韓・日関係!韓国式マカロンで仲良くしましょう!「プロジェクト」韓国で大人気トゥンマカロン!その人気フードを通して韓国と日本の関係性をさらに深くしましょう!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

日本が好きでもう9年!上智大学を卒業し、日本で韓国の文化を知らせるため原宿で韓国式トーストを運営しています。ただ飲食ではなく、今日韓の関係性が悪いところ、日本と韓国を何かで繋げるために韓国式トーストを運営することになりました。

商品・お店が作られた背景

原宿で韓国式トーストを運営する中、毎日日本人は韓国のブードの中で何が一番人気あるのかを調べてるところ、最近原宿の若者たちに人気あるものがマカロンということを知り、作ることになりました。

また、韓日関係が悪い中、食(マカロン)を通して日韓の壁を崩せられると思いまして、このマカロンを作ることになりました。

私たちの商品・お店のこだわり

今現在、日本初韓国式トーストを運営する中、韓国式マカロンも少しでも早く日本の皆様に味会えるためこの商品を作ることになりました。ただのマカロンではなく自家製手作りの韓国式トゥンマカロンはフィリングをアレンジして色々な味はもちろん、見た目まで綺麗な商品でございます。

さらに、日本でも大人気町の原宿に初自家製トゥンマカロンを味会えるのが大きな特徴です。

リターンのご紹介

5000円以上プロジェクトに参加していただける方には、可愛い韓国式トゥンマカロン6個入り(2400円相当)をリターンします。さらに、10000円以上の方には韓国トゥンマカロン(2400円相当)と日本初の韓国式トースト(1000円)を3回利用できるクーポン(一回一つ限り)をリターンいたします。

プロジェクトで実現したいこと

韓国式トゥンマカロンを大勢の人たちに味わって頂き、今日韓の関係にもっと貢献できるプロジェクトをしたいです。具体的には韓国の食文化及び多様な文化を日本でも経験できるようにするのが今現在の目標になります。また、日本の文化を韓国でも経験ができ、お互い文化を知る中、今の悪状況を日本と韓国の皆様が突破できるようにしたいです。

資金の使い道・スケジュール

原宿店舗のスペースが狭くて大量のマカロンを作れないので、マカロン工場を作ります。

そこで新宿のルミネとか原宿のアルターとか各地駅にどんどんマカロンが広がれるようにしたいです。

工事費:80万円

設備費:80万円

広告費:20万円

CMMPFIRE掲載手数料:

リターン送料:10万円


2019年9月10日クラウドファンディング完了

2019年9月10日 新店舗およびマカロン工場契約(沼袋)

2019円9月17日〜2019年9月30日 商業施設でもイベント開催

2019年10月1日 新店舗およびマカロン工場オープン

2019円10月1日〜10月31日 原宿竹下通りイベント開催

10月下旬 リターン発送

最後に

原宿トーストラック

東京都渋谷区神宮前3−27−15 FLAG 1-E Toastluck

韓国人という日本では外人ですが、近くも遠い国、韓国と日本をもっと近くしたいのは私の目標です。

そのため、小さいところから実践しなければいけないと思い、その日本人と韓国人に大人気の韓国式トゥンマカロンを日本で販売することを決めました。皆様の力を借りて、美味しいマロンを味会える事はもちろん、そのマカロンを食べながら少しで韓国の文化を感じられるようにして、お互いに尊敬し配慮できるように作りたいです。ぜひ私に力を貸してくださいますようお願い申し上げます。



このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください