旅のわからないを解決できる!そんな旅レシピを共有し、そこで出会ったすべての人、お酒、料理、サービス、支援を繋げることのできるコミュニティウェブサイトを作りたい!

プロジェクト本文

はじめに・ご挨拶

はじめまして。自由人に憧れているバーテンダーのTOMこと西村祐輝です。

僕の中にある旅とは人×発見です。

バーテンダーをやっている理由も旅と同じで、毎日、沢山の人と出会い新しい発見がある(あとかっこいい)そして、エンターテイナーでもある職業だからです。

また、旅も沢山の人と出会い、発見があり、たくさんの感動を与えてくれるエンターテイメントです。

そんな旅をこよなく愛する僕はコンビで3年前に一万円だけ持って日本一周の旅に出ました。

この旅を通しての出会いは自分の中でとてつもない衝撃を与えてくれました。
「日本ってこんなに広かったのか」と今までの自分の生きてきた世界の狭さを痛感しました。

毎日が衝撃的で発見があること。どんなに経験があっても日々違う発見や経験があること。

今までの自分はどこかで必要なのは自分自身の実力だと思っていたのかもしれません。

いい経験も悪い経験も全ては誰かが与えてくれることであり、その経験に感謝できてはじめて自分自身に備わっていくのだと僕は思います。


【プロジェクトのきっかけ】

このプロジェクトを行うことになったきっかけは旅をしているときでした。

旅中、アルバイトの情報を調べたときリゾートバイトの情報しかでてこなかったんです。

そんな中、出会った方々から情報をいただき、実際には各地に働き口はたくさんあることがわかりました。季節や時期によって働ける場所は変わりますが、1年通して働ける場所がたくさんあることも知ることができました。

旅をするとわかるのですが
現地の情報や、実際に旅をしている人からの情報よりも優れた情報」はありません。

その問題を一つのサイト」で解決できたら便利ではないかと感じました。

そこで、旅中に実際に起きた問題や解決方法、レストランやホテル、ボランティア情報など世界各地の生きた情報を共有できるプラットフォームを考えてみました。

「実際に旅をしている人」「今から旅に出る人」「海外に住んでいる人」すべての人で作り上げる
旅レシピのコミュニティサイト

「Worldoor Market(ワールドアマーケット)」です。

仕組みは、単純です!

「自分の旅の日記を書く」、「ボランティアやアルバイトを募集する」
「美味しかったものや、おすすめのレストラン、ホテルの情報を乗せる」
「現地で一緒に旅する人を募集する」、「海外で見つけてきたものを販売する」

疑問を解決するために閲覧するのもよし、利用方法は利用する人次第です。

ときには掲示板として、ときにはSHOPとして、ときにはSNSとして利用できる仕組みです。

例えば、ボランティア体験などを募集する場合、サイトに募集情報を書き込むことでより興味のある層にリーチすることができます。
探す側も、開催時期や都道府県別に検索でき、自分に一番あったタイミングで情報を探すことができます。

一つでも多くの情報をより便利に使えるサイトを目指します。


【見ているだけでワクワクするサイトを作りたい!】

情報には終わりはありません。誰かが旅に行けば行くほど新しい情報ができます。

自分の旅で得た情報、感動、経験すべてが誰かの役に立ち、経験に変わりサイトとしても成長していく。

自分だけの旅を発信できて、沢山の旅が見れて、感動を分かち合い、ともに成長していく見ているだけでワクワクするようなサイトを作ります!

そして、このサイトは沢山の方の協力があってはじめて成立するサイトです。

旅をしていて学んだことがあります。

それは、何かを達成することは自分ひとりの力ではできないということ。どんなことも人の力なしには成し得ることができないということです。

今回のプロジェクトも僕一人の力では到底達成することができません。

皆様どうか、ご支援よろしくお願い致します。


【サイトについて】

はじめから完全なものを提供するのではなく、テスト版から沢山の方の意見を取り入れ付け足しながらサービスを作っていこうと思います。
※はじめはすべての機能を無料開放しますがサイトが軌道に乗ってきたら有料機能をつけていく予定です。
リターンに記載のウェブサイト無料利用権利は有料化が始まってからのスタートとなります。




資金の使い道

・保険、ワクチン、ビザ 20万円

・通信量 10万

・ウェブサイトの作成、リターン 集まった資金の残りすべて


リターンについて

3000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆ステッカーx1


◆ただただ支援3000円コース

ただただ支援してくださる方へ!

旅先からのお礼の手紙を送ります!

※金額は3000円以上からご指定できます。希望支援金額を記入ください。


5000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆トートバックx1(ライトグレー、ナチュラルから選択可能)

◆ステッカーx3


10000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆Tシャツx1(サイズ選択可能)

◆ステッカーx5

◆ウェブサイト3ヶ月間無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を3ヶ月間無料でご利用いただけます。



30000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅先からのお礼の手紙

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆Tシャツx1(サイズ選択可能)

◆トートバックx1(ライトグレー、ナチュラルから選択可能)

◆ステッカーx10

◆ウェブサイト6ヶ月無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を6ヶ月間無料でご利用いただけます。



50000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅先からのお礼の手紙

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆オリジナル靴x1(サイズ選べます)

※選択欄にサイズがない場合は備考欄にお書きください。

◆ステッカーx10

◆ウェブサイト1年間無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を1年月間無料でご利用いただけます。


50000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆ステッカーx10

◆トートバックx2

◆パーカーx1(サイズ選べます)

◆Tシャツx1(サイズ選べます)

◆ウェブサイト1年間無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を1年月間無料でご利用いただけます。


100000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆ステッカーx10

◆トートバックx2

◆パーカーx1(サイズ選択可能)

◆Tシャツx1(サイズ選択可能)

◆オリジナル靴x1(サイズ選択可能)

◆ウェブサイト1年間無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を1年月間無料でご利用いただけます。


400000円コース

◆Facebook秘密のグループ招待

◆旅の記録冊子(冊子の最後にお名前を記入させていただきます。)

※冊子は旅が終了し次第のお届けとなります。

◆旅先からのお礼の手紙

◆TOMが選ぶ世界のお土産

※旅中に独断と偏見で選んだお土産です。クレームは受け付けません笑

◆ステッカーx10

◆トートバックx2

◆パーカーx2(サイズ、カラー選択可能)

◆Tシャツx3(サイズ、カラー選択可能)

◆オリジナル靴x1(サイズ選べます)

※備考欄にサイズをお書きください。

◆ウェブサイト2年間無料登録の権利

※有料機能をつけてからすべての機能を2年月間無料でご利用いただけます。

◆TOMを一日呼べる、使える権利

・イベントのバーテンダー(ショー含む)

・講演会に呼ぶ

・一日雑用を任せる

・ただただ一緒に飲むetc

※帰国後、ご相談の上できるだけご希望に添える用対応致します。


実施スケジュール

10月に旅スタート!

一ヶ月間フィリピンにて英語学習

2ヶ月目〜南米、北米、ヨーロッパ、アフリカ、アジアを旅予定

約1年間をかけて日本到着予定。


最後に

今まで出会った沢山の方々のおかげで今の自分があります。

この企画も沢山の方々のご協力がなければ成し遂げることができません。

失敗し続けても前を向き続け成功するまで行動し続ける!

全力で人生をかけてこのプロジェクトを必ず成功するよう努めていきますのでどうかご支援よろしくお願い致します。

西村祐輝


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください