料理初心者が魚捌きのプロになるまでの動画を作りますカメラとお魚代等の支援を募集します

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

メンバー(2名)

ゆわ:編集、料理担当、まともに料理した事がない。Youtubeの魚を捌く動画に影響されて料理をはじめる。

大豆ン:釣り担当、漁船によく乗る。魚を捌ける。ゆわのサポートをする。ゆわから釣りと捌くまでの動画を送って欲しいと頼まれたがお金が無くGoproを買えなかった。

2人とも歳は20ぐらい。ゲームで知り合った。

このプロジェクトで実現したいこと

大豆ンが釣るor魚屋で魚を買い、捌いて料理する動画をYoutubeに投稿する。

大豆ンが釣る場合釣り動画も投稿する。

Youtubeのチャンネル登録者1000人を目指す

プロジェクトをやろうと思った理由

魚を捌く動画を上げようと思ったが、カメラを買うお金が無かった。

これまでの活動

小ぶりの真鯛(写真)を捌いてみたが、包丁が全く切れず身がぼろぼろになってしまった。

出刃包丁と砥石を購入。研いだ。

切り身を買ってブリの照り焼きとカツオの竜田揚げを作った。結構よくできて美味しかった。動画にしたかった。

他の料理もする事で幅が広がると考え、料理する事が増えた。

資金の使い道

撮影カメラ2台:20万円

カメラバッテリー、マウント:10万円

魚代:10万円

調理環境費用:3万円

漁船乗り合い費用:約20万円

CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料(17%):最大17万円

リターン費用(サイン、シャツ、公共調理可能施設利用費用、旅費):20万円

リターンについて

Youtubeに投稿する動画のノーカット版

支援者限定動画

ゆわのサイン 等

実施スケジュール

9月25日:クラウドファンディング終了

10月初め:撮影機材等準備、撮影開始

10月中旬:動画投稿開始

12月以降:リターン開始

最後に

友達と魚取って捌いて料理する動画を上げたいので助けてください。

きっと楽しい動画になると思います。

緊張して喋れなくて動画あげられなかったらすいません。大豆ンと一緒に頑張ります


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください