我々日本防災災害救援機構は、災害の多い日本の防災意識が低いことが災害被害者の増加につながっていると思っています。なのでいずれは、法人格を取得できるように動き講演会や被災地へのボランティアで意識の改革と現地の支援を行っていくつもりです。

プロジェクト本文

はじめまして

輝一ですよろしくおねがいします!!

私は、防災災害救援機構として活動を考えています!!

この機構を作ることにより講演会や防災訓練を行うことによりより多くの方に防災・免災の意識を理解・高めて頂き災害被害者の減少を目指していこうと思っています。いずれは、法人格を取得し動ける幅を増やしていこうと思っています!!

8〜9月には、任意団体として登録申請を行い活動を始めていきます。

法人格の取得を行うことにより災害時の被災地への救援活動を行っていくつもりです。

東日本大震災の際に多くの方が津波で亡くなられたのにも関わらず未だに一部の人がまだ地震の時に海沿いに近づく人がいることや未だに避難警報が放送されるのにも関わらず避難が遅れる事など講演会や防災訓練を行うことにより少しずつでも減らしていこうと思っています

これまでの活動

現在は、消防団に所属しており過去には、自衛官でもありましたその経験を活かしhttps://waltan.net/で今は、防災について記事を書かせていただいてます。今後は、もっと多くに発信していけるように思っています!!

資金の使い道

事務所の設立          200000円

水消火器などの備品       100000円

HPなどのドメイン取得       50000円

講演会・防災訓練運営費     50000円

実施スケジュール

 11月上旬  事務所の設立

 11月    中旬団体の創設

 11月〜3月 講演会・防災訓練実施

      1月以降 HPなどの運営開始

リターンについて

1月以降にHPなどの運営を始める観点から1月以降の送付になってしまいます。予めご了承ください

  

団体設立をしてより多くの方々に防災・免災意識を確立して行き今現在災害が起きても1000人に1人しか避難所に避難しません。逃げられない方は、仕方ないにしても若い世代の方が年寄り世代を助けたりなどをして1000人に1人を100人に1人と少しでも多くの方が避難できるようなつながりのある国にしていきたいと思っています!!よろしくおねがいします!!



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください