はじめにご挨拶

このたびは数あるプロジェクトの中からご覧頂きましてありがとうございます!

沖縄出身のコナテ夏子とギニア出身のMamady Konateと申します。

今回、このようにクランドファンデングを行うのは、はじめての試みですが、きっかけとなったのは、私の周りで、ギニアの小さな村サンバララで生産したシアバターに感動してくださり、そのままの天然100%のシアバターを多くの人に知ってもらいたいとの想いでスキンケアの会社を自ら立ち上げた友人がいます。アフリカの大地を想わせる熱い情熱とパワーに感銘を受け、私たちも勇気を出して、よし!やってみよう!と決心しました。何でも簡単に手に入ってしまう日本ですが、良い”モノ”たちはまだまだ知られていないものも、たくさんあると思います。それぞれの価値は値段ではなく、その”モノ”の想いやストーリーがあって、そしてそれを感じて手に取って頂ける人たちの考え感じ方にあるものだと思います。それを伝えるべく行動している人たちが私の周りでもたくさんいて有り難く、何より尊敬しています。

時間もないし、現状維持している方が楽だし、やらない言い訳ばかり見つけてきたけど、かっこいい大人たちが怖がらずに動いている人たちが、たくさんいて世の中捨てたもんじゃないな!私たちに出来る事が、まだまだあると思いました!その出来ることを実際に行動してやってみようと決めました。

皆様のご支援と応援よろしくお願い致します!

そして多くの沖縄県民をはじめ日本全国の方、賛同してくださる方がいれば嬉しく思います。

▼このプロジェクトで実現したいこと

ギニアは素晴らしい場所ですが、仕事がなくお金を稼ぐ手段がありません。ママディの村では、お金を得るべく”金(Gold)”を探し求め、深い穴を掘って金探しの仕事をしている人たちが多く存在します。出るか出ないか分からない金を見つけ出すのに必死で、危険をかえりみず作業中に亡くなってしまったギニアの友人もいます。

『お金=豊かさ』という事ではないと思っています。

今までママディは日本で得たお金を、村の家族のために仕送りをしてきましたが、与えるだけでは解決しません。大事なことは、仕事を見つけ自分の役割、そして社会と繋がりを持つことだと思います。社会とは言っても現状ギニアでは難しいです。でも、人と人は国境を越えて繋がれると思ってます。

ギニアではママディの妹は服を仕立てるテーラーの修行をしています。お兄さんや友人たちは畑仕事をしながらシアバターの生産を行っています。畑仕事や文明に頼らない伝統的な生活はとても良いものです。ギニアの人々は生きる知恵とエネルギーに溢れている。ただ、お金を得るための仕事がないのは事実です。子供が病気になって治療費が払えず亡くなってしまう子もたくさんいる。少なからずお金は必要なのです。

物資が少ないギニアだけど、日本では手に入らない物がたくさんあります。その物たちをギニアから輸入し、フェアートレードとして販売できるお店を作ろうと思います。おもに、アフリカ雑貨やギニア産のコーヒーを販売する予定です。また、ギニアの音楽文化をもっと多く人に知ってもらいたいので、夜はライブやイベントを行えるお店作りをしていこうと思ってます。

ママディ自身も知らない異国の日本へ、ひとりやってきて学校へ行った事もない彼が日本で仕事をするのは容易ことではありませんでした。でも、今は日本そして沖縄で、たくさんの仲間たちに支えられ今年で移住してきて5年目を迎えます。ママディがここ沖縄で母国のギニアの人たちと繋がって仕事ができる環境にしたいというのも私の想いでもあります。

ギニアから沖縄そしてまたギニアへ”循環”していきたい。

これからお店、経営をやっていく中で、その売上げ金の一部をギニアの村の学校へ行けず、幼いながらも働き手となってしまっている子供たちが一人でも多く学校で教育が受けられるように支援を行っていきたいと考えてます。

 

▼資金の使い道

お店を開店するための資金が私たちの力では足りません。

みなさんの支援を力に準備資金として使わせて頂きたいと思います。

沖縄県の金武町は私コナテ夏子のルーツでもあります。その金武町で店舗をお借りしました。場所は決まった状態ですが、これから2017年の夏ごろには実現できるよう準備していこうと思います。

▼リターンについて

各料金に応じてお返しできる内容で料金設定させて頂きました!

どれもギニアのママディの家族や仲間たちの協力があって成り立っているものばかりです。その”想い”がたくさん詰まったものを心を込めてお届けします!

オーダーメイドのもののありますので、今年4〜5月にかけて制作にかかり、その後6月頃に発送できる予定です。

ワークショップでの支援希望の方は、日程や場所など相談させてください。

お店がオープンできる暁にはオープニングパーティを開催しますので、直接その際に、受け渡しも出来ます!沖縄在住の方は、ひとりひとり直接お会いしてお礼を言いたいので、お越し頂けると幸いです。

▼最後に

まだまだ未熟な私たちですが、みなさんの知恵とご指導、支援をして頂きますよう宜しくお願い致します。

AMBE KELEN ギニアのマリンケの言葉で”ひとつになろう”

遠い遠いアフリカの地だけど、世界はひとつで繋がっている。国境、海を越えて”想い”を届けられるお店を皆さんと共につくって生きたいと思います。

ギニアそして沖縄を繋ぐ”輪”は円となり縁となることを願っています。

コナテ 夏子/Mamady Konate

 

  • 2017/06/30 18:21

    こちらの活動報告は支援者限定の公開です。

  • 2017/03/19 19:34

    もうすぐ出発です! 現在、成田!! エチオピア経由でギニアへ行ってきます! プロジェクトも残り2日! おかげ様で、あと2万円弱で50万円に到達します!50万円を達成させて、ギニア現地から状況を報告させて頂ければと思いますので、最後の最後まで皆さんの応援よろしくお願いします!

  • 2017/03/09 22:41

    おかげ様で! 最初の設定金額の30万円は、有難い事に達成できました! 本当に本当にパトロン支援してくださった皆様ありがとうございます! 残すとこ12日間となった今、更なる私たちの目標金額は50万円です。 まず、私たちのプロジェクトのリターンは販売価格以上に皆様にも喜んで頂けるべく”循環...

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください