鈴鹿サーキットで開催されている伝統的、歴史のあるレースです。鈴鹿クラブマンレース復帰 チャレンジ50歳からの復帰 再チャレンジそして。新たに女性ドライバー2名も、同チームで参戦いたします。3名のドライバーにて参戦いたします。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

2018年より、24年ぶりの復帰チャレンジを致しました。

2019年5月より、Kビーストレーシング&伏見輪業として参戦

Kビーストレーシングは、レース経験が豊富で、チーム代表は私の先輩でもあります。

残り、3戦となった、2019年を参戦する為、皆さんの御支援が必要です。

何卒、支援を御願い致します。


このプロジェクトで実現したいこと

2019年・鈴鹿クラブマンレース FFチャレンジクラス参戦

今年、残り3戦を、エントリーするために、支援をお願いいたします


資金の使い道と実施スケジュールは、以下の内容になります。

2019年・8月練習費用 内訳

タイヤ 18000円×4本

走行費用 6400円×3

輸送トラックレンタカー費用 1日料金 15000円×2日分


2019年・9月 レース参戦費用・練習費用 内訳

エントリー費用 43000円

練習走行費用 6400円×5回分

タイヤ費用 18000円×8本

輸送トラックレンタカー費用 1日料金 15000円×3日分


2019年・10月 レース参戦費用・練習費用 内訳

エントリー費用 43000円

練習走行費用 6400円×6回分

タイヤ費用 18000円×6本

輸送トラックレンタカー費用 1日料金 15000円×3日分


2019年・11月レース参戦費用・練習費用  内訳

エントリー費用 43000円

練習走行費用 6400円×6回分

タイヤ費用 18000円×6本

輸送トラックレンタカー費用 1日料金 15000円×2日分



2019年・12月レース参戦費用・練習費用  内訳

エントリー費用 48000円

練習走行費用 6400円×6回分

タイヤ費用 18000円×8本

輸送トラックレンタカー費用 1日料金 15000円×3日分







リターンについて

画像にありますように、マシンにロゴや名称を入れさせていただきます

最後に

24年ぶりに復帰参戦いたしました。自己資金だけでは不足しております。

50歳での復帰チャレンジに、皆さんの御支援をよろしくお願いいたします

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行します。





  • 2019/07/28 21:50

    鈴鹿クラブマンレースに参戦しております。5月の第3戦は、6位入賞にて、ポイントを獲得致しました。これからの世代、まだまだ出来るんだシニア世代、子供たちに希望や夢を持たせてください諦めない信念や希望・夢、野球やサッカーだけが人気スポーツではありません。日本にはいろいろなスポーツが有ります。次世代...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください