ピアノ弾き語りの角田紘之とフルート吉岡仁美による異色ユニット Tsunoda Freindsが初アルバムを発売。9月13日にはレコ発ワンマンライブがあります。今回のCDはTsunoda Freimdsのメンバー以外ドラム、ベース、コーラスも参加していてかなりゴージャス。皆さまの力を貸してください。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

ピアノ弾き語り角田紘之、フルート吉岡仁美で構成される異色ユニット Tsunoda Freindsと申します。時にはアコースティック、時にはオルタナティブ、光と闇、太陽と月のようなアンビバレントな音楽を目指して活動しております。

このプロジェクトで実現したいこと

Tsunoda FreindsのFirst Album制作、発売。

プロジェクトをやろうと思った理由

なかなか決まらなかった方向性が結成3年を迎えた今やっと決まりました。書き溜めていた楽曲達をCDにしたいと思いを馳せていました。今回は、Tsunoda Freinds バンド部門のメンバーを呼んで生サウンドにこだわっています。

これまでの活動

プリンスタワーホテル、メロディライン、スターパインズカフェにて定期ライブ。

資金の使い道

CDレコーディング代11万円、CDミックス、マスタリング代6万円、CDプレス代5万円、ジャケット代デザイン、撮影代 5万円、雑費2万6千円 

リターンについて

CDご提供、直筆手紙&サインご提供、9月13日プリンスパークタワー メロディラインでワンマンレコ発ライブ動画ご提供、ワンマンライブご招待

実施スケジュール

8月8日まで CDのレコーディング完了。8月10日までジャケット撮影完了。8月22日までCDのマスタリング完了。9月13日までにCD完成、発売。9月13日にはプリンスパークタワーメロディラインにてレコ発ワンマンライブ。

最後に

いろんな人に聞いていただきたい楽曲がたくさんあります。皆様お力添えをお願いいたします。

なお、本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください