はじめまして。劇団『西遊伝』と申します。2014年10月に旗揚げ公演を行い、現在11話目の公演を無事終えて12話目に向けて活動しております。東京都中野区を拠点にで2~3か月に1話の割合で公演をしております。物語はタイトル通り『西遊記』が基になっていますがかつて中国を舞台に諸国行脚をしていた玄奘三蔵一行の生まれ変わりがなんと現代に!!しかも全員女子となって日本各地を行脚すると言う奇想天外なガールズコメディです。物語ではこれまでに11の府県を訪問しましたが未だに物語の舞台となる地での公演は実現しておりませんが次作の宮城県編で気仙沼市の皆様の協力を得て初めて実現する運びとなりました。目的は気仙沼市の方々に東京での小劇場ならではのアットホームな舞台を観て頂く事、6年前にこの地で起きた事を訪問する事で役者、スタッフにも震災の恐ろしさを再認識してもらう事、そして、訪問するだけで復興の助けになる事などが主な目的です。しかしながら移動費用、宿泊費等の資金がまだまだ足りません。是非皆様にご賛同頂きましてこのプロジェクトを成功させたいと存じます。何卒、宜しくお願い致します。

協力して頂く額(一口毎)とリターン(お礼)は次の通りです。

①3,000円②5,000円③10,000円④30,000円

リターン品に関しては全て気仙沼帆布を使用したオリジナル商品とTシャツは公演中の物販品で一般には販売されていない商品です。詳細はリターン記事にてご確認下さい。

小劇場や映画館の無い気仙沼の方々に東京では当たり前に開催されている面白い芝居を是非観劇して頂きたいと言うプロジェクトです。皆様のご協力の程、宜しくお願い致します。

  • 2017/02/28 21:13

    2月25日(土)、26日(日)と現地気仙沼で4月公演のPRイベントをさせて頂きました。市内をこの格好でお練り(❗)して皆様に手を振って頂いたり声を掛けて頂いたり寒くはありましたがそれ以上に人のあたたかい気持ちに触れられる不思議な街、それが気仙沼なのです。

  • 2017/02/28 21:05

    昨年11月に初めて現地に訪問しました。岩井崎の奇跡の『龍の松』6年前の東日本大震災による大津波に襲われてこの形で残っていた松の木、今は加工されて元の場所に保存されています。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください