◆作品のTwitter始めました!@Instrumental_33 

はじめに

はじめまして。私は早稲田大学映画研究会に所属する、早稲田大学2年の宮坂一輝と申します。

現在我々は中編自主映画「(Instrumental)」の完成に向け、既に準備や撮影を開始しております。

ただ、映画の規模が大きいことや自主映画という特性上、どうしても資金面で困難があり、この度クラウドファンディングにてご支援をお願いすることとなりました。


作品の概要

あらすじ

中学生の頃、親友の佳子を亡くしてしまった過去がある新米新聞記者の以有真知子は、ある日訪れたコインランドリーで漫画を読んでいた男子中学生の岡孝汰と知り合う。真知子が行くと何故かいつも孝汰がおり、真知子は彼と少しずつ心を通わせていくが、それと同時に真知子は孝汰がどこか佳子と同じ雰囲気を持っていると感じ始める。やがて新聞記者としての現在と自分自身の過去が少しずつ重なり合い、真知子は何かに突き動かされるように思い込みで行動を起こしてしまう。40~50分。

コンセプト

タイトルの"Instrumental"には「歌詞のない音楽」という意味があります。本作品では「言葉で描き切れないものを描きたい」という思いがあり、そのテーマと緩やかにつながっています。



キャスト紹介

以有 真知子 / 秋田 ようこ

栃木県出身。小学校のクラスメイトは6人の片田舎で育つ。化粧品会社で美容部員として働いた後に芸能の道を選ぶ。小劇場の舞台から俳優活動をスタートさせる。
出演作『お嬢ちゃん』(二ノ宮隆太郎監督)が今年9/28公開。また今後の出演作として『東京の恋人』(下社敦郎監督)、『地元ピース!』(木場明義監督)などがある。インディペンデント映画を中心にCM、ドラマへ活躍の場を広げている。
Twitter: @yoko_0101


岡 孝汰 / 黒澤 凛士

埼玉県出身。現役の高校3年生。普段は高校に通いながら週一回芸能スクールに通う。modelpless主催「男子高校生ミスターコン2019」ベスト500。趣味はダンスと即興ラップ。
本作品が映画初挑戦となる。




新海 華 / 二田 萌

福岡県出身。「凶悪」(白石和彌監督)介護士役でスクリーンデビュー。留学を経て2年半前にに活動を再開し、映画やドラマ、CMなどを中心に活動中。
主な出演作に『牙狼 -GOLD STORM- 翔』(雨宮慶太監督)、WOWOW連続ドラマW「絶叫」(水田成英監督)、マクドナルドCM「クラブハウスバーガー あなたは星いくつ篇」など。
Twitter: @moefutata



古谷 敏彦 / 川島 祐樹

静岡県出身。2016年「カミコレ!オーディション」ファイナリスト。現在映画やMVなど映像作品を中心にフリーで活動中。
映画『追憶と消失』で主演。MVでは関取花「朝」、音速ライン「ウーロンハイ」、CMではセブンイレブン「夏ギフトBATTLE」、日産「自動運転技術(プロパイロット)」などに出演。
HP: https://yuki-kkk02.jimdo.com/
Twitter: @yuki12___17


デスク / 篠原 寛作
舘 公哉 / 中川 兼一
三隅 志信 / 田村 宗慈
橋本 格 / 岩崎 哲也
城田 啓太郎 / 冨田 智
岡 拓夫 / いとうたかし
(敬称略)

この他にも多くのキャストの方にご出演いただく予定です。


監督紹介


宮坂 一輝

埼玉県出身。早稲田大学先進理工学部2年。高校生の時映画制作を始め、大学で映画研究会に所属してからは映画の他にもMVや企業PVなどを制作。高校1年生の時に制作した短編『fanfare(ファンファーレ)』で、NPO法人映画甲子園主催「高校生のためのeiga worldcup2016」入選。大学1年で制作した『Sirens(サイレンズ)』では第31回早稲田映画まつりにて新人賞を受賞。本作品が初めての長中編作品への挑戦となる。

これまでの制作作品

TiraMiss「First Snow」Music Video

進研ゼミ高校講座 高校生向けプロモーションビデオ「Origin」(出演: 紫藤楽歩)

早稲田大学映画研究会 公式HP:
https://sodaieiken.wixsite.com/official

早稲田大学映画研究会 YouTubeチャンネル:
https://www.youtube.com/channel/UCdS-AP6iV4MAL_zuZJhvBcQ


支援金の使途

50,000円: キャストの方々への交通費・食事代
120,000円: ロケ地使用料
50,000円: 小道具・美術制作費
40,000円: 車両費、その他撮影経費
20,000円: その他制作経費(印刷費など)
10,000円: リターン発送費

総額に関わらず、ご支援頂いたお金は全て制作に充てさせていただきます。


リターンについて

クラウドファンディング限定 特製フライヤー
ご支援頂いた方全員にお届けする特製フライヤーです。

エンドロールへのお名前記載
記載をご希望されない方はその旨備考欄などにご記入いただければ幸いです。

脚本データ
メールにて、監督によるコメントを追加した脚本データ(PDF)をお送りします。(本編の内容は予告なく変更になる可能性がございます。予めご了承ください。)

本編DVD
完成次第(2020年4月~5月を予定)の発送となります。予めご了承ください。なお、過去作品・メイキングを含め収録された映像の著作権は制作者に帰属し、権利者の許諾なく、無断転用もしくは商業目的での賃貸業に使用すること、無断でインターネット上でのアップロード等をすることを禁じます。

オリジナル新聞
劇中で登場するいくつかの新聞記事に加え、作品に関する様々な情報・制作の裏話などを記事としてまとめたオリジナルの新聞です。

オリジナルフォトブック
映画本編からの抜粋やメイキングなどのスチールを収めたフォトブックです。


実施スケジュール

2019年9月~
主人公・真知子の現在を描くパートの撮影

2020年1月~
一部のリターン発送開始

2020年2月~
主人公・真知子の過去を描くパートの撮影

2020年4月~
編集・本編完成、映画祭への出品
DVD等の発送開始

2020年冬~2021年春頃
インターネット放送局「STOLABO TOKYO」にて配信開始予定


最後に

最後までお読みいただき誠にありがとうございます。
本作品では、小さな矛盾や違和感を抱えながら、ハッピーエンドやバッドエンドのその先を生きて行く人々の葛藤や思いを描きたいと思っています。私も小学生の頃は電車の運転士になるとか学者になるとか言っていたのに、何故か今は四苦八苦しながら映画を撮っています。何があったんでしょうか。

1年以上前、一人この作品の脚本を書きながら「こんなものどうやって作るのだろう」とずっと思っていました。作ろうと決心するまでにだいぶ時間がかかりました。制作を始めてからも何度か心が折れそうになりました。そして今、キャスト、スタッフはじめ多くの方々に支えられながら少しずつ作品が現実になっていることに、僕自身驚いています。
あまりに未熟な私ですが、この作品だけは、どうにか皆様にお届けしたいと思います。
ご協力いただければ大変幸いです。


本プロジェクトはAll-in方式で実施します。目標金額に満たない場合も、計画を実行し、リターンをお届けします。

このプロジェクトの問題報告やご取材はこちらよりお問い合わせください