国際紅白歌合戦は、2011年から毎年、東京で開催されているイベントで、昨年は、セブ島やバリ島でも開催。多くの日本ファンが参加し大いに盛り上がりました。9回目を迎える東京では、より一層、参加者、ボランテイア、サポーターの間の交流を深めようと世界各国の人たちを迎えて、今回初めて前夜祭を開催します

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

日本人が外国語で、外国人は日本語で歌を歌い、相互理解を図るための歌謡イベント『国際紅白歌合戦(International Red-White Singing Festival )』
観光庁、外務省などの後援を受け、2011年から毎年開催している同イベントは、2017年からはついにフィリピンのセブ島やバリ島でも開催。多くの参加者を集め、現地メディアでも大きく取り上げられ、参加型の日本のイベントに対しての関心の高さを示しました。


今年で9回目を迎える手作りのイベントですが、舞台の裏も表も『誰に対しても思いやりのある』とても魅力的な人たちの善意に支えられています。

そこで、今回は、世界各国の参加者、ボランテイア、サポーターの皆さんも一緒に、より深い交流を楽しんでもらおうと初めて『前夜祭』を行うことにしました。

国籍や立場、考え方は違っても、外国人も日本人も共に日本で暮らす仲間。それが実感できる交流会にしたいと思っています。

『国際紅白歌合戦』は外国人の人たちと国際交流に興味のある日本人とが共に作り上げていく新しいタイプの歌の祭典を目指しています。
この想いに賛同頂ける皆様、何卒ご支援いただけますよう、よろしくお願いいたします。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

第9回国際紅白歌合戦 前夜祭

日時:2019年10月26日 18:30 開始 21:00 終了予定
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター
   (東京都渋谷区代々木神園町3-1) 

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プログラム例

(着席スタイル)

1:国際紅白歌合戦のこれから =食事 スタート=  

2:ボランテイア・出演者・関係者紹介・来賓紹介 

3:歌(カラオケ)パフォーマンス

4:外国人・日本人グループワーク 

*いくつかの課題を設定 グループこどで話し合う

5:1分間スピーチタイム (友達募集・恋人募集・ビジネスパートナー募集・語学協助パートナー・クラブ活動メンバー募集など)

(立席スタイル) 

6:自由交流タイム できるだけ、いろんな国の人と触れ合ってください。 

7:国際紅白歌合戦クイズ

8:全体記念写真撮影

*内容は運営上の都合で変更になる場合があります。  

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー            

入場料:一般おひとり3000円

第9回国際紅白歌合戦 本番
日時:2019年10月27日 15:30 開演 18:30 終了予定
場所:国立オリンピック記念青少年総合センター大ホール
   (東京都渋谷区代々木神園町3-1)
入場料:一般おひとり3000円


主催:国際紅白歌合戦実行委員会
後援:観光庁、 外務省、東京都、国際機関日本アセアンセンター、海外日系人協会
公式HP: http://irws.org

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このプロジェクトで実現したいこと

2019年10月26日(土)に国際紅白歌合戦の前夜祭を行う。色んな立場、国籍などを超えてイベントを支える人たちがより深く交流する機会を作り、一生続くような友達、恋人を作れるイベントとする。

カラオケ、パフォーマンス、ブレゼントが当たるゲーム、恋人探し、友達探しのスピーチタイムもありの誰でも楽しめるイベントです!
名店の食事をいただきまがら、記念品が当たるゲーム、世界各国の魅力も楽しめます。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

プロジェクトをやろうと思った理由

歌・パフォーマンスの観覧が中心のイベントなので、個人的に、出演者、スタッフなどと交流する時間が限られていたので、お互いをもっと知るために、観覧より交流中心の時間をもっと作るために前夜祭をすることにしました。

これまでの活動

東日本大震災からみんなで立ち上がるきっかけにしたい。
2011年の第一回目の開催は、観光庁長官も世界各国の参加者と共に歌手として参加し、『国際紅白歌合戦』を大いに盛り上げてくれました。
さまざまな国の青年達が、多文化共生を願って歌声を響かせ、会場から大きな拍手を浴びました。

その様子は、NHK、毎日新聞、外国語メディアなどでも大きく取り上げられ、初回開催から、注目されるイベントとなりました。

2017年第7回目の国際紅白歌合戦は、フィリピン・セブでも開催しました。

地元テレビや情報誌などでも特集され、会場は立ち見の人たちで満杯になり、日本に関心のある人たちがどれほど多いかを実感しました。

資金の使い道

2019年10月26日(土)の国際紅白歌合戦の『前夜祭』の会場費・設備費・飲食費・人件費・宿泊費・景品購入費・クラウドファンディング手数料に使用します。

リターンについて

前夜祭、国際紅白歌合戦同日を一緒に盛り上げていただくためのものとなります。

1:国際紅白歌合戦の最終特別枠オーディション参加権 先着10組限定

日本人は外国語で外国人は日本語で歌っていただきます。

*なお、今回募集する最終特別枠の審査基準は、1:外国語の歌のうまさ(技術)2:エンターテイメント性 3:ビジュアル(衣装・化粧・動作)の3点です。

2:前夜祭にて、1分間パフォーマンス・自己PR権(先着20名)

3:前夜祭(10/26)参加チケット 食事・ドリンク代含む)一般(3000円相当)

4:国際紅白歌合戦(10/27)観覧チケット 一般(3000円相当)

5:国際紅白歌合戦 公式HPにて、サポーターとしてお名前の掲載+お礼のメール

6:いただいたお金で日本語学校の学生さんを前夜祭にご招待

そして、その様子を写真にとってお礼のコメントをメール

実施スケジュール

①クラウドファンディング期間
9月7日~10月7日

②国際紅白歌合戦のWEBオーディション(最終特別枠) 10月11日(金)発表

③国際紅白歌合戦前夜祭 10月26日(土)18:30-21:00

④国際紅白歌合戦 10月27日(日)15:30-18:30 

最後に

国際紅白歌合戦は、一生付き合える仲間を作れるイベントを目指しています。そのためにも、前夜祭はとっても大切。ぜひ、私たちの仲間になってください!!


本プロジェクトは、目標額は、実行予算最低限にしてある関係上、All or Nothing 方式で実施します。

目標金額に満たない場合は、残念ながら実行されません。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください