Please get in touch if you have any questions, interests or business ideas.

GET IN TOUCHno thanks!

「岸和田港まつり」応援プロジェクト(みなとオアシス岸和田登録記念)

キャンプファイヤー ふるさと納税のバッヂ

岸和田市といえば、歴史ある「だんじり祭り」があまりにも有名ですが、「岸和田港まつり」も昭和28年から66年続いている伝統ある行事です。この港まつりを未来に残していくために、また「みなとオアシス岸和田」の登録を記念して、「岸和田港まつり」を一日中楽しめる内容でリニューアルし、地元泉州だけでなく、関西一円や全国各地から観覧客が訪れるイベントにしていきたいと考え、今回クラウドファンディングに挑戦します。

現在の支援総額
5,000円
パトロン数
1人
募集終了まで残り
4日

現在0%/ 目標金額1,000,000円

0%
このプロジェクトはふるさと納税ポータルサイト「さとふる」に掲載されている、CAMPFIREがサポートしたプロジェクトです

※このプロジェクトの決済は、さとふるへ移動します。

このプロジェクトは、All-In方式です。
目標金額に関わらず、2019/07/27 23:59:00までに集まった金額がファンディングされます。

プロジェクト本文

実施理由/背景

「岸和田港まつり」を未来に残るイベントとして生まれ変わらせたい!

昭和27年、地元岸和田の港湾関係者や臨海部の企業を中心に岸和田港振興協会が結成され、その翌年、第1回「岸和田港まつり花火大会」が開催されました。
始まった当時は花火大会だけではなく、水上飛行機の着水や巡視船での体験航海、特設ステージでのコンサートや本物の象が駅前を行進するなど、3日間にわたり多彩な催しが実施されていたという記録が残っています。
しかし、近年は資金面の問題もあり、徐々にイベント数は減り、現在は花火大会と体験航海、安全祈願祭のみのプログラムとなっています。今年は「みなとオアシス岸和田」に登録されたことを記念して、この伝統ある岸和田港まつりをより多くの人に集まっていただける楽しく新しい形にリニューアルし、未来に残していきたいと考えております。

プロジェクト内容説明

「みなとオアシス岸和田」が登録されました!

今年、岸和田は新たに「みなとオアシス」に登録されました。
「みなとオアシス」とは、地域住民の交流や観光の振興を通じた地域の活性化に資する「みなと」を核としたまちづくりを促進するため、住民参加による地域振興の取り組みが継続的に行われる施設として、国土交通省港湾局長が登録したものをいいます。
今回の「みなとオアシス岸和田」登録により、近畿地方では13か所目(全国では127か所目)のみなとオアシスとなります。

「みなとオアシス岸和田」は、代表的な施設でありおしゃれなハワイアンリゾート風カフェの「Lucy’s ‘Aina」が絶好のSNS映えスポットだったり、近海で獲れた新鮮な生しらす丼を堪能できる「きんちゃく家」など、地場産海産グルメにこだわったグルメスポットなどが充実しています!

官民で協力し、パワーアップした岸和田港まつりを開催!

今年の「岸和田港まつり」は、「みなとオアシス岸和田」に登録されたこともありこの機会に臨海部へ多くの方にお越しいただきたいと思っています。お越しいただいた子どもから大人までの幅広い世代の皆さまが一日中楽しめるイベントとなるように、官民が連携して夜の花火だけではなく、ステージイベントやフリーマケット、体験型のコンテンツなどを準備してリニューアルを計画中です。
協力いただいている皆さまは、「岸和田を良くしたい」「港まつりを盛り上げたい」という熱い思いを持っており、「海や緑地をきれいに保つために」というメッセージを込めたイベントを実施する団体さまや、クリーンアップキャンペーンと称してゴミ拾いの啓発イベントなどを開催されている皆さんと一緒に取り組んでいます。

目指すところ

新しい賑わいの拠点「みなとオアシス岸和田」のこれからをつくっていきます!

港まつりが開催される旧港地区は、スポーツアクティビティをテーマにしたショップや国際基準のボルダリングウォール等が設置された大型商業施設「岸和田カンカンベイサイドモール」や文化施設「浪切ホール」があり、岸和田市の中でも多くの人が集まるスポットです。
また、地蔵浜地区は地元の漁業組合が活動する地区で、なんと大阪湾の漁獲高の70~80%をこの場所で水揚げしています。

毎週日曜日には「地蔵浜みなとマルシェ」が開催され、岸和田漁港で水揚げされた新鮮な海産物、加工商品などを求める多くの人で賑わいます。BBQコーナーでは海の幸を堪能することもできるほか、フリーマーケットの開催など多数のイベントが行われており、子どもから大人まで楽しむことができます。
今回の岸和田港まつりに限らず、今後も市内外から来られる方に旧港地区や地蔵浜地区などを親しんでいただき、「みなとオアシス岸和田」をたくさんの皆さまに知ってもらえるように頑張っていきたと思います。

寄付の使い道

ご寄付は、次の用途に使わせていただきます。
①2.5号玉などの花火打ち上げ費用(上がる高さ約80メートル、開いたときの直径約50メートル)
②観覧席等の設置費用
③機材等設置費用
③警備費用
岸和田港まつりをたくさんの皆さまに楽しんでいただくために、そして「みなとオアシス岸和田」の活性化につながるように大切に活用させていただきます。

自治体からのメッセージ

岸和田の魅力を全国に届けたい!

岸和田港まつりは現在まで66回の実績があり、地元の方々に愛されている歴史あるイベントです。
開催するために地元企業をはじめ近隣住民の方々のご協力をいただいており、皆さんのご協力がなければ決して実現することはできません。そんな地元の方々の熱い思いが詰まったイベントを未来に残していくために、皆さまのご支援ご協力をよろしくお願いいたします。
だんじり祭りだけではない岸和田市の魅力がまだまだたくさんあります。ぜひ、「みなとオアシス岸和田」の周辺エリアに足を運んでみてください!

市長メッセージ

昭和28年から続く「岸和田港まつり」は岸和田の港周辺における夏のイベントとして市民に定着しています。昨年は諸事情で花火大会が中止となってしまいましたが、今年は「みなとオアシス岸和田」の登録を記念して、一日を通した、幅広い世代が楽しめるイベントにパワーアップして開催することとなりました。
当イベントは参加者に楽しんでいただく事はもちろんですが、市内外から来られる方へ岸和田の港湾地区や海に親しんでいただけるきっかけとしても重要な役割を果たしています。特に今年は本市の旧港地区、地蔵浜地区の複数施設が「みなとオアシス岸和田」として登録されました。各イベントは構成施設やその周辺エリアで行われる事からも「みなとオアシス岸和田」の認知度向上に、さらには岸和田の臨海部を含む阪南港の振興に寄与する事業であるため、岸和田港まつりは後世に残していくべきイベントと考えております。
皆様、ぜひご寄附を宜しくお願いいたします。

岸和田市長・岸和田港振興協会会長 永野耕平

担当者メッセージ

岸和田市では『「みなとオアシス岸和田」登録記念 岸和田港まつり』を開催するにあたり、市のホームページ等に情報を掲載しましたところ、現時点でも多数の方からお問い合わせをいただいております。昨年は花火の打上ができなかったこともあり、多くの皆様に今年の開催を期待していただいているのだと実感しております。
今年は日中から各種イベントの開催、花火打上場所や会場の変更など、皆様に楽しんでいただけるように試行錯誤し、様々な工夫を凝らして我々も準備をしております。
各会場のイベントでは各種団体の皆様と官民一体となったイベント作りを進めております。新しい形の「岸和田港まつり」を今後も継続していくために皆様ご協力をお願いいたします。

岸和田市魅力創造部産業政策課港湾振興担当長 泉本貴士

お礼品について

クラウドファンディング限定優待エリアへのご招待!

花火観覧場の最前列に設置される優待エリアへ特別にご招待します。他の花火大会では絶対に見ることのできない仕掛けが皆さんの目の前で起こります!
(※そのほか通常の岸和田市お礼の品からもお選びいただけます。)
岸和田カンカンベイサイドモール海側屋外のウッドデッキ部分(ボードウォーク)に特別観覧エリアを設けます。混雑する一般の観覧場とは異なり、人数を限定した座席付の特別観覧席でゆったり花火を観覧していただくことが可能です。

事業スケジュール

2019年5月 寄附募集開始/募金箱設置 ・第1回運営委員会 ・花火設計依頼
2019年6月 第2回運営委員会 ・煙火消費許可申請・警備計画策定
2019年7月 第3回運営委員会 ・関係官庁打合せ会議

イベント開催に際して、岸和田港振興協会を中心に岸和田青年会議所、大阪府鰮巾着網漁業協同組合、岸和田カンカンベイサイドモール、岸和田市立浪切ホールなどの協力のもと、一日中楽しめる盛りだくさんの内容で企画していきます。詳細は岸和田市のホームページほか各団体のサイトでも順次更新していきます。

【寄付に関する注意事項】
目標金額に到達しなかった場合の寄付金の返還はございません。
目標金額に到達しなかった場合、お預かりした寄付金は自治体内で使い道を検討し、自治体が取り組む各種の事業に活用させていただきます。
目標金額を超過した寄付金の取扱いについては、各自治体の判断となります。
また、クラウドファンディングの目標金額到達前に、自治体またはさとふるの判断により、寄付の受付を停止する場合があります。あらかじめご了承ください。
お礼品をお受け取りいただける金額以上の寄付であり、且つ、お受け取り辞退のご希望がない場合は、目標金額到達の如何を問わずお礼品をお受け取りいただけます。
サイト上で表示される寄付金額の数値は、入金が確認できた寄付金の合計となりますため、即時反映されるものではないことをご了承ください。
受付終了後に入金が確認できたものについては、受付終了後に数字を更新いたします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください

ふるさと納税を通じて地域に火を灯していきます

CAMPFIREは、「好きな地域を応援する」という
ふるさと納税の本質に立ち返ります。
事業の取組や背景、関わる職員たちの想いを形にし、集まった支援金の使いみち、まちのビジョンやミッションを
明確にして、地域の魅力や地場産業を掘り起こして健全なふるさと納税を再構築していきます。
ふるさとを応援したい、あなたの思いに応えるための
クラウドファンディングプラットフォームがここにあります。