シルバーリングですが表面に加工を施し、経年変化を楽しむことができる味のある作品です。エレガンスでラグジュアリーな仕上がりになっています。

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

先月からロンドン芸大卒のデザイナーを中心にジュエリーブランドを発足し、パリ、ニューヨーク、もちろん東京にも通用するエレガンスラグジュアリーな作品を作っています。

僕のジュエリーは工場で鋳造後、全て手作業で削り、デザインしています。

又、表面に加工を施し、経年変化を楽しむことができる仕上がりになっています。


このプロジェクトで実現したいこと

1.デザイナー自らが訪れ、選んだパリ、ニューヨーク、東京のセレクトショップや商業施設に常設されること。

2.他のブランドには無い、新しいエレガンスを広めること。


プロジェクトをやろうと思った理由

元々は洋服をデザインしたいと独立したのですが、ブランドに幅を持たせたいと考えて、ジュエリーブランドをやろうと思ったのがきっかけです。



これまでの活動

ロンドン芸大在学中や日本で学生の時にスタイリストとしてロンドンファッションウィーク(LFW)やニューヨークファッションウィーク(NYFW)に独断で乗り込みコレクションを拝見し、世界のクオリティを生で見たことや、某海外ラグジュアリーブランドに自分の作品をプレゼンしに行き、そこでの言葉が力になっています。


資金の使い道


・製作費:75万

・人件費:45万円5千円

・CAMPFIRE掲載手数料・決済手数料 25万5千円

リターンについて

5万円→シルバーリング(メール等にて希望のサイズを教えて頂けると助かります。)1枚目

10万円→シルバーピアス(2枚目 片耳用)


実施スケジュール

9月15日 クラウドファンディング終了

9月16日〜10月上旬:シルバーリング・ピアス発注とリターン発送(10月下旬まで)

10月下旬〜11月上旬:国内雑誌・セレクトショップ・百貨店にDeal及び海外セレクトショップへ連絡

11月下旬〜12月上旬:パリ・ニューヨークへ飛び打ち合わせ 商品常設営業


最後に

世界で通用するジュエリーです。

他にはない新感覚なエレガンスジュエリーをパリやニューヨークのデザイナーではなく、日本人が流行らせます。

今後はジュエリーに加え服もデザインし、パリコレで発表します。

カッコよく、美しい作品を作っていきますのでこれから応援よろしくお願い致します!

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください