〜もし明日が来ないとしたら。あなたに伝えたいこと〜活動休止を経て、人間は本当にいつ死ぬかわからないんだなと身をもって学びました。今のちょねさゆを形に残したい、そして一人でも多くの人へ届けたい。

プロジェクト本文


ちょねさゆ新シングルとMVを作りたい!vol.2
~もし明日が来ないとしたら。あなたに伝えたいこと~


1.はじめにご挨拶


皆さん、いつも沢山の応援をありがとうございます。

千葉県柏市出身のシンガーソングライターちょねさゆです。

この度、3度目のクラウドファンディングに挑戦させていただきます。


現在活動3年を迎えましたが、

とにかくいろんな場所へ足を運び、色々な世界を勉強し始めた1年目。

ひたすらにライブをいっぱいやり、ひたむきにがむしゃらに努力を重ねた2年目。

コンテストに挑戦し始め、沢山の結果を残せた3年目。

この3年間で私は変化し続けてきました。

そしてその中で今応援してくださっているファンの皆様と出会いました。

普段応援してくださるファンの皆様との一つの夢、もっと沢山の人に私の音楽を、そして想いを届けたいという夢の実現のため、今回プロジェクトを立ち上げさせていただきました。



2.このプロジェクトで実現したいこと


「忘れない、伝えたい。」音源のリニューアル化

「もし明日が来ないとしたら」の音源化

応援フェスにて楽曲提供いただいた「傷を希望に変えて」MV化

「アオ」の音源化、MV化

他、音源の製作、ライブグッズの製作。



3.このプロジェクトへの想い


ー被災地を歌った、「忘れない、伝えたい。」

2019年5月に渋谷ヒカリエで行われた応援フェスにて、

私の被災地での活動のスピーチと歌唱をさせていただき、

なんとWグランプリ、数々の審査員賞を受賞させていただきました。

そこで賞をいただき認めていただけた作品、

初めて行った被災地である一人のおばあちゃんと出会って生まれた「忘れない、伝えたい。」

2年半前に作ったこのアルバムのリニューアル化し、一人でも多くの方に震災を伝え、おばあちゃんの夢を叶えてあげたいです。




ー「傷を希望に変えて」

グランプリ賞の中から楽曲提供をしていただきました。

何度も打ち合わせやスタジオでの制作を経て今回出来上がった曲、「傷を希望に変えて」

この曲は「全国47都道府県が被災地を忘れてないよ、みんなで応援し合おう!」というテーマの曲で、被災地を思うチャリティーソングになっています。歌詞の中に47都道府県の名前が組み込まれた仕組みになっています。

この「傷を希望に変えて」をMV化し、該当する都道府県の方や著名人の方ににリレー形式で動画出演してもらい、応援の文化をもっと広めていきたいと思っています。




ー「もしも明日が来ないとしたら」

音楽が大好きな私がシンガーソングライターを始め、

とにかくがむしゃらに元気に笑顔で自分らしく頑張ってきましたが、

2018年11月末、自分の体に病気が見つかり3ヶ月の活動休止をしました。

まさか自分がこんなことになるなんて、死ぬかもしれないなんて・・・

毎日泣き、辛い日々を耐えて手術、療養を経て、今ここにいます。

人間はいつ何があるかわからないということを身をもって知りました。

私だけに限らず、今この文章を読んでくださっているあなたも、

本当にいつ何が起きるかわかりません、死と隣り合わせで生きているんです。

ベッドの上で書いた日記より作った曲「もし明日が来ないとしたら」

この曲を音源化し、私と出会ってくださった一人一人の方に、

もっと今を大切に生きて欲しい、という思いを伝えたいです。



ー「アオ」 

誰もが抱えている自分の弱い部分や孤独や寂しさを描いた曲です。

私の音楽の中ではこの曲だけかなりサウンドもカラーも違う曲になっています。

様々なジャンルに挑戦している中、今回はこの曲をMV化しようという試みです。

誰もが共感できる思い、そして愛を作品化してみなさんの心にもっと寄り添えたらと思います。




4.経歴、これまでの活動


 普段のライブ活動は...都内、関東を中心に被災地、東北、九州に行っています。

ネットでの活動は...MixchannelやYoutube、Twitterを中心にSNSで情報を発信したり、ライブ配信をしたり、カバー動画や歌ってみた動画を投稿しています。

被災地での活動...東北は宮城・福島を中心に。九州は熊本・鹿児島を中心に活動しています。ボランティアとして、家の修復工事のお手伝いやコミニュティ作りのサポートをしています。他にも歌を歌ったり、被災地の今をネットや関東でのライブの時に伝えています。


 ▼音楽活動の経歴

2016年5月から本格的に活動を始める。

2017年3月に自身初の震災復興イベントを東京にて開催。73人動員。

2017年8月に誕生日スリーマンを行う。

2017年12月に自身初のワンマンライブ50人動員に成功。

CDは、1st mini album 「ぽっぽ」2nd mini album「忘れない、伝えたい。」(チャリティーアルバム)の他、自主制作シングルも発売している。

2017年7月からミックスチャンネルにてネットでのライブ配信も盛んに行い、数々のコンテストにも挑戦。

2017年12月 NHKラジオ放送コンテストグランプリにて出演。

2018年2月コレサワさん、カノエラナさんが出演するミクフェスの出場権をかけたコンテストにてグランプリ出場、クリープハイプのグッズを手がけるイラストレーターさんのコンテストにてグランプリ獲得。

2018年4月JOYSOUND楽曲登録コンテストにてグランプリ獲得。全国のカラオケ店にて配信開始。

 2018年8月 神宮外苑花火大会グランプリ出演

2018年10月「2nd one man live 100人ワンマン」開催、満員。

2019年5月 渋谷ヒカリエにてWグランプリ受賞。

他にも数々のコンテストでグランプリを受賞。


5.資金の使い道


・楽曲制作、マスタリング費

・MV制作費

・宣伝、広告費

・リターン制作費

・クラウドファンディング 手数料


6.リターンの詳細・注意事項


・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。

・お申し込み後のコース変更は出来ません。

・プロジェクトへご支援後、返金は受け付けられません。

・MVのクレジットにお名前記載は、Youtube等の説明欄に記載いたします。

・動画中のエンドロールは動画内のエンドロールにお名前を記載いたします。

・一部のリターンに「MV、エンドロールクレジットへのお名前記載」がございます。支援時に備考欄(リターンに関するご希望)に掲載希望のお名前をご記入下さい。記載がない場合はCAMPFIREにて使用されているハンドルネームを使用させて頂きます、また特定の人物を比喩する内容や公序良俗に反する内容に関しては掲載をお断りする可能性ございますのでご注意ください。


・限定3名様だけのちょねさゆ プレミアプライベートコースは関東での開催になります。1年以内に3名様だけのために、必ず行います。日程や場所・時間は後日、3名様全員揃う日をアンケートにて決めます。ドリンク代、ご飲食代、交通費は含まれません。

・プロジェクトに関するご連絡はCAMPFIRE内のメッセージにてプロジェクトオーナーより送付されます。ご支援後はなるべくメールのチェックをお願いします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください