様々な環境により夢を諦めなければいけない子供達が夢を叶えるために大人たちが出来ることをする。

プロジェクト本文



“ 現実を見るのは大切なこと ” でも “ 夢を見るのはもっと大切なこと ”
  

私たち、一般財団法人青少年夢応援隊(代表理事長:植田 実※㈱サンクレスト代表)では、
家庭環境や経済的理由で将来への希望や夢をあきらめざるを得ない子供たちが、夢を見ること、達成することが出来る社会を目指して活動しております。


 

夢スピーチコンテストを通して、子供たちの夢をサポートしたい!


青少年夢応援隊では青少年の夢を支援し、また、「世界に羽ばたけ!夢スピーチコンテスト」という子供たちが夢を語り、その夢の実現に向けて支援を行うためのコンテストを開催しています。

年1回開催しており、今年で7回目となります。

これまで運営は、企業からのご支援金、ご協賛を頂きながら進めて参りましたが、今までに多くの夢を叶える子供たちをみて、クラウドファンディングという方法を使いながら、少しでも多くの青少年達への夢のサポートをしたいと考えております。


青少年夢応援隊を立ち上げた理由は、

息子の命を救ってくれた石切神社の神様との約束でした。

 

私、植田実の長男、元気(げんき)は10歳の時に小児がんを宣告されました。
耳の下にできる「耳下線がん」で、手術した時にはステージ3まで進行していたため、脂肪・筋肉・神経を摘出するという大手術でした。しかし、がんが再発。私はわらをもすがる思いで石切神社で泣きながらお百度参りをしました。

↑ 長男の元気(げんき)

 

『この子をどないか20歳まで生きさせてください。生かせてくれたら、私は何でもします。』

 
それから1週間後、元気の友人のお父様に「天空の川」という本の紹介を頂き、千葉県にある一条会病院のワクチン点滴による、がん治療を知りました。
誠に信じられない事ですが、1ヶ月の点滴治療により、がんが消えたのです。

 
がんを克服した元気が20歳を迎えた時、ある女性が自分の2人の子供を餓死させたという衝撃的なニュースがありました。胸が張り裂けそうになった私は、将来の子ども達を助けるために、そして元気の命を救ってくれた神様への恩返しをしようと決心したのです。

 
そして、今から7年前。周りの友人や家族と共に、

青少年夢応援隊『世界に羽ばたけ夢スピーチコンテスト』 を開催する事になりました。


 

日本経済が低迷期に入り、20年。

慢性化した不景気のもとで青少年の中には家庭環境や経済的理由で、将来への希望や夢をあきらめざるを得ない子どもたちが数多くいます。

夢スピーチコンテストでは、そんな環境下で自分の夢を叶えるのが難しい青少年に対し、夢を実現してもらおうと総額120万円の支援金権利を付与するコンテストとして開催しております。

(第6回夢スピーチコンテスト受賞の様子)


コンテストで受賞された方の支援をして行く中で、少しずつではありますが夢を実現した青少年を輩出してまいりました。


中でも、2016年に開催された、第4回コンテストへ出場した成田緑夢さんは、コンテストで『障害を持った僕がメダルを獲得することで、同じ境遇の皆さんに夢や希望を与えてあげたい』とスピーチ。

スピーチをした2年後、2018年平昌で開催された大会では、スノーボードで金メダル・銅メダルを獲得し、夢を実現致しました。しかし、実現した背景には、こんな物語がありました。

実は、大会に出場するには、海外で好成績を残す必要があったのです。それには遠征費用が受賞金以外に300万円足らないという状況でした。


そこで、夢応援隊は、彼の思いや可能性、夢を実現させてあげたいとの思いから、彼を支援いただける企業を探しました。

結果、(株)NTTぷらら(ひかりTV)様よりご支援頂き、世界大会等への遠征も可能に成り、好成績をおさめ金メダル獲得という夢の実現を達成致しました。  

大きな成果を出した彼は、各メディアにも掲載されました。

 

目標金額:1,200,000 円 

 

ご支援頂いたお金は、第7回『世界に羽ばたけ「夢」スピーチコンテスト』
の青少年達への受賞金(支援)に使わせていただきます。


第7回 世界に羽ばたけ「夢」スピーチコンテスト 

【実施日程】

●2019 年10 月14 日(月・祝)

●14 時 00 分 〜 17 時 30 分(開場 13 時 30 分) 

【開催場所】大阪商業大学ユニバーシティホール蒼天 

【会場情報】大阪府東大阪市御厨栄町4‐1‐10 

【アクセス】近鉄「河内小阪」駅から徒歩5分



“ 現実を見るのは大切なこと ” でも “ 夢を見るのはもっと大切なこと ”

  

困難な立場にある子どもが、夢をもって生きれるようにしてあげたい。

皆様方のご支援宜しくお願い申し上げます。 

 

一般財団法人 青少年夢応援隊
代表理事長 植田 実

 

ーーー

【企業情報】

一般財団法人青少年夢応援隊

〒577-0814 東大阪市南上小坂12-42

代表理事長 植田 実


●一般社団法人青少年夢応援隊 HP:http://yumeouentai.com/

●Facebookページ:https://www.facebook.com/yumeouentai/

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください