手持ちのスマートフォンでそれぞれのkisslinkを順に触れるだけで完了します。これまでのメーカー製品のような複雑な設定に悩まされることはありません。

※ 他社製ルーターの中継機として利用する場合には、一度だけお持ちのルーターへのアクセスパスワードが要求される場合があります。


■ トラブル復帰も1ボタンで解決

一般的なWifiルーターにありがちな、トラブル対応もkisslinkなら全く問題ありません。
細いピンで奥深いリセットボタンを押す必要や、電源を抜き差ししたりする必要もありません。ただ、本体の「ZENボタン」を押すだけでkisslinkは自動的に300以上のパラメータを診断しネットワークを最適化してくれます。

■ タイマー機能

ゲスト接続など、時間を制限したい場合にはタイマー機能が有効です。設定した時間をすぎると、再度kisslinkとの接続が必要な為、使われ過ぎる心配はありません。

家庭内であれば、お子様のネット利用を制限などに有効です。また飲食店などではお客様向けの一時的なフリーWifiとしても利用いただけます。どちらの利用方法でも、再接続時にはkisslinkの前に来る必要がある為、コミュニケーションを取る時間が生まれるのもkisslinkの特徴です。


■ その他の機能もアプリから設定可能

kisslinkはiOSとAndroidアプリを提供しています。デバイス管理では、リモートでデバイスを承認したり禁止することができます。その他にもロック機能(kisslink自体を無効化)やマルチSSID機能、必要に応じて、従来のWiFiパスワードを設定したり、同期パネルの周りのLEDの色を変更したりすることもできます。


ビジネスグレードのハードウェアとソフトウェアにより、kisslinkは強く安定した高速WiFi接続を提供することが可能になっています。最適化されたkisslinkのOSは、10年以上の企業向けのネットワーク専門知識をベースに構築されており、常に信頼性の高い接続を実現するよう最適化されています。

そしてコア技術として、特許取得済みの「近接認証」技術があります。この技術によって標準のWiFiパスワードの代わりにデバイスを認証します。インターネットに繋ぐには、kisslinkと接触する必要があり、このような物理的な操作なしに他人があなたのWiFiに接続できないようになっている為、あなたのプライバシーに高い安全性を与えられます。


ほとんどの家庭用ルータは隠されていて、家の角のどこかにそっと置かれています。kisslinkは無骨な高性能Wifiとしてではなく、家庭内のインテリア同様に美しくデザインされています。このデザインに至るまでに何百回もの試作を繰り返してきました。是非、この美しいWifiルーターを他のインテリア同様に楽しんでください。







Q. リターン製品はいつ届きますか?
A. 6月中を予定しておりますが、製造上の問題により前後する場合がございます。予めご了承ください。


Q. 電波法の認証(TELEC)は取得していますか?
A. 現在取得中です。リターンお届け時には認証済みのものとなりますのでご安心ください。


Q. kisslinkの管理アプリはどこでダウンロードできますか? 
A. kisslinkアプリは、Android用Google PlayストアとiOS用Apple App Storeで利用できます。 各ストアで「kisslink」と検索してください。


Q. kisslinkの接続にはNFCまたはBluetoothが必要ですか?
A. kisslinkは、無線LAN接続に関する技術「KISS™」(メーカーにて特許出願中)を使用しています。 デバイスをWiFiに接続する場合には、KISSによって認証されます。そのため、NFCやBluetoothの搭載されていないデバイスでも簡単に接続が可能です。


Q. 付属している物以外のUSBアダプタを使ってkisslinkに電力を供給することはできますか?
A. 5V1A以上のUSBアダプタ(スマートフォンなどに付属しているものなど)を使用することができます。 また、PCのUSBポートやモバイルバッテリーからもkisslinkに電力を供給することができます。


Q. 製品保証はどうなっていますか?
A. 製品には、1年間の無償保証期間があります。保証範囲はメーカー瑕疵による自然故障に限ります。


Q. 一般販売価格はいくらですか?
A. 9,980円(税込)を予定しております。


私たち日本ポステックは、日本未上陸製品を中心とした新しくて面白い「モノ」の提供を使命としている輸入卸事業会社です。現在「TEDS=テクノロジー、エレクトリック、デザイン、サプライズ」と言う言葉をブランドコンセプトにした日本未上陸の電子ガジェットを取りそろえたブランドラインと、「torai-渡来-」をコンセプトにした日本未上陸のデザイン雑貨のブランドラインの2つのブランドラインを展開しています。私たちが自信を持ってお届けするこの製品を是非お試しください!



  • 活動報告

    製品入荷いたしました!配送先確認アンケートにご協力ください

    お世話になっております。JPTガジェットです。この度は「kisslink」プロジェクトへのご支援ありがとうございました。大変お待たせいたしました!ついに製品が到着いたしました!そこで現在、発送準備を行っておりますがお届けに万全を期すために配送先確認をさせていただきます。この活動報告更新後に、m...