鹿児島県で行われている魚の養殖イケスを潜水士が高圧洗浄機で清掃する事業

プロジェクト本文

ご挨拶

はじめまして。鹿児島で潜水士をしている川畑直也と申します。鹿児島県では魚の養殖が盛んに行われており、たくさんのイケスが海上にあります。私はそのイケスを洗う仕事をしています。

動画は実際に海中で汚れた網を洗っている所です。

https://youtu.be/PKvaqoVqF-w

このプロジェクトで実現したいこと

海中でイケスを洗うロボットもあるのですが、ロボットの構造上金網の角や、動画のように水圧にて変形してしまったイケスはほとんど洗う事が出来ず、

フジツボなどが付着すると一部しか落とす事が出来ないため、魚に傷がついたり、病気にかかりやすくなるため、潜水士による手洗い作業も重要な仕事の一つとなっています。

この仕事に必要な船と機材を自前で揃えたいと思います。

プロジェクトをやろうと思った理由

現在すでにこの仕事をやっているのですが、船や機材をレンタルしていてそのレンタル料が高額な為、資金をここで得て自前の船と高圧洗浄機材、フーカーコンプレッサー等を購入したいと思います。

資金の使い道

下の写真の船と高圧ポンプと高圧洗浄機は自己資金にて用意したのですが

船のイケスの部分を改造して高圧洗浄機を載せるスペースを作り、船に電磁クラッチを取り付けて、そこから高圧ポンプを取り付ける作業等に170万円前後かかります。

さらに、海中で呼吸する為のフーカーコンプレッサーの購入と取り付けに約30万円ほど必要です。

そのための資金を少しでも早く集めるためにこのプロジェクトを立ち上げました。

すでに船や高圧洗浄機などは購入してあるので、もし目標金額に達成しなくても、自己資金にて遅くとも今年の年末までには仕上げたいと思っています。

リターンについて

養殖のカンパチやブリ(ブリは出世魚なのでハマチと呼ばれるサイズになります)を発送させて頂きます。

ただし、資金調達から利益を確定するまでのタイムラグがかなりあります。(船のイケスを改造するのと、高圧ポンプや電磁クラッチを付けるのはそれぞれ別の業者になるので早くても1ヶ月程度はかかります)

それから利益を生み出してからのリターン発送になりますので、発送は来年の年末になります。

最後に

すでに軌道に乗っているビジネスですので、安心してご支援頂けたらと思います。

<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。すでに始めている仕事ですので、目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください