日本のビジネスパーソンはとにかくパワポを作り続けています。作れば作る程、様々なテクニックを駆使するようになります。そして、生まれ続けるモンスター達。自称「日本一パワポを速く作れるビジネスマン」。誰が本当に日本一なのか、白黒をつける時が来ています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

Thinkalot inc.の「パワゲー」チームです。
弊社は元コンサルタントが作った会社ですが、我々が属したファームに自称「パワポ日本一」が300名は在籍していました。
さらに、弊社内にも複数の自称がおります。
白黒つけさせてください。


このプロジェクトで実現したいこと

1. 以下の機能を具備したサイトを作ります
 ・ユーザー登録できる
 ・作成するパワポのお題を出せる
 ・サイト上でそのお題(パワポ)を作れる
 ・お題を作るまでのタイムを計れる
 ・お題を作るまでのプロセスを録画できる
 ・タイムを順位表示できる
2. トップ4に入るタイムを残したユーザーを呼んでオフラインでの決勝イベントを行う


プロジェクトをやろうと思った理由

日本のビジネスパーソンはとにかくパワポを作り続けています。
パワポスキルは、夥しい汗、苦労、努力によって研鑽されたものです。
そこにスポットを当てたい。企画系ビジネスパーソンを盛り上げたい。


これまでの活動

パワポ作りの時短につながるパワポフォーマット共有サイトを構築しています。


資金の使い道

いただいた資金は以下に利用させていただきます。
 ・サイト開発費用 200万円
 ・広告費用 82万円
 ・イベント費用 50万円
 ・CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料:68万円


リターンについて

・支援いただいた方を、スポンサー様と位置付け、サイトに指定の氏名を表示します。
・ゴールドスポンサー様は決勝イベントに御招待します。

※支援時に必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。
※決勝イベントは2020年5月(GW)頃に東京都内の飲食店(大きなスクリーンを設置できる店舗)で行う予定です。なお、交通費、滞在費、飲食費等の費用は全てスポンサー様負担とさせていただきます。詳細は案内状でお伝えします。
※本プロジェクトはAll-or-Nothing方式方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。


実施スケジュール

~2019年10月:サイト構築
2019年11月-2020年4月:サイト内でのタイムレコーディング
2020年5月(GW):決勝イベント
※前倒しの可能性あり


最後に

この取り組みが盛り上がれば、eスポーツのように、パワポ × スポーツとしてエンタメ化することも考えています。何卒よろしくお願い致します。


このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください