世の中には数多くの「志」が存在します。私たちは、人間一人ひとりが持つ「志」をWEBメディアという「宝箱」に乗せて世の中に発信することで、一人でも多くの方の人生の+αとなり、人々が繋がるきっかけになればイイな、と構想しています。西宮神社福男発、インタビューメディアによるプロジェクトです。

プロジェクト本文

はじめまして! 一般社団法人クロスポイントプロジェクトのメディア事業部です!

私たちは、「志」を共有するWEBメディア「8CROSS(エイトクロス)」の企画・運営を行っております。

本プロジェクトでは、8CROSSのマネタイズ化に向けた第一歩として、クラウドファンディングを利用して「志」をインタビューさせていただける方を大募集いたします。


一般社団法人クロスポイントプロジェクトとは?


◆団体沿革

・2018年12月 設立の構想開始
・2019年3月 運営団体となる一般社団法人クロスポイントプロジェクトを設立
・2019年5月 WEBメディア「8CROSS」の公開を開始

◆代表理事は西宮神社の福男

 弊社は、代表である佐藤が、9歳時に設立したボランティアグループ、「超丸商店(芦屋山手超丸会)」の後継団体としてを設立されました。かつては活動費を募って活動していましたが、「自分たちの力でお金を作り、そのお金を使って社会貢献関連活動を行いたい」と考えるようになりました。

 そこで佐藤は、持ち前の巻込力を活かした結果…プログラミングができ、WEB制作の経験が豊富な、当時通っていた塾の講師の倉田志門と、一つのことにとてつもない集中力を発揮する同級生の山住直矢の三人で一般社団法人クロスポイントプロジェクトを設立し、「人々を繋げるきっかけになるメディアを作り、マネタイズ化すること」を目標に活動しています。


8CROSSとは?

「志」を人々の架け橋に。

 現代を生きる私たちが切っても切り離せない存在となっているのがパソコン・スマホといった通信機器です。通信機器の進歩により、分からないことや困ったことがあればネット上に溢れる「ハウツー情報」を頼りにする人も多いでしょう。そして、同じ情報から知識を得た人が増加した結果「人々のステレオタイプ化」が地球規模で広まりつつあります。論文をコピペする学生や、ゲームに夢中になる子供も増え、「ネットを利用するとバカになる」という風潮もあります。

 私たちはそうは思いません。ネット社会の有意義な活用方法を日々考えた結果、ネット社会が普遍化する以前は、人々が顔を合わせること。直接会わなければ実現できないものでした。しかし、今はネット上での人々の出会いが可能となりました。そこで、「様々な方の志を共有することで、人々を繋げるきっかけにできないか」と想起し、「8CROSS」は誕生しました。すなわち、ネットの活用こそが、新時代を歩む8CROSSに課された手段だと考えています。激変する社会に素早く対応するためには、フレキシブルで奇抜な発想が大切なのです。

 確固たる志を持って人生を歩むワクワク感を共有したい。「志」を通じて人々が繋がるきっかけを作りたい。今の時代だからこそ、あえて「人」にフォーカスしたメディアを作っています。


一人でも多くの方の「生の声」が聞きたい!
「志」を共有することが、人々が繋がるきっかけに。

 8CROSSの活動の背景には、編集長である佐藤玄主の様々な経験があります。

 佐藤は、兵庫県西宮神社で毎年1月10日に開催される「十日戎 開門神事福男選び」において、2018年(平成30年)の一番福を獲得しました。しかし、大学受験の第一志望不合格や過労による体調不良、度重なる食中毒、2度もの愛車の当て逃げ被害など残念な出来事に苛まれてきました。

 しかし、それを上回る幸福があったのも事実です。福男として活動した一年で「人と人との繋がり」の大切さを実感できたことは何よりもの幸福です。 その活動の中で、ネット社会の現代において、リアルな人々の繋がりが希薄化していることに問題意識を抱きました。そこで私は、誰もが最奥に持つ根源的な「志」に目をつけました。「志」を抱くきっかけや、それに付随するエピソードをインタビューし、共有することでネット社会の現代の人々の繋がりをより密なものにできると考えました。

 「志」とは何か。それは、受験や就職など人生の分岐点で、変わらず「夢」や「目標」の源。そして、長い人生の中で「人」と「人」を繋ぐもの。「志」を共有することで、世の中の全ての人に「人」と「人」を繋がりをもたらす。それが8CROSSの使命です。

 「明日」には「今日」よりも誰かと繋がれる。8CROSSをご覧いただいた、皆様の明日が少しでも充実するように。そんな想いで私たちはアツい志を共有しています。


〜インタビューを受け、記事を掲載するメリット〜

インタビューを受け、記事を掲載することにはたくさんのメリットがあります。

①世界にひとつしかない、独自の「志」を世間に紹介することができます。

②学生であれば、就活の際の資料の一つとなります。

③会社に所属する方であれば、求人の際の会社紹介の材料となります。

④自分のことを話すことで、頭が整理され、スッキリする。

⑤ライターが記事を作成するので、客観的な情報になる。

⑥苦い過去も「思い出」として語ることができる。

⑦同じ方向性の方と出会うきっかけになる。

⑧初めて会った方にも「名刺代わりにご覧ください」と、記事のURLを送ることで、自分という人間を知ってもらえる


〜過去稀に見ない、「陸上競技旋風」にも力をお貸してください〜

 開催まであと少しとなった五輪では、陸上競技のチケットの価格が最も高価で販売されるほど、世界的に注目を集めています。私たち、8CROSSライターには陸上競技に携わってきた者が多く、「陸上競技に貢献したい!」という志が一致し、陸上競技特集を立ち上げました。陸上競技選手や監督、関係する方の紹介記事を公開しています。陸上競技に関するリターンも準備しておりますので、ご支援のほど、よろしくお願いします!


〜西宮神社の福男を筆頭に、若手ライターがインタビューにお伺いします〜

インタビュー記事掲載までの流れをご説明いたします。

①クラウドファンディングで支援をする。(インタビュープランの選択をお願いします)

②編集部より、ご支援時にご入力頂きましたメールアドレスへ、ご連絡をさせていただきます。

③インタビューの日程を調整させていただきます。(オンラインインタビューの場合も同じ)

④インタビューにお伺いさせていただきます。その際には、記事の掲載日も決めさせていただきます。(オンラインインタビューの場合はSkypeやLINEを利用させていただきます)※リアルインタビューの場合は、交通費を別途頂きます。

⑤インタビュー記事を公開!


当メディアは約10名の若手ライターが揃っております。
基本的には編集長の佐藤がインタビューを行います。
インタビューの際には、佐藤が福男として『福』をお分けさせていただきます!


〜資金の使い道〜

◆メディア運営費用

 主に編集部の活動費用(サーバー代、実装代、交通費、ライター費用)などに当てさせていただきます。

◆社会貢献費用

 8CROSSを運営する一般社団法人クロスポイントプロジェクトの本来の活動は「メディアの収益での社会貢献活動」です。当プロジェクトで、目標額を上回った際には、一部を社会貢献の活動に充てさせていただきます。(全体の5~10%を予定※調達額によって変動あり)

※写真は、2019年8月に行なったラオスの貧困地域にソーラーパネル設置、日本の服の無償提供、四国八十八か所の納経帳のプレゼントの活動風景です


〜ご支援について〜

・全てのコースは税込み、送料込みの価格です。
・CAMPFIREの仕様上、複数コースのご購入が可能です。(限定数が設置されているリターンに関しては対象外となります)

・お申し込み後のコース変更は出来ません。
・プロジェクトへご支援後、ご支援者様の諸事情での返品は受け付けられません。

 【注意】同時決済はできません個別でコースを都度お申し込み下さい。

 ・様々なご連絡が行きますので、メールのチェックをお願いいたします。
 ・各SNSで進捗情報を報告していきます。

Twitterをご利用の方はhttps://mobile.twitter.com/8crossWEB

Instagramをご利用の方はhttps://www.instagram.com/eightcross_web

のフォローをお願いします。最新情報などもお知らせいたします。


〜実施スケジュール〜

クラウドファンディング終了後の実施スケジュールは以下の通りです。
・クラウドファンディング終了日(12月10日)翌日より、順次リターン活動、発送を開始いたします。
・クラウドファンディング実施中にも、サイトのマイナーリニューアルや、新コンテンツの公開を行ってまいります。
・ご支援後、すぐにインタビューを希望される方のご要望にもお応えいたします。


〜よくある質問をまとめました〜

Q.8CROSSの名前の由来について

メディア発案者である編集長の佐藤は「8」という数字に関係する出来事がよく起こります。
・福男選びでのくじ引きの番号が「番」
・初めてのマイカーがマツダの「RX-8
・今春に「四国ヶ所」を旅した etc...
日本では8という数字は末広がりで縁起が良いともされています。
よって、「8」という数字と、編集長・佐藤の名前であるクロス(CROSS)を掛け合わせて、「8CROSS」と名付けられました。

Q.支援に関しての条件はありますか?
アツい志を持つ方であればどんな方でも大歓迎です。
志を世間に共有していきましょう!

Q.記事の公開期間を教えてください。
クラウドファンディングご支援者様に限り、3年間の記事公開を保証させていただきます。
3年経過後は追加掲載料金が発生する可能性がございますが、予めご了承ください。
尚、万が一公開を停止する場合となっても、ご返金には応じかねます。

Q.インタビュー記事の質問を予めお願いすることや、記事公開後の編集は可能でしょうか?
はい、もちろん対応させていただきます。

Q.支援に関しての条件はありますか?
アツい志を持つ方であればどんな方でも大歓迎です。また、作成した記事はどこへでもシェア可能なリンクフリーと致します。SNSやHPにも載せていただいて結構です。志を世間に共有していきましょう!


〜さいごに〜
令和元年という節目。新たなインタビューメディアが活動を加速させます

 私の志は「人々を繋げる架け橋」になることです。当メディアでも、別のライターにインタビューをして頂き、記事を作成してもらいました。私の記事を見ていただいた方からは「いい志だね」「そんな過去があったんだ」「変わった人生送ってるね」などとコメントを頂きましたが、その全てがとても嬉しかったです。自分自身、結構喋ることが好きなので、自分のことも話しているつもりでしたが、まだまだ自分のことを話しきれていないなと思いました。

 また、何よりインタビューによって、自分の生き方を話したことによって、頭の中がスッキリしました。「そういえばこんなこともあったな」「あの時の反省を活かさないと」など、たくさんの想いや感情が蘇ってきました。インタビューを受けることでそのような効果もあるのです。

 私は9歳からのボランティアの経験や、西宮神社福男獲得によって、同世代の方と比べると、多くの方と出会っているのではないかなと思います。他人のことをあまり深く聞くな、という方もいらっしゃいます。ですが私は、出会った方には必ずと言っていいほど「あなたの人生」についてをお聞きします。実際、そのような質問を投げかけることで、相手のことをより知ることができ、お互いの仲も深まります。さらには、自分とは違う考え方と出会い、人生に活きる回答がたくさん飛び出してきます。また、自分のことを話していただいてる時の相手の表情は必ず「笑顔」です。

 あなたオリジナルの「志」を共有することで、今日も誰かの人生が変わるかもしれません。

 8CROSSをコミュニティ創出のきっかけとし、さらにドラマチックにするためにも、皆様からのアツいご支援をお待ちしております。

 8CROSS編集長 佐藤玄主


過去のインタビュー風景を一部ご紹介いたします!

↑アルテユース社会保険労務士事務所 三浦康紀様(記事編集中)


↑ラオスで貸切タクシー運営 トンカムナコボ様


↑株式会社インタープレイ 石橋大治様


↑株式会社カルース 清水満雄様


↑コンサルティング会社経営 プーニラット・ラッタナボン様(記事編集中)


↑大分県議会議員(元五輪代表) 成迫健児様(記事編集中)


↑映画監督を志す慶應生 大橋翔太郎様(記事編集中)


↑カラオケチャンピオン 掘優衣様


↑ラオスのダム水害の事故に遭われた方へのインタビュー風景(記事編集中)


↑株式会社東洋ロザイ カンパシット ジャンタ パンギャ様


お問い合わせ・ご質問等は、以下の連絡先までお願いします。

8CROSSお問い合わせフォーム
一般社団法人クロスポイントプロジェクトお問い合わせフォーム
・編集部メールアドレス(info@8cross.com)

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください