初めまして。当プロジェクトを閲覧頂き、有難うございます。
「とよたAIDA」の志水恵子と申します。



【間を埋めるのはアイだ! 】
豊田市の川向うに住む人にとっては、街と山間部のAIDA。 中高生にとっては、子どもと大人のAIDA。 子育てを終えた主婦にとっては、子育てと自分のAIDA。 「間」にはさまれて身動きがとれなくなったら、自分のアイデンティティを見つめよう。 「とよたAIDA」は、イベント企画運営を通じて、人々の心と心の間を埋めるプロジェクトです。

【このプロジェクトで実現したいこと】

「とよたAIDA」スタートアップ記念イベントとして
好きな事を仕事にするとは?
をテーマにしたトークイベントを2020年3月29日(日)豊田市内で開催します。
年間志望者約2万人ともいわれる若者に人気のある某職業で
豊田市から羽ばたいて全国区で活躍している方と
結成20年、豊田市で人気の団体で地元に根付いて活躍している方をお迎えします。
好きな事を仕事にする事までのいきさつや苦労、やりがいなどをお話しして頂きます。
進学・就職を考える学生と、そんな子どもを持つ保護者に「こんな考え方もあるよ」と参考になるイベントになるかと思います。

公演の詳細は2019年9月初旬公開予定です。公式WEBサイト、公式ツィッター、公式フェイスブックで公開致します。また、こちらでは活動報告のページにて公開致します。

そのイベントの来場者の中から、今後、メンバーとなり一緒に企画運営をしてくれる学生を募集致します。
学生が自ら企画運営する中で、社会に出てからの仕事の疑似体験をし、将来の夢や職業を模索し「自分らしさ」「夢を叶える」「好きな事を仕事にする」行動してもらえたらと思います。
今回はそのイベントの開催資金を応援して頂きたいと思います。


【プロジェクトを立ち上げた背景】

昨今の教育現場で、不登校などの問題が生まれる一方、学びの場は多様化している。
また働き方も正規社員や終身雇用だけでなく多様化していることから
自分で考えたことや好きな事を行動に移し、稼げる力を育み、考える機会を作る。

「やりたい事が無い」
そのようにいう学生は多いです。本当に無いのでしょうか小さな頃に描いていた将来の夢はあったはず。

<調査データ>
東京大学社会科学研究所・ベネッセ教育総合研究所共同研究
「子どもの生活と学びに関する親子調査2015」

 このような夢をキラキラと目を輝かせて言ってたはず。
でも、大人にになるにつれ段々と抽象化していってしまう。
世間を知り、現実と夢のギャップを知り、自分に自信が無くなってしまうのではないのでしょうか?
また、個性!個性!と言いながら、均一化、平均化を望む日本人は人と違ったことを声にし、行動する事をためらってしまいます。
もしくは情報が溢れすぎていて、やりたいことが多すぎて決めかねてしまう。
日々の学業や生活に追われてしまって、やりたいことを試す機会がない。
その結果、やりたい事がやれず、何となく進学して、何となく就職する。
好きな事や目的があって就職したわけじゃないから、離職率も高い。

年金制度破たん、非正規雇用の増加、終身雇用の崩壊が叫ばれていて、
今や良い大学を出て、大企業に入社したって安心はできません。

ならば、好きな事を仕事にすればいいじゃない!

AIDAメンバーは正に「好きな事を仕事にしてる」人ばかり。
2020年3月開催のイベントも豊田に縁のある方で夢を叶えた人をお招きします。



【プロジェクト達成後の活動】
2020年3月開催のイベント内の来場者に対し、メンバー募集を呼び掛けます。
その後、学生メンバーと共に「とよたAIDA」の理念である
・中高生など、子どもと大人の間の世代が好きなことや夢を仕事にすることを応援する
以外の下記のイベントを運営、企画し、豊田市において割と放っておかれている(笑)間の人たちを盛り上げます。その中では企画、営業、経理などの仕事をしたり、人によっては「運営側じゃなくてイベントのステージに立ちたい」そんな学生も出てくるかもしれません。
そのような経験を参考に、今後の進路や夢を叶えていってもらいたいと願います。

・豊田市の豊田市駅などがある真ん中の市街地と、山間部の間にある地域を盛り上げる
(市街地は市やその他団体が開発を進めて活発化しています。山間部はIターン、Uターンでの定住化を促進したり、町おこしに力を入れている団体がいます。テレビや雑誌で取り上げる豊田市は「産業の街」と「豊かな自然」の対極を取り上げるばかりで、その通り道である「間の地域」は素通りです。「間の地域」が活発化して元気になってこそ、豊田市がすすめる「WeLoveトヨタ」ではないかと考えます)

・子育て終了後~シニアの間にいる中年世代のセカンドライフを応援する

(子育てがひと段落して、ふと辺りを見回すと、仕事の仲間はいるけれど友達がいない。子育てと仕事に明け暮れていたので趣味がない、なんてことはありませんか?家と仕事以外の場所に出てみようと思っても出てくる情報は「ママ向け」又は「シニア向け」ばかりです。楽しく充実したシニアを迎える前に趣味や交流のお手伝いを致します。また、この世代はお子さんが学生である事が多いので「社会に出る寸前の子ども」を持つ親としてのセミナーや情報交換の場を作りたいと考えています)

【実施スケジュール】

2019年
8月中旬 クラウドファンディング開始
     WEBサイト作成
9月初旬 イベント開催情報公開
    フライヤー作成
  下旬 クラウドファンディング終了
10月  フライヤー配布
11月中旬 プレイベント開催
2020年 
1月 チケット販売開始
3月下旬 イベント開催
5月~ 学生スタッフを交えたミーティング開始

【資金の使い道】

生まれたてホヤホヤのチームなので。

・ロゴマーク作成費
・ホームページ作成費
また、イベントに関わる。
・出演者さんのギャラ、及び、交通費。
・フライヤー製作費、及び印刷代。

皆さんのお力をお借りしたいと思います。


【AIDAメンバー紹介】
豊田市でフリーランス、自営業の活動をしているメンバー6名で構成。
・志水恵子
豊田市市木町で「VegetableCafeきらずや」を経営。
40歳から「好きな事を仕事にしよう」と野菜ソムリエの資格を取り、イベント出店、注文販売の「おからと野菜のお菓子・きらずや」を経て、カフェを開業。
「野菜350gサラダプレート」など提供している。


・和出真由美
豊田市市木町で「心と体のトータルアシストGlanz」を経営。
17年前にリラクゼーション業界に入り整体・もみほぐしにて約2万人を施術。
その経験を生かし、平成28年11月に心と体のトータルアシストGlanzを立ち上げ独立。心と体の相関性の理論に沿った施術エナジーセラピーやカードセラピー、よもぎ蒸しで心と体をサポートしている。

・志水もえ
高校でデザイン科を勉強し卒業後、ちょっとお堅い職業に就くも、
声優・役者を目指し退職。
日々、舞台や稽古に励んでいる。9月には名古屋市中村区で開演される「神と踊る輪舞曲」に出演。傍ら、イラストレーターとしても活動中。

・ミズノケイスケ
「自己表現する人を増やす」を合言葉に、個人や企業の本質的な個性・自分らしさを引き出し、表現する「アイデンティティデザイン」 POESY代表。
ウェブ制作、ウェブマーケティングを主軸に、集客コンサルティング、ブランドづくり、新規事業の立ち上げ、心理学を活用したメンタリングやチームビルディングなどを手掛ける。

・村松ひと美
パッと見え、ピンと共感し、ヨシとアクション「パッ・ピン・ヨシ看板作成します」 でお馴染みの「マエダ企画」の看板娘。
一般看板・インクジェット出力懸垂幕・養生シートカッティング文字・LEDサイン黒板・掲示板旗・のぼり・暖簾LED配線工事店頭ディスプレイを自ら制作、取り付ける。また、各種方面で実行委員などを務める。

・甲斐みちよ
子どもたちのための布雑貨屋さん、Crystal Cotton(くり*こつ)を運営。
赤ちゃんやこどもたちに便利なものや、我が子に作ったもので便利だった布雑貨を主に制作。
minnneや市内のマルシェで販売している。



リターンのご紹介
(全コース、サンキューメール送付致します)

・3000円コース
フライヤー、WEBサイトにて「協賛者」としてお名前を記載いたします。
・5000円コース
フライヤー(A4サイズ・1/8枠)、WEBサイトにて「協賛会社」として会社名などを記載いたします。
5000円コース
イベント当日に会場に飾られる祝花に贈答者としてお名前を記載致します。

AIDAメンバーはそれぞれ特技を持った人ばかり!メンバーならではのリターンもご用意致しました。

・5000円コース
VegetableCafeきらずや(志水恵子)より、AIDAロゴ入りデコレーションケーキ(店頭引き換え)
・5000円コース
POESY(ミズノケイスケ)によるアイデンティティ占い(対面)
・5000円コース
イラストレーター(志水もえ)によるTwitter&Facebook用アイコン作成。
・5000円コース
Crystal*Cotton(甲斐みちよ)によるAIDAロゴマーク入り帆布トートバッグ(郵送又は店頭引き換え)
・10000円コース
Glanz(和出真由美)によるエナジーセラピー&よもぎ蒸し(来店にて)
・10000円コース
マエダ企画(村松ひと美)によるのぼり制作(3枚)
・10000円コース
マエダ企画(村松ひと美)によるカッティングシート 制作
・30000円コース
イラストレーター(志水もえ)による似顔絵入り名刺デザイン


【最後に】

直近の次世代は学生です!そんな学生たちが元気じゃなくてどうする!?
豊田市は学生が夢を語る事が出来る!夢を叶える事が出来る!
そんな地域になるように応援の程、よろしくお願いします。


<All-in方式の場合>

本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

  • 2019/09/15 00:03

    【ありがとうカップケーキ】「きらずやリターン人気の為追加!!」VegetableCafeきらずや(志水恵子)より「ありがとうクッキー付き」おからカップケーキです。3個。きらずやで人気の「おからケーキ」は通常のケーキよりも低カロリーでダイエット中に食べても罪悪感がありません(笑)食物繊維もたっぷ...

  • 2019/09/11 00:04

    2020年3月末のイベントを前に「市木”笑”学校の破天荒校長・澤田二三夫先生」の講演会開催決定!!2019年12月1日(日)13:30~15:00高橋交流館多目的ホールにて参加費500円今までにない澤田先生の教育論は打ち合わせの時点でメンバーも涙したほどです。昭和の子育て論は通じない!平成の教...

  • 2019/09/09 20:42

    おや?って事は?

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください