ドラコンプロ(ゴルフの飛ばしのプロ)とプラスチック成形のプロが作った異色のゴルフティー!ドラコンプロが認めたものだからこそ、非力な女性や高齢者、初心者の皆さまに使ってもらいたい!84歳のシニアゴルファーでも200ヤード超えのロマンを追い求めるワクワク感がそこにはあります!

プロジェクト本文

【非力な女性や高齢者、初心者にこそオススメしたい! 昨日までの自分を超える!ドラコン公認ティーHawk Tee85CFがついに登場!】

 ゴルフの醍醐味のひとつに「ロングドライブ」がありますが、ホークティーは弊社プラスチック成形専門メーカーとドラコンプロが共同開発し2015年製品化。①飛距離、②耐久性に優れたゴルフティーです。2018年には、ドラコン競技134勝を勝ち取りその性能は折り紙付きです!

 この度、③視認性を改良して、新ホークティー(Hawk Tee 85CF)を発売いたします。

ポイント1:インパクトの際のボールとティーの摩擦抵抗を低減、ヘッドスピードを落とさない専用設計で抜群の飛距離!
ポイント2:プラスチックのプロが、トライ&エラーで開発した「しなやかなで折れにくい」抜群の耐久性!
ポイント3:時短に貢献する。コース上ですぐに見つかる抜群の視認性!


【問題点の解決】

 ゴルフティーは、商品によっては、折れやすい、無くなりやすいモノで、消耗品と言えます。ホークティーはその概念を払拭します!

 ホークティーの製品コンセプトは「徹底的に選手目線」。 もともとホークティーは、①よく飛ぶ、②折れにくいという高品質であるがために、購買リピートが起きにくいという欠点がありました。

「本気でええもんつくりすぎた!」と開発者の佐竹社長は後悔しています(笑)

そこでこの度、「もうええわ!とことんやったろ!」と③視認性を高めて、「なくしずらい」新ホークティーを皆さまにご提供することになりました。
新ホークティー(Hawk Tee 85CF)はプロアマ問わず、ツアー競技、ドラコン競技、サンデーゴルファー問わずにお使いいただけます。


【ホークティーの使い方】

ホークティーには目盛りが刻まれており、それを目安にあなたのスイングにあった最適なティーアップが行えます!

※ティーを地面に挿して少し前傾にセットします。(下の動画を見てください)


【ホークティーの特徴】

特徴1:抜群の飛距離(よく飛ぶ)

専用設計(実用新案登録済み)でティーとボールの接地面積を減らして、抵抗を極限まで減らすこと。そして、しなやかで折れにくい絶妙な強度が、インパクトの際に、垂直(下方)のベクトルを水平(前方)のベクトルに変換し飛距離UPに貢献します。
 また、目盛りがあるために、自分のスイングにあったティーアップを毎回簡単にくるいなくセットすることができます。力みのないスイングは飛距離UPに貢献します。

特徴2:抜群の耐久性(折れにくい)

 しなって折れない強度(硬すぎると折れてしまう。やわらかすぎると地面にささらない。)を実現したため、ドラコン競技では時短、コストに貢献します。ツアーや一般競技者も折れたティーを探したりする面倒がなくなります。前述にありますが、この「しなやかさ」が飛距離アップにもつながります。

特徴3:抜群の視認性(なくしずらい)

 ホークティーのコンセプトは「徹底的に選手目線」だからこそ、今回「視認性」UPを追加しました。今までホークティーカラーは、ドラコン専用100mmがホワイト、レッド。一般用85mmがイエロー、ライトグリーン、グリーンでした。折れないけと、遠くに飛んでいったときに見つけづらい。そんな選手の声で、商品改良を決意!

 

ゴルフ場で目立つ艶やかな「朱色」を新たに製作しました。これで視認性が格段に良くなりました。ドラコン競技では「時短」につながります。一般競技者も「なくしずらい」ので予備のティーをたくさん持ち歩く必要がありません!

■カラーのこだわり

朱色(Vermilion)は、赤色(Red)と橙色(Orange)の中間色で、日本では神社の鳥居などに使われる伝統的な和の色です。格式を思わせるところから、「アスリートの精神性の強さを表し、スポーツには通念の日本を背負ってプレーすることにあこがれる、心の色。」として採用を決めました。

【仕 様】

                     【リターン】

1.超早割 100名様限定 20%OFF 2セット(6本)
2.早割 200名様限定 15%OFF 2セット(6本)
3.特割 数量限定なし 10%OFF 2セット(6本)
4.超早割 30名様限定 20%OFF 5セット(15本)
5.超早割 15名様限定 20%OFF 10セット(30本)
6.コンペ景品用 5名様限定 23%OFF 30セット(90本)


【開発の背景】

 はじまりは、ドラコン競技で活躍されており、いつか「ドラコンをオリンピック種目にしたい!」と情熱を傾ける太田プロとリチウムイオン電池部品などの精密プラスチック成形を得意とする佐竹社長(三島金型株式会社)の出会いでした。(写真の二人が手にしているのは、改良前のホークティーです。)

 ドラコンとはゴルフ用語で、「ドライビングコンテスト」の意味です。ただ、最長飛距離を争うだけでなく、2分30秒で6球以内というルールがあります。
一見簡単なようですが、一般的なティーだと折れやすく、都度新しいティーに交換すると時間がかかり、ルーティンがしっかり行えず、集中力や気持ちのリセットやリズム感などに支障があるそうです。

 

太田プロの要望を聞きながら、佐竹社長はオリジナルティーを開発しましたが、やはり最初からうまくいくはずもなく、ポキポキ折れて使い物にならなかったそうです。幾度もサンプルを作り、しなやかで折れにくい絶妙の強度を実現できたのは、プラスチック成形メーカーの技術力と佐竹社長の意地でした。

 導き出した方程式は・・・

ホークティー:4点支柱(低摩擦)+最適ティーアップ+前傾セット+インパクトのティーのしなり = 最大飛距離

 持前の技術力でひとつひとつ課題を解決してドラコン競技公認ティーとして認定されるまでになりました。また、ツアーやドラコンなどプロが使用するために、英国R&A(全英ゴルフ協会)の審査をクリアしています。

【開発者の想い】

 弊社は、大手電機メーカーのリチウムイオン電池部品などの精密プラスチックパーツの製造下請けを行っております。
金型の製作から商品の製造まで一貫して自社で行いますが、当然のことながら、大手電機メーカーの品質基準は厳しく、コストダウンも必須項目です。
そのおかげで弊社の技術は磨かれたといっても過言ではありません。
多い時には、数千万個/月というパーツを製造し、全数検査を行い不良品を出さないよう努力してまいりました。

 

高い技術力を活かしたオリジナル商品を作りたい!

メーカーになりたいという強い想いがホークティー(Hawk Tee 85CF)生み出しました。

■佐竹社長の葛藤 開発編


■佐竹社長の悩み 販売編


■佐竹社長の自慢 技術編


 

【最後に】

 先日、ゴルフ界(スポーツ界)のレジェンドのタイガーウッズが劇的な復活を果たしました!まさに山あり谷ありの人生(ゴルフ)ですが、強いヒーローはみんなに元気を与えますね!

 スコアをまとめるだけがゴルフではなく、時には「1ヤードでも遠くへ!」というのもゴルファーのロマンである気がします。皆さまのゴルフ人生の一部になれたなら、「ものづくり企業」冥利につきます。どうぞご支援よろしくお願いいたします。

製造 三島金型株式会社

http://www.mishimakanagata.co.jp/

後援 摂津市商工会

http://settsu-sci.jp/

※ホークティーは、摂津市・摂津市商工会主催の中小企業応援プロジェクト「摂津ブランド」に認定されています。

【リスクとチャレンジ】

※製造工程上の都合等により出荷時期が遅れる場合がございます。あらかじめご理解とご了承いただいた上でご支援くださいますよう、よろしくお願い申し上げます。

また品質につきまして、利用環境や使い方により効果に差が出る場合がございます。あらかじめご了承下さい。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください