着物を着たいけど、着付けであきらめたあなたへ!!PTC国際特許で最高評価の5☆を取得。新規性、機能性において最高評価。誰もが5分で着られる次世代の着物。これからの着物はカンタンで気軽に。

プロジェクト本文

着物を着たいけど、
着付けであきらめたあなたへ

当社の着物は、プロの着付士が型紙段階で着付け技術を入れているので、
着付けをしたのと変わらず着られ、面倒な着付けを覚える必要がありません。
またお客様ひとりひとりに合わせたオーダーメイドの立法裁断のため、
着付けがいらず簡単に着られ、美しい着姿を実現した着物です。
5分で着れる本格着物をコンセプトに、着物を着たいけど、
着付けが難しいと思っている世界の着物が好きな女性に気軽に着れるようにしてあげたい。
そんな思いから生まれた着物のオリジナルブランドです。

裁断時に着付けの技術を入れているため
誰でも5分で着られて美しい着姿に。

これからは着付け師に頼んだり、着付けに時間をかける
必要がなくなります。

プロジェクトをやろうと思った理由

呉服市場の規模は1980年前後のピーク時は1兆8,000億円だったのに対し、2005年は6,100億円、
さらに2016年の予測では2,830億円と年々大幅に縮小。直近10年間で60%超もダウンしております。

呉服不況の主な要因として、日本人の着物離れが挙げられる。顧客の高齢化に加えて「"ちゃんと着なくてはいけない"というプレッシャーがある」「敷居が高い」「目立つから恥ずかしい」「どこで買えばいいのかわからない」「過ごしづらい」といったイメージから若年層を取り込めず、晴れの場の「成人式」でもレンタルが主流になるなど購入する機会が激減。売り上げに苦しむ小売店では高価格化が進み、顧客に押し付けるように販売する"押し売り商法"も取り沙汰されていおります。

このままでは着物の文化の存続自体が難しいと思い、
誰でも簡単に着れる着物を開発しました。

着物をもっと身近に。着付けで諦めていた方々に
着物がある生活を楽しんでいただきたいと思いプロジェクトを発足しました。

資金の使い道

世界中の着物ファンが気軽に楽しんでいただけるように、
新商品の開発・ECサイトの開設・着物をベースにしたイベントの開催など
着物を着る人を増やす活動に使います。


リターンについて

支援者様に合わせていろいろなリターンをご用意しております。
サイズもすべてお客様に合わせてご用意。
リターンの際は支援者様のサイズに合わせてお作りいたします。



お届けまでの流れ

<All-in方式の場合>本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください