片足が先天性全指欠損の姉に義足をプレゼントしたいです。お洒落が好きな姉にもっとお洒落の幅を広げてあげたい。同じ方にこういうやり方で支援を受け、義足を作ることもできるということを知ってほしい。

プロジェクト本文

☆ご挨拶

初めまして。安東瞳と申します。

興味をもっていただきありがとうございます!

私は現在札幌でエステティシャンをしております。(自宅サロンです。)

みんなが幸せで楽しく過ごせるように日々考え行動しています。

今回、先天性足指全欠損の姉にオーダーメイドのシリコン義足をプレゼントしたく、ご支援いただける嬉しいです!

先天性全指欠損は数十万人に一人と言われています。

欠損にも色々な種類があります。

指が少ない欠指症、その逆の多指症、手が裂けたように形になる裂手症、裂足症など。


エステサロンのお客様にも手指全欠損の方がいらっしゃいます。

話を聞くと、普通のサロンには行けないとおっしゃっていました。

それは、どんな目で見られるのか、後でスタッフ同士話のネタにされるのではないかと思ってしまうそうです。

私の姉もやはり周りの目は気にしていることではあります。


今、姉には一歳の子どもがいます。

子どもが大きくなるにつれて、靴を脱ぐことも多くなるでしょう。

その時に堂々と靴を脱いで色んなことに参加してほしいと思います。

義足と聞くと硬いものを思い浮かべる方もいらっしゃるかと思います。

シリコン製の義足は装着感がよく、汚れが付きにくく、水洗いができます。

足底部は適度な硬さに補強しているらしく歩行に問題はないとのこと。

歩くことが楽になるのではないかと思います。


☆資金の使い道

*義足製作費(1回目:採寸、2回目:仮合わせ、3回目:完成・最終確認)

*交通費・宿泊代(3回)北海道ー京都


☆最後に

欠損などの症状はまだまだ知らない方も多いかと思います。

このクラウドファンディングを通して少しでも多くの方に知っていただきたいです。

義足のことは知っているけど、高額で手が出せないという方に、こういう方法で支援を受け義足を作ることも可能だということを知っていただきたいです。

ご協力をよろしくお願いします!


<All-or-Nothing方式>
本プロジェクトはAll-or-Nothing方式で実施します。目標金額に満たない場合、計画の実行及びリターンのお届けはございません。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください