第19回マイコミュニティーフォーラムin福岡 withこどもばんぱく


自己紹介


はじめまして。
福岡大学3回生の小林昇生(こばやししょうせい)です。

僕たちが発信していきたいことは、少し伝えるのが難しいのですが

簡単に言うと、自分が周りの人に手を差し伸べることで、
・他者を喜ばせることができ、
・自分も「ありがとう」と言われて嬉しく、さらに、
・幸せの空気は社会もハッピーにする。というものです。

例えば、

電車の中でおばあちゃんに席を譲ると「ありがとう」と言われ
特別大きなことをしたわけではないけど、譲った僕もうれしくなる。
さらに、それを見ていた周りの人も少しあたかかい気持ちになる。


人のためにちょっと行動することで、小さな幸せを生み出せる。
自分だけでなく、相手も、社会も喜ぶ。そんな幸せの連鎖を生み出したい。
子どもからお年寄りまで一緒になって「ありがとう」が連鎖する世界を!

そんな思いで企画しました。


当たり前にある大切な職業



はじめまして。
福岡大学3回生の田尻大侑(たじりだいすけ)です。

僕の実家は、熊本で祖父が60年前に創業した小さな石材店を営んでいます。

2016年、その熊本で大地震が発生し、多くの人が大切なものを失いました。
僕は、自分が生き残ることで頭がいっぱいになっていましたが、
経営者である父は、「困っている人がいるから」といって、
被害の多い地区へ足を運び、クレーンを動かし、がれきの除去を行っていました。

地域の方々は、父に「ありがとう、ありがとう」と感謝されていました。
僕はこのとき、父と仕事を「すごい」と胸が熱くなりました。


僕たちのありふれた生活は、知らないところで多くの人に支えられています。

当たり前のように存在している仕事や職業の片鱗を多くの人に体験してもらい、

そこで生まれる「ありがとう」の意味を、ちょっと立ち止まって考えてみたい。


子どから、大人、お年寄りまで、多くの参加者の皆さんが「幸せな社会って?」を

再確認する機会になってほしい。そんな思いで企画しています。


あなたも、何らかの形で、関与していただけませんか?





<マイコミュニティーフォーラムってどんなイベント?>

マイコミュニティーフォーラムは
宮城・東京・愛知・大阪・広島・福岡の
全国6都市で行われている全国横断プロジェクトで、
今回の福岡で19回目を迎えます。

参考リンク(動画)
2018年のマイコミュニティフォーラム福岡です
http://cowtv2.jp/c3/picc-tv/?id=11

当イベント運営は、全員がボランティアのスタッフです。
学生・社会人・経営者などが力を合わせて、
「みんなが幸せになれる社会づくり」を目指し活動しています。

<今回のイベントの特徴は?>

今回は中学生イベンターの中井けんと君が率いる
「こどもばんぱく」とのコラボで実施します。

パサージュ広場の半分は子どもたちのブースエリアとなり、
小中学生が自分で作った小物やアクセサリー、お菓子を販売するなど
子どもたちの自己表現の場になっています。(こどもばんぱく)

また、残りの会場半分は、大人たちのブースエリアとなり、
プロの職業体験による「ありがとうの連鎖体験」を実施します。

また、中央ステージでは大人と子どもが交わるイベントが企画されています

子どもから大人まで、そして健康な人も、障がいをお持ちの人も、
幅広い世代が、職業体験を通して「ありがとうの連鎖」を作ることで、
「職業観の醸成」や「みんなが幸せになる社会」のきっかけになれば幸いです。

2019年9月14日(土)10:00~16:00 パサージュ広場へお越しください!!



<なぜクラウドファンディングをするのか?>

上にも書いたとおり、当イベントは、
スタッフ全員がボランティアで企画運営しています。

2019年1月から約半年以上かけて、学生や社会人、経営者の約20人が
学業や仕事の合間に集まっては、企画を進めています。

また、地元の多くの企業に援助してもらいながら運営されています。
心から感謝しています。とても有り難いことです。

しかし、

私達はもっともっと多くの人に関わっていただきたいと思っています。
形は何でもいいので、私達の志に共鳴いただけたら、何らかの形で
関わってもらえれば、そこから輪が広がっていくのだと考えています。

その支援の1つの形として「クラウドファンディング」に挑戦しました。


<イベント実施スケジュール>

◆日時:2019年9月14日(土)10:00~16:00
◆会場:博多大丸パサージュ広場(福岡市天神)
◆子ども出展ブース:(例)アクセサリ―ショップ
◆職業体験ブース:(例)料理人、インタビュアー、ロボット体験など



<支援金の使い道は?>

・イベントの看板やパネル
・来場者に配布する啓発ノベルティ(エコバックなどのオリジナルグッズ)
・こどもばんぱくや職業体験の会場設営費
・ボランティアスタッフの当日お弁当代

上記の必要経費に使わせていただきます。もし残金が出たら、
「こどもばんぱく」などの社会をよくする活動に寄付します。



<リターンのご紹介>

①3,000円ご支援のリターン・・・「主に学生さん」オリジナルハガキのお礼状

②5,000円ご支援のリターン・・・「主に保護者の方」オリジナルTシャツ(1枚)※色はピンクまたはグリーン、サイズはS・M・Lから選べます。

③10,000円ご支援のリターン・・・「主に一般個人の方」オリジナルTシャツ(ペア)※色はピンクまたはグリーン、サイズはS・M・Lから選べます。

④30,000円ご支援のリターン・・・「主に法人向け」名前入りの感謝状


<All-in方式>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください