SOAP 2.0 - 東京大学と富士通研究所による新素材「チタンアパタイト」入り石鹸自浄作用により水をキレイに!

プロジェクト本文

「川崎力」で注目を浴びたTAKARA-PROTECT SOAPシリーズより
"MATMON(マットモン)"が新登場。
東京大学先端科学技術研究センターと富士通研究所の共同開発による
光触媒「チタンアパタイト」を配合したナチュラルソープです。
川崎市発祥のハイテク技術を惜しみなく注ぎ込んだ
天然素材由来のソープをお楽しみください。

柑橘系の爽やかな香りと泡立ちの良さは「川崎力」ゆずり。
チタンアパタイトを含んだ腰の強い泡が
汚れ物質とニオイ物質を吸着して洗い流します。
今回のクラウドファンディング・プロジェクトのために、
製品コンセプト、内容物、香り、パッケージデザインなど
一から洗い直しました。

石けんのサイズと重さ: 7cm x 7cm x 2.8cm (2.75" x 2.75" x 1.10" ), 120g (4.23 oz)

SOAP 2.0とは?

従来の石鹸、例えば「除菌」「抗菌」「優れた保湿機能」等々、
今市場に流通している石鹸はどれも、こうした機能が標準的に備わっています。
弊社発TAKARA-PROTECT SOAPシリーズも同様に、
優れた洗浄力、使った後の爽快感、保湿性能は基本的に保持しています。

今回私たちは「石鹸を使った後、何が自然界に排出されるのか」に着目しました。
洗浄後の汚れた水は、自然界に戻された後、チタンアパタイトの光触媒機能により
水と二酸化炭素に分解されます。紹介ビデオでは、汚れた水を表す青色の水が
透明に変化することに象徴されます(すべてが分解されるわけではありません)。

"SOAP 2.0"は、自然界の負担軽減に向けた
私たちからの新しい石鹸コンセプトの提案です。
マットモンは、サステイナブルな環境を目指す
意識の高い皆さんに是非使っていただきたい石鹸です。
チタンアパタイトが、我々人間が排出したものを浄化し
自然界への負担軽減につながれば、これほど嬉しいことはありません。

マットモンは高級感溢れる桐箱に詰められて出荷されます。
大切な方へのギフトとして最適です。
また高級ホテル向けのアメニティ製品として重宝されることでしょう。

製品開発ストーリー

二年前、チタンアパタイト入りの石鹸
「川崎力/チタンの泡」「エステルの瞳」「宝養生せっけん」が
発売になりました。
比較的高価な石鹸にもかかわらず、使っていただいた方には
使い勝手の良さを実感していただき、
少しずつではありますが堅調に売上を伸ばしてきました。

この度、マットモンの開発に当たり、私たちは製品仕様、コンセプト、
およびパッケージデザインの根本的な見直しを図りました。
マットモンは環境問題に意識の高い皆様に向けた製品です。
"マットモン"とは、ヘブル語で「(隠された)宝」の意味があります。

*FYI①「宝養生せっけん」は、川崎市の「かわさき名産品」として
認定されています(川崎市観光協会公式サイトへのダイレクトリンク)。

自浄作用

さて、それでは、MATMONは従来の石鹸と比べて、何が違うのでしょうか?
従来の石鹸は、私たちの身体についた汚れや雑菌を洗い流すことが目的でした。
一方、MATMONは、従来の石鹸の役割を一歩先に推し進め、
洗い流された後の水を綺麗にすることも目的としています。

チタンアパタイトには光触媒作用による自浄作用が備わっています。
チタンアパタイトには "カルシウムヒドロキシアパタイトの時に
持っていた性質で物を吸着するという力があります。
そこへチタンを加えたことで、紫外線が当たると菌や有機物を
分解する力が加わり、今までにない吸着力を持った
新しい光触媒が生まれました。(*3)"

(*3) 富士通HP「光触媒チタンアパタイトってなんだろう」より

  • ご挨拶&自己紹介

  • 私たちは創業して後40年以上に渡り、ここ川崎の地で
    建築用の養生資材の製造・販売を行ってきた会社です。
    「養生資材」とは、建築現場において、建ち上がった建物の基材を保護するための資材です。
    これら養生資材は、建物が完成し、施主様に手渡す前の段階で撤去され廃棄されます。
    簡単にいえば「使い捨てられる運命の資材」を売っていることになります。

  • 創業当時は、関東地区の建設ラッシュ等もあり、環境問題よりも目先の利益優先で
    開発の進む都市部近代化を下支えしてきました。環境破壊の問題が叫ばれ始めて久しい昨今
    これまでないがしろにしてきた環境が地球規模で脅かされ始めました。
    大気や水の汚染など、人の生活する住環境にまで実被害が及んできています。
    私たち人類は、自然環境を正しく管理するよう任されているにもかかわらず。

  • 私たち宝養生資材株式会社も、様々な角度から環境問題に取り組んできました。
    今回の石鹸プロジェクトも、ささやかではありますが、環境保全に寄与できれば、
    との思いからスタートしたものです。地球環境への貢献は"微々たるモノ"かもしれません。
    が、"安心して暮らせる社会"は、私たちの祈りであり、願いでもあります。

  • このプロジェクトは、500円から応援できるよう設定しました。
    "排水口から見直す"環境への取り組みに賛同してくださる人が増えることを心より願います。

  • 石鹸プロジェクトチーム代表・吉村政城&千恵子
    Special thanks to "チームかわさき"!!

そもそも環境改善を目指した製品開発自体、可能なのでしょうか?

答えは「イエス」とも「ノー」とも言える気がします。
環境問題は、いつの時代も人類全体の課題であって、
人は知恵を振り絞って対処してきました。
しかし、はたして効果的な手段をこうじることができたかというと、
「有効な手段だった」と手放しで喜べるものは少なかったのではないでしょうか。

偉大な自然を前にして、私たち人間はまったく力のない存在であることは
一目瞭然。ましてや石鹸一つで状況が変えられるとは、私たちも考えていません。
ただ現在目の前にある状況は、私たち人間が日々の生活の中で
積み上げてきたことの結果であることも確固たる事実です。

そんな中、改めて環境保全を謳った石鹸を開発・販売することに
意味があるか否かというと、私たちは「意味がある」と答えたいのです。
環境改善を視野に入れた製品を開発・販売、そして利用していただくことにより、
地球環境に対する私たちの責任と具体的な行動を呼び起こしたいと心より願います。

リターン商品について

・500円からサポート可能! リターンの商品は含まれませんが、商品コンセプトに賛同して
 いただける皆様には、500円からプロジェクト自体の応援が可能です。
 ご検討のほどお願いします。
・新製品"マットモン (MATMON)"は、従来のTAKARA-PROTECT SOAPシリーズと比べて
 配合されるチタンアパタイトを増量
・メイドインジャパン・クオリティ
・石鹸は、生産可能な状態です。ただし製品の詳細仕様
 パッケージデザインについては現在検討中。
 現状、製品は美しい桐箱に入れてお届けします。
 詳細情報の更新はこのページでお知らせいたします。
・¥10,000 / ¥15,000の資金援助をいただいた方には"エステルの瞳(実売¥6,150/個)"を
 それぞれ1個 / 2個ずつ、提供いたします。リワード欄をご参照ください。
・製造コストの一部は当クラウドファンディングプロジェクトにより補填されます。
・宝養生せっけんプロジェクトは、川崎市のオープンイノベーション施策
 "川崎モデル"のマッチング支援により誕生したプロジェクトです。

メディア等の掲載履歴

前シリーズ "TAKARA-PROTECT SOAP" シリーズは
テレビ放送では、2015年2月15日放送のNHK"さきどり"、および、
テレビ朝日"スーパーJチャンネル"で紹介されました。
地域版のラジオ番組に取り上げられたほか、
神奈川新聞、日本経済新聞等で掲載されています。

Q&A

Q. 目標金額に満たなかった場合はどうなりますか?
A. 本プロジェクトはAll-in方式で実施します。
目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください