令和元年創業…かっこよくないですか?実家を相続しました。負債と要介護の母を含め。農業は昭和10年頃から、養蜂は約50年くらいやってます。6次産業化と輸出等でやりたい事が多いので、助成金を一元管理する為に法人化したい。

プロジェクト本文


はじめに・ご挨拶

現在発売中のファッション誌「ar」に広告掲載中
齋藤養蜂園です。

昭和10年頃より祖父が本家に近い埼玉県にて農業をしています。
昭和40年代より父が養蜂も行っています。
去年、父が亡くなり相続しました…が、母の介護に追われて自己資金が全滅。
宅配の仕事行きましたが1日15時間働いて手取り月10万以下が続き、完全手詰まり。
追い込まれすぎていつ首吊ろうかって状態です。

このプロジェクトで実現したいこと

・6次産業化の為の法人設立。
 観光農園、農家カフェ、農家民宿を計画しています。 
・海外、特に中国、ロシア市場向け農産加工品の輸出。
・TPP加盟国での事業展開。
・介護費用の確保

プロジェクトをやろうと思った理由

「令和元年創業」ってかっこよくないですか?

創業はいつですか?と聞かれて
農業は昭和10年頃と言われてますが
養蜂は昭和40年代には既に…
もう記憶している人が亡くなっていて日付までわかりません。

「令和元年創業です」これでいきましょう。

さて6次産業化ですが、観光農園、農家カフェ、農家民泊を計画しています。
圏央鶴ヶ島ICから1km、
東京オリンピックゴルフ会場まで4kmという立地条件です。
別途プロジェクトを立ち上げます。

海外事業について。
今、日本には中国産食品が多いですが、この状況いつまで続くと思いますか?
中国は今後、人口増加に加え、外国人労働者流入で食料確保が課題です。
日本は国内自給は元より、人口の少ない国を農業生産国にして安定確保に動く必要があります。
付け加え、極東ロシアも有望な市場です。

日本の農業はイスラエル等に比べ非効率で、まだまだ増産の余地があります。
そう、砂漠の国イスラエルは現在農業輸出国なのです。

中国といえば、祖父が日中戦争で渡った時の話で、
見渡す限りの平野でとても広いと、北海道より広いというのだからすごい広さなのだろうと思いました。
祖父が帰国時に買った中華包丁は、刀鍛冶に依頼して増やし、今も使っています。

これまでの活動

学生時代はバンド、大人になってDJ、とりあえずやっちゃう理系オタク。

大学休学中に就職、法人営業、個人営業&独立。
卒業後は、都市計画コンサルタント、カーナビ開発、医療機器サービスエンジニア等。
実家に戻り営農型メガソーラーを計画するが、4億調達出来ず廃案。
相続後、ワンオペ農業開始しサツマイモ2t収穫するも忙しくて売り出せず廃棄。
子供の頃からハウス10棟あり、茶畑、スイカ、メロン、キュウリ、トマト、ナス、ダイコン、ウド、養蜂等もやっていた家で育てば、トラクター、重機オペ含めてなんでもやれます。
井戸のポンプ、配管、修理もやってますし、ビニールハウスの張替えも1人でやりました。

しかし大雪でハウスは全滅、残ったものも台風で剥がれ水没。
その上、トラクターのロータリー、フレームモアが壊れたので限界です。

資金の使い道

・株式会社設立費用
・介護費用の支払い

リターンについて

・1000円
 お礼状

・5000円
 お礼状、支援者名簿掲示、齋藤養蜂園 ハチミツ 500g
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

・10000円
 お礼状、支援者名簿掲示、齋藤養蜂園 生ローヤルゼリー 30g
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

・30000円
 お礼状、支援者名簿掲示、齋藤養蜂園 生ローヤルゼリー 100g
 ※支援時、必ず備考欄にご希望のお名前をご記入ください。

実施スケジュール

令和元年8月中に助成金申請。(時間がない!!)
令和元年12月までに設立予定。

最後に

生命保険額までは借金じゃないをテーマに、限界のまま突き進みます。

上空は自衛隊空路で航空祭の時は楽しいですよ。ご興味ある方、ご協力ください。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください