安藤エイム3周年を記念して東京にてレコ発ワンマンライブを開催したいです!集まった大切な資金は、ライブの会場費や機材費、またイベント運営費用、リターンの制作費、アルバム制作費などに当てさせていただきます!最高の作品創り、ワンマンライブにするために人生初のCFを立ち上げさせていただきました。

プロジェクト本文

▼ 安藤エイム って誰?



動画の右に写っているが僕です!!!

愛媛県在住のシンガーソングライターです。
元々やっぴ〜 という名前で活動をはじめ、たま&やっぴ〜でCDメジャーデビュー
オリコンデイリーランキング初登場22位となり、愛媛、東京を中心に活動していました。

2016年9月から所属事務所を抜けてフリーとなり、
2017年4月にワンマンライブと共に安藤エイムに改名し拠点を地元愛媛に戻しました。

昨年は愛媛で200人ワンマンライブを成功させることができました。

フリーランスになって自分の音楽を通してやりたいことがたくさん見つかり
地元愛媛で同じ思いを持った仲間たちと一緒に日々チャレンジしています。


▼ このプロジェクトで実現したいこと

1つは、安藤エイムとして初の東京ワンマンライブです。

ワンマンライブでは約2時間たっぷりのステージで
フルバンドや、アコースティックでの演奏
またスペシャルゲストとのコラボも実施します!!!

当日はプロのカメラマン(1~2名)によるリハーサルから本番までの撮影や
信頼できるプロの映像チーム(2~3名)によるメイキング、リハーサル、本番の撮影を依頼します!


2つ目は、2nd アルバムのリリースです。

1stアルバム "AnDo it Aims" リリースから2年半が経ちました。

今までライブで披露した曲の数々。。。

まだ音源、MV、CDなど形になっていない曲や
このアルバムのために新しく描き下ろした新曲を
みなさんにお届けしたいです!!!

今回のアルバムは今までよりもパワーアップした
スペシャルな内容でお届けしたいと思い
ジャケットからレコーディングなど全てにこだわった
作品を創りたいです。


▼ プロジェクトをやろうと思った理由

2014年8月に上京と同時に一度メジャーデビューを経験しましたが、
愛媛を離れ都会で生活をしていく中で、人も多く窮屈で、心は荒んでいきました。


そんな時に母からの電話で

「しんどかったらいつでも帰っておいで」という言葉に
涙が溢れ、地元や家族の温かみを改めて感じました。

2016年に愛媛に戻り、東京にいる時には分からなくなっていた

【音楽をやる意味】

【なんのために歌っているのか】

【何がしたいのか、どこでやりたいのか】

【事務所への所属は必要なのか】

【フリーランスは難しいのか】

というものが明確に自分の中で答えが出ました。


そして愛媛に帰ってきてから僕は路上ライブをした。


そこにはたくさんの人が集まり、待っててくれた人が目の前で
「おかえり」と言ってくれた。

嬉しくてたまらなかった。。。

僕が音楽をやる意味。

僕の音楽に触れた人たちが

明日の生きる希望になったり

なにかに挑戦するきっかけになったり

孤独を振り払えたり

勇気を持てたり

生きててよかったと言えるように

幸せに気付けるように。。。



フリーランスでも活動の幅を広げられること

地方にいながらでもSNSやインターネットを通じて全国・世界に発信できる
チームで動くことで喜びや幸せを共有できること...

このことに気付くことができました。

そんな事があった東京だけれど
お世話になった事務所の方や、応援してくれる方、
支えてくれた方のおかげで今の自分がいます。

今は東京が大好きです、僕にきっかけを与えてくれました。

東京に行かなければすべて気付けなかったかもしれない。

東京は僕の第二の故郷です。
そんな東京でライブがしたいと思いました。

また、今愛媛ではアーティストやクリエイターチームを作り、みんなでSNS強化を行い、
それをきっかけにたくさんの方に安藤エイムを知っていただく事ができ、繋がることができました。

ありがたいことに『東京でライブをしてください』という声をたくさんいただきました。

本当にありがとうございます。。。

アンケートを取ったところ、約250名の方が東京での
ワンマンライブを望んでいるという嬉しい結果になりました。

そんな僕のライブを楽しみにしてくれている方々に最高のステージをお届けしたい!!!


たくさんの方に愛される曲を創る事ができ、2ndアルバムが欲しいという声をいただき
このワンマンライブのタイミングでみなさんにお届けしたいと思いました。

1stアルバムはとにかく手探りでいろいろ不安もありましたが
たくさんの方の協力あって無事にリリースすることができました。

今回は前回よりも間違いなくパワーアップした自身最高のアルバムになります!

ワンマンライブと2ndアルバムをみなさんで一緒に創りたい!!!


▼これまでの活動

【経歴】
2017.4.28  テレビ愛媛 「ほ〜なん」生出演
2017.4.29  安藤エイムone-manLive開催 in W studio RED
2017.4.29  安藤エイム初 1stシングル発売 sold out
2017.5.17  Hèiris the GALA 2017 出演 in 赤坂Blitz
2017.7.11  one-manLive 安藤エイム 生誕祭 in 松山サロンキティ
2017.11.25  聖カタリナ大学 学園祭 出演
2017.12.23  W studio RED one-manLive 1stアルバム 『AnDo it Aims』 リリース
2018.2.03   東温レンタカーPRソング「Driving」
2018.4.07   松山市保育会総会 講演会&LIVE
2018.6    井上雅貴監督が手がける2019年春公開映画「ソローキンの見た桜」メイキング撮影
2018.8    ハウスメイト松山 イメージソング「home」たま&安藤エイム 発表
2018.09.29 SNSにて毎日動画投稿開始 (現在進行中)
2018.10   初のプロデュース作品となる「biright」書き下ろし
      *参加メンバー : 安藤エイム たま R!N 中村コロスケ 平岡ひぃら
2018.12   安藤エイム Ehime ga sukiyaken in W studio RED
2019.01~2019.05 某企業様 PR動画 計30本 作成
2019.02   ユーフェスタ2019 ゲスト出演
2019.04   SNSセミナー講師 出演
2019.06   企業様インタビューPR動画作成 ドチライカ 様
2019.06   作家 石村嘉成様 ダイジェストムービー撮影
2019.06   世界にひとつだけのウェディングソング依頼 累計10組様 達成
2019.07   わたくし安藤エイムはMusic Barの1日店長やっちゃいます!!! Aims感謝祭


▼資金の使い道

会場費 : 22~32万円

人件費 : 約70~80万円

レコーディング代 : 約25~30万円(計9曲)

アレンジ代 : 約25~30万円(計9曲)

ミックス・マスタリング代 : 約20~25万円(計9曲)

プレス代 : 約12-16万円(1000枚)


▼ライブ実施予定 スケジュール

ライブ会場 : 都内某所

*仮押さえはしていますが、会場の都合により控えさせていただいております。

日時  :2020年4月29日(祝) OPEN/17:00~・START/18:00~

*時間は1時間ほど前後する可能性があります。時間になります。
*達成できない場合はワンマンライブは中止となります。

▼アルバムレコーディング予定スケジュール

9〜10月中  アレンジ製作(プロのアレンジャー約3名)
10〜12月中  レコーディング(某スタジオ)
1月中    ミックス・マスタリング(プロ)
2月中    CDプレス生産(外注)
3月中    CD発送


▼最後に

長くなりましたが、最後まで読んでいただき、本当にありがとうございます!!!

新しい挑戦の形だから戸惑いや、不安もありますが、それよりもみんなと一緒に
プロジェクトを成功させて、「やってよかった」「応援してよかった!!」と
皆さんに思っていただけるよう、精一杯がんばります。

30日という短い期間ですが、ご支援よろしくお願いします!!!


安藤エイムより心を込めて。


<All-or-Nothing>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。ご了承くださいませ。

*掲載写真・動画は掲載権利をいただいております。

  • 活動報告

    旅で出会った素敵な仲間◎

    2019/07/26 19:00

    鈍行に揺られ高松まで向かった◎街をふらっとしていると瓦町という愛媛の大街道に似ているアーケードがあった。交番の裏に少し広場があったのでそこで荷物を置いて路上ライブ開始!!!最初は、ハトさんしか聴いてくれなかった。。。笑ただ、歌い続けていると、お兄さんが止まってくれて、差し入れでビールをくれた。...

  • 活動報告

    それから僕は旅に出た◎

    2019/07/20 20:35

    大街道のアーケードで路上ライブを頻繁にするようになった僕はお客さんも徐々に増え始めてきたたまに「お兄ちゃん頑張ってね」「これでなんかお食べね」と、ありがたいお言葉と共にチップをくださる方もいた。そしてある日、路上ライブに初めて来てくれた50代くらいのサラリーマン風の男性が僕にこう言った...「...

  • 活動報告

    刺激的な旅だった◎

    2019/07/19 16:54

    やっぴ~時代の最初のCD"memory"僕は販売をすることが初めてで右も左もわからなかったため7~8曲入って500円という価格だった。ある曲は2番の途中でギターが消えたり(笑)また、ある曲は2番に声質が急に変わっていたり(レコーディング日が違っていたため)ジャケットデザインは大学時代の友達が描...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください